ANAクラウンプラザホテルの宿泊料金をクレジットカードや株主優待の割引クーポンで安くする方法

スポンサーリンク

仕事でじっくり考えたいことがあり、ANAクラウンプラザホテルに宿泊する機会がありました。

いくら仕事とはいえ、それなりに高級なホテルであるので、できれば少しでも安くしたいと思いますよね。

このページでは、泊まってみてわかった、ANAクラウンプラザで安くする方法をまとめました。

ANAクラウンプラザホテルの料金を安くする方法

ANAクラウンプラザホテルがある場所の一覧

ANAクラウンプラザホテルは、日本各地に点在しています。

個人的にも、どこにホテルがあるのか気になったので、一覧にしてみました。

  • 稚内
  • 千歳
  • 釧路
  • 新潟
  • 富山
  • 金沢
  • 成田
  • 名古屋
  • 京都
  • 大阪
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 宇部
  • 福岡
  • 長崎
  • 熊本
  • 沖縄

観光やビジネスの拠点になりそうなところはだいたい網羅されていますね。

今回は、神戸のANAクラウンプラザホテルに泊まってみました。

ANAクラウンプラザホテル

ANAの株主優待を使うと20%も安くなる

ANAクラウンプラザホテルは、ANAグループのホテルということもあり、ANAの株主優待券を使えば20%割引にできます。

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのサイトから予約すると、株主優待を使うプランが出てきます。

そこから予約して、チェックインする時にフロントの方に株主優待券を渡しましょう。

私はその流れで株主優待券を使うことができましたよ。

宿泊費は11,500円だったので、20%割引で2,300円安くなり、9,200円の負担で済みました。

ANAの株主優待 ホテル割引

株主優待券を使うプランで予約する流れは、以下のページで詳しく説明しています。

ANAの株主優待券を手に入れるなら、株主優待タダ取りのテクニックを使うか、普通に株を買うかしてくださいね。

割引券だけであれば、ヤフオクメルカリなどのフリマアプリを探せば、優待冊子を安く手に入れることができますよ。

金券ショップでも、ANA優待冊子を探せば見つかるかもしれません。

ANAカード・ANAマイレージクラブカードで割引に

ANAカードANAマイレージクラブカードを持っているのであれば、ANAクラウンプラザの宿泊料金から5%割引できます。

10,000円だったとしたら、9,500円になるので、500円も安くなりますね。

これまで紹介した方法が使えないのであれば、この方法で割引してみましょう。

ANAカードを持っていれば、ANAのマイルも貯まりますよ。

ANAスーパーフライヤーズカードなら10%割引に

一般的なANAカードなら5%割引だけですが、ANAスーパーフライヤーズカードになれば、10%割引になります。

普通のカードよりも割引率が2倍ですね!

また、レストランやバーを使った時も5〜10%になったり、朝食無料やウェルカムドリンクのサービスもあったりと至れり尽くせりになってきますよ。

クレジットカード一括払いでポイントを貯める

ANAカードを持っていない場合は、普通のクレジットカードを使ってANAクラウンプラザの料金を支払いましょう。

クレジットカード一括払いにしておけば、その分だけちょっぴりポイントが貯まるので、節約になりますよね。

細かいことですが、こういったことの積み重ねがとても大切です。

還元率の高いカードを使って支払えば、戻ってくるポイントも多くなりますよ。

JCB・VJAギフトカードが使える

チェックアウトで支払いする時に、フロントの方にJCBギフトカードVJAギフトカードが使えるかどうか聞いてみました。

回答は、普通に使えるとのこと。

もし、余ってるギフトカードがあれば、このタイミングで使えば、現金支出を減らせますよ。

JCBギフトカードVJAギフトカードは、額面よりも安く手に入れる方法があるので、それを使えば宿泊費をちょっぴり安くできます。

あと、あまり知られていないですが、ANA旅行券の支払にも対応しています。

ANA旅行券を使う場合は、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンから予約したときだけ使えますよ。

ANAクラウンプラザホテルに泊まった感想

神戸のANAクラウンプラザホテルは30階以上もある高層ホテルです。

部屋はどんな感じだろうかと思って入りましたが、ぱっと見た感じは普通のビジネスホテルと同じような感じでしたよ。

ANAクラウンプラザホテル

テレビはかなり大きかったですね。
特に見ないので個人的には意味がないのですが・・・。

ANAクラウンプラザホテル

お風呂と洗面台は一体型になっていました。

個人的にはお風呂に入りながら歯磨きするので、一体型になっている方がありがたいですね。

ANAクラウンプラザホテル

トイレもすぐ近くにありました。

ANAクラウンプラザホテル

肝心の睡眠ですが、神戸のホテルの特性上、ときどき揺れることがあり少し気になってしまいました。

神経質な性格もあり、寝付くまでに時間がかかってしまったんですよね。

でも、一度眠りについてからはぐっすりと休めました。

仕事もそれなりに集中してできましたし、いい滞在になったと思います。

さいごに

ANAクラウンプラザホテル

ANAクラウンプラザホテルって、名前からしていかにも高そうなホテルですけど、安くできる方法はかなり充実していますよ。

ANA株主優待の冊子に入ってる割引券を使えば、それだけで20%も安くなります。

時期次第では、普通のビジネスホテル並みの料金で泊まれることもあるぐらいです。

もし、泊まる機会がありましたら、いろいろな割引方法を使ってお得に泊まってくださいね。

→ ANAクラウンプラザホテルの予約はこちらから

おまけ:他のANA系列ホテルの割引方法

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る