空港ショップ「BLUE SKY(ブルースカイ)」でJALカードや株主優待で割引して安く買う方法

スポンサーリンク

日本各地のJALが就航している空港には、BLUE SKY(ブルースカイ)というおみやげ屋が入っています。

BLUE SKYの外観

おみやげを買うのは楽しみの1つだと思いますが、おみやげって高いですよね・・・。

少しでもお得に買える方法がないのだろうか・・・と思いましたので、安く買い物できる方法を調べてみました。

すると、いくつか方法が見つかります!
今回、旅行する機会がありましたので、帰りのおみやげを買うのにブルースカイを使って安く買い物してみました。

このページでは、ブルースカイで安く・お得に買い物する方法をまとめて紹介しますね。

空港ショップ BLUE SKYで安くする方法

1,000円以上買うと、JALカード提示で5%割引

ブルースカイでの買い物で、会計が1,000円以上になった場合、JALカードを持っていれば、提示するだけで5%割引になります。

提示だけで割引になるのがすごいですよね。

クレジットカードを持っているだけで適用される、かなりお得な仕組みですので、JALを利用する機会が多いなら、ブルースカイでの買い物も安くしましょう。

ただし、5%割引にする場合は、JALカード払いか現金払いの2つにしか対応していません。

マイルを貯めることも考えると、JALカード払いが一番おすすめですよ。

(関空のみ)KIX-ITMカード提示で5%OFFの特典がある

関西国際空港の南ウイングにあるブルースカイでは、KIX-ITMカードを提示して買い物すれば、1,000以上使った時に5%割引があります。

ただ、店舗が限られるので、同じ割引率ならJALカードの方がおすすめです!

JALUXの株主優待券を使う

JALUXの株主優待商品券を持っていると、ブルースカイで使うことができます。

100株以上持っていると、2,000円分の商品券がもらえますよ。

JALUXの株主優待券2,000円分

お釣りは出ないですが、ブルースカイでの買い物で普通に使えるので、持っていると節約できますよ。

JALUXの株主優待は、2,000円以上の買い物であれば2枚使うこともできるので、合計額によってはほとんどお金を使わずおみやげが買えます。

株主優待タダ取りのテクニックを使えば、株の売買手数料だけで優待を手に入れることができますよ。

私は数百円の手数料だけでJALUXの株主優待券をもらいました。

dポイントが貯まる・使える

2016年3月から、羽田空港のブルースカイでdポイントに対応しました。

dポイントカードやdカードの提示でポイントが貯まるのがありがたいですね。

また、1ポイント1円から使えるのもうれしいところ。
dポイントの使い道に困っている場合は、ブルースカイでおみやげを買う時に使いましょう。

私はdポイントの使い道に困っていますので、かなり助かります。

JALカード特約店でマイルが2倍貯まる

ブルースカイは、JALカード特約店の1つになっています。

JALカードを使って決済すると、200円で1マイルのところが200円で2マイル貯まるようになりますよ。

JALカードショッピングマイルプレミアムの会員になっているのであれば、100円1マイルが100円2マイルになり、かなりお得です!

1マイル1円ではなく、もっと価値があるものですから、還元率の高さは異常なぐらい。

JALマイルを貯める方法は、以下のページが詳しいですよ。

WAON決済でマイルが2倍貯まる

JMBのWAONに対応したクレジットカードを持っている方であれば、ブルースカイでWAON決済すると、マイルが貯まりやすくなります。

通常は200円で1マイルですが、200円で2マイルになりますよ。

対応しているカードの一覧は以下の通り。

JALカード以外のクレジットカードで買い物できる

ブルースカイでは、JALカード以外のクレジットカードでも支払いができます。

ただ、JALカードのような割引はありませんので、持っていない場合だけ使うようにしましょう。

還元率の高いカードにしておけば、その分だけちょっぴりお得になりますね。

1%の還元率のカードなら、1,000円ごとに10円分のポイントが貯まる計算です。

対応している電子マネーの一覧

電子マネーは、先ほど紹介したWAONに対応しています。

あとは交通系の電子マネーに対応してますよ。

  • Suica
  • PASMO
  • ICOCA
  • Kitaca
  • toica
  • manaca
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

私は、おみやげを買う時の手間のことを考えてICOCAで支払いました。

ブルースカイで安く買い物できた証拠

私がブルースカイで買い物した時の証拠がこちら。

JALUXの株主優待を2,000円分使って、残りはICOCAで支払いました。

BLUE SKYで買った時のレシート

買ったおみやげがこちら。

京都の八つ橋を買いました。

BLUE SKYで買ったおみやげ

もう1つは大阪の素朴なお菓子を買いましたよ。

BLUE SKYで買ったおみやげ

どちらも1,080円で買うことができました。

さいごに

ブルースカイで買い物する時は、いろいろと安くできる方法がありますよ。

おみやげって高くなりがちですが、株主優待やJALカードなどで安くしやすいです。

私も株主優待があったおかげで、使ったお金は160円で済みました。

どうせおみやげを買うなら、少しでも安く買うようにして、他のところにお金が回せるようにしていきましょう!

ちなみに、ブルースカイという名前のお店ですが、外観は赤いので間違えないでくださいね。

私はてっきり青い外観かと思ってたので、探すのにちょっと苦労しました^^;

ちなみに、ANAのおみやげ屋で買い物するときも安くする方法があります。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る