これで全部わかる!マネックス証券口座開設後の初期設定と入金のやり方

松本 博樹の画像

マネックス証券の口座開設が済んで、書類が届いたら、早速ログインしてみて使ってみましょう!

ですが、その前にいくつか初期設定が必要になりますので、そのやり方を説明していきますね。

初回ログインと諸々の設定のやり方

まずは、マネックス証券のログインページを開いてください。

以下の画面が出てきますので、書類に書かれていたログインIDと初期パスワードを入力します。

マネックス証券の初期設定

続いて、登録情報の更新を行います。

金融資産より下のところが未入力になっていたので、今回入力しておきました。

マネックス証券の初期設定

先ほどの入力内容が表示されるので、問題なければ「実行」ボタンを押してください。

マネックス証券の初期設定

これで登録情報の変更は終わりました。
次へを押して進みましょう。

マネックス証券の初期設定

続いて、初期パスワードの変更です。
初期パスワードは4桁しかないので、セキュリティ面を考えると弱いですよね。

英数字や記号を混ぜて6〜10桁に変更しておきましょう。

合わせて、売買手数料のコースも選んでください。
ほとんどの場合で取引毎手数料の方が安くなりますよ。

マネックス証券の初期設定

再び確認画面が表示されるので、チェックして実行ボタンを押しましょう。

マネックス証券の初期設定

パスワード変更ができましたので、次へ進みます。

マネックス証券の初期設定

さいごに、出金先の銀行口座を選んでおきましょう。

マネックス証券に預けているお金を、自分の銀行口座に戻す時の口座ですね。

マネックス証券の初期設定

銀行口座の登録ができれば、FXや信用取引などの口座開設もこのタイミングで申込できちゃいます。

もちろん、あとでも構いませんよ。

信用取引口座の申込のやり方は、以下のページで説明しています。

マネックス証券の初期設定

入金のやり方

初期設定が終われば、マイページが開けます。
続いて、入金の手続きをしてみましょう。

上のメニューにある「入出金」を押すと次へ進めます。

マネックス証券の初期設定

入金方法はいくつかありますが、一番簡単なのは即時入金。

マネックス証券に入金

ただ、即時入金に対応している銀行が限られていますので、それ以外の銀行を使っている方は、振り込みでの入金になります。

即時入金に対応している銀行は以下の通り。

マネックス証券に入金

これで、3万円入金ができましたね。

マネックス証券の使い方

せっかく口座開設したので、株を買ったり、投資信託を積み立てたりするなどして活用しましょう!

お得な活用方法は以下のページが詳しいですよ。

株主優待を狙っている方は、以下のページもおすすめ。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール