ANAホリデイインは評判・口コミ通り?ANAホリデイ・インの宿泊料金をクレジットカードや株主優待の割引クーポンで安くする方法

スポンサーリンク

仙台に出張に行った時の宿泊で、ANAホリデイ・インを使いました。

ANAホリデイ・イン仙台の外観

初めて泊まるホテルなので、どんな感じのところかが気になりますよね。

このページでは、ANAホリデイ・インに泊まった感想と写真でのレポートと、ANAホリデイ・インの宿泊料金を割引する方法をまとめて紹介していきます。

特に、安くできる方法はいろいろと充実しているので、これから泊まるならぜひ活用してみましょう。

ANAホリデイ・インで割引する方法

IHGリワーズクラブのポイントを貯めて無料宿泊特典と交換する

ANAホリデイ・インは、IHGという世界各地にあるホテルグループの1つです。

IHGの会員サービスであるIHGリワーズクラブに登録していると、宿泊するたびにポイントが貯まります。

10,000ポイント以上になれば、無料宿泊特典と交換できますよ。

よく利用していれば、IHGリワーズクラブのポイントはすぐに貯まりますので、無料宿泊特典を使う機会も出てくると思います。

ポイントの貯め方や使い方に関しては、以下のページで詳しくまとめました。

私はIHGリワーズクラブの会員になっているので、今回の宿泊でもしっかりとポイントを貯めましたよ。

ANAホリデイ・インの宿泊で貯めたポイント

ANAの株主優待を使うと20%も安くなる

ANAホリデイ・インは、ANAグループのホテルということもあり、ANAの株主優待券を使えば20%割引にできます。

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのサイトから予約すると、株主優待を使うプランが出てきますので、そこから予約して、チェックインする時にフロントの方に株主優待券を渡しましょう。

私はその流れで株主優待券を使うことができましたよ。

宿泊費は8,000円だったので、20%割引で1,600円安くなり、6,400円の負担で済みました。

ANAの株主優待 ホテル割引

株主優待券を使うプランで予約する流れは、以下のページで詳しく説明しています。

ANAインターコンチネンタルホテルに泊まった時は、株主優待プランではなかったですが、フロントで株主優待券を渡せば適用されたので、予約プランは特にこだわらなくてもいいかもしれません。

ANAの株主優待券を手に入れるなら、株主優待タダ取りのテクニックを使うか、普通に株を買うかしてくださいね。

割引券だけであれば、ヤフオクメルカリなどのフリマアプリを探せば、優待冊子を安く手に入れることができますよ。

ANAカード・ANAマイレージクラブカードで割引に

ANAカードANAマイレージクラブカードを持っているのであれば、ANAホリデイ・インの宿泊料金から5%割引できます。

10,000円だったとしたら、9,500円になるので、500円も安くなりますね。

これまで紹介した方法が使えないのであれば、この方法で割引してみましょう。

ANAカードを持っていれば、ANAのマイルも貯まりますよ。

ANAスーパーフライヤーズカードなら10%割引に

一般的なANAカードなら5%割引だけですが、ANAスーパーフライヤーズカードになれば、10%割引になります。

普通のカードよりも割引率が2倍ですね!

また、レストランやバーを使った時も5〜10%になったり、朝食無料やウェルカムドリンクのサービスもあったりと至れり尽くせりになってきますよ。

クレジットカード一括払いでポイントを貯める

ANAカードを持っていない場合は、普通のクレジットカードを使ってANAホリデイ・インの料金を支払いましょう。

クレジットカード一括払いにしておけば、その分だけちょっぴりポイントが貯まるので、節約になりますよね。

細かいことですが、こういったことの積み重ねがとても大切です。

還元率の高いカードを使って支払えば、戻ってくるポイントも多くなりますよ。

クレジットカード系のギフトカードが使える

ANAホリデイ・インでは、クレジットカード系のギフトカードが使えます。

私は、たまたま持っていたJCBギフトカードを使いましたよ。

ANAホリデイ・インでJCBギフトカードを利用

フロントの方に聞きましたが、VJAギフトカードニコスギフトカードなどのギフトカードも使えるそうです。

下の写真にある1,000円マイナスになっているのが、JCBギフトカードを使った証拠です。

残りをクレジットカード払いするという支払い方も大丈夫でしたよ。

ANAホリデイ・イン仙台の領収書

ギフトカードって、いろいろありますよね。

どんな商品券やギフトカードがあるのかを一覧にまとめましたので、気になる方は以下のページをチェックしてみてくださいね。

あと、あまり知られていないですが、ANA旅行券の支払にも対応しています。

ANA旅行券を使う場合は、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンから予約したときだけ使えますよ。

ANAホリデイ・インに泊まった感想と部屋の様子

ここからは、私がANAホリデイ・インに泊まった時の感想と部屋の写真を紹介しますね。

ベッドはこんな感じで、ちょうどいい広さになっていました。

枕も固めと柔らかめの2種類が用意されていたので、自分に合うものを選ぶことができ、ぐっすりと眠れましたよ。

ANAホリデイ・イン仙台の部屋

部屋の奥には高級そうなイスもあります。
結局座ることはなかったですけどね・・・。

ANAホリデイ・イン仙台の部屋

机とイスがこちら。
ここでパソコンを充電しつつ、仕事をこなしていました。

イスの座り心地はまあまあ良かったと思います。

ANAホリデイ・イン仙台の部屋

チェックインした時に、サービスでペットボトルの水をもらいました。

これはIHGリワーズクラブの特典だったかな・・・?
普通はもらえないサービスだったことだけは覚えています。

ANAホリデイ・イン仙台でもらったペットボトル

チェックイン自体は15時すぎにしましたが、そのあとは再び外出していましたので、夜にしかホテルに滞在していませんでした。

周りからの音もほとんど聞こえず、快適に眠ることもできたので、いい時間を過ごせたと思います。

さいごに

かなり快適な時間を過ごせたのに、わずか6,400円で泊まることができました。

仙台という大都市圏にも関わらず、これだけの宿泊費で済んだのはラッキーですね。

ANAの株主優待券のおかげでこんなに安くなりました。

他にもいろいろと安くする方法があるし、普通の料金で泊まらず、いろいろな方法を使って安くしてくださいね。

→ ANAホリデイ・インの予約はこちらから

おまけ:他のANA系列ホテルに泊まった感想

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!