マネックス証券口座開設の流れと完了までの日数・お得なキャンペーンを解説

松本 博樹の画像

マネックス証券が気になって、口座を作ってみようと思ったとしても、どうやって作ればいいのかがよく分からないものです。

このページでは、マネックス証券に口座開設するやり方の流れ、口座開設にあたって必要なもの、お得なキャンペーンがあるのかについて紹介していきますね。

マネックス証券口座開設の流れと完了までの日数

オンラインと郵送の2種類の口座開設方法があります

マネックス証券で口座開設する方法は、「オンライン口座開設」・「郵送での口座開設」の2種類があります。

どちらの方法を選んでも大丈夫ですが、このページを見てくださっているということは、すでにオンラインになっているので、そのままオンライン口座開設するほうが手間が省けておすすめです!

口座開設って、どうしても面倒に感じてしまうものだから、1回で一気に終わらせてしまえるオンライン口座開設のほうがいいですよ。

マネックス証券の口座開設に必要な書類

マネックス証券でオンライン口座開設するときは、以下のいずれかの書類が必要になります。

  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 運転免許証+通知カード

身分証明になるものが必要ですね。

オンラインで口座開設するときは、これらを撮影してマネックス証券の口座開設審査に使うため、気軽に撮影できるスマホがあるほうが手続きを進めやすいです。

マネックス証券の口座開設の手順や流れ

ここからは、マネックス証券に口座開設するときの手順や、特に気をつけておきたいところについて紹介しますね。

口座開設の流れは、画面のとおりに進めていくだけ。
流れのまま進めたら問題なく手続きできますよ。

口座開設の申込メールを届けてもらう流れ

ということで、まずはマネックス証券のページを開きましょう。

キャンペーンの案内ページから、口座開設申込画面に行くと、必要書類や注意事項が表示されます。

最初に紹介した、オンライン口座開設・郵送での口座開設についてですね。

マネックス証券の口座開設の流れ

▼生年月日、メールアドレスを入力し、同意事項にチェックをして、メールを送信しましょう。

マネックス証券の口座開設手順

▼メールを送ると、入力したアドレス宛に口座開設用の申し込み手続きURLが送られてきます。

マネックス証券 口座開設メール送ったところ

▼届いたメールを見ると、口座開設の手続きを進めるためのURLがあります。
URLをクリックして、申し込み手続きに入りましょう!

マネックス証券 口座開設メール

確認書類の選択と撮影

マネックス証券では、本人確認するために、個人番号カードなどが必要です。

▼どの書類で本人認証するかを選んで、次に進みましょう。

マネックス証券 確認書類の選択

▼このあと、実際にスマホで確認書類を撮影します。
面倒なところですが、手元に用意して進めましょう。

マネックス証券 確認書類の撮影

▼確認書類の撮影が終わったあとも、顔認証があります。

マネックス証券 口座開設 顔認証

顔認証が終われば、スマホでの操作はここまでになります。
パソコンで口座開設していた場合は、またパソコンから続きを進めましょう!

特定口座の開設

撮影などで本人確認ができたあとは、ようやく個人情報の入力になります。

そこで気になるのが「特定口座の開設」をどうするかではないでしょうか。

▼これは無難に「1」を選んでおくのがおすすめ。
確定申告をしたくないのなら、1にしておくのがいいですよ。

マネックス証券の特定口座開設について

投資一任口座について

マネックス証券 投資一任口座について

マネックス証券に口座開設しているときに「投資一任口座」を一緒に作るか聞かれます。

「はて、これは何だろう…?」
ってなるのが自然かなと思います。

これは「ON COMPASS」と呼ばれる自動的に運用してもらえるサービスを使うかどうかです。ロボアドバイザーとも言われています。

確認画面から口座開設完了まで

ここまで来ると、口座開設の確認画面になります。
▼ひと通り目を通して、間違いがないか見ておきましょう。

問題なければ、一番下にある「申込む」を押してください。

マネックス証券 口座開設確認

これで口座開設の手続きが完了です。
お疲れ様でした!

口座開設にかかる日数について

私がマネックス証券に口座開設したのは2015年です。

そのときは、郵送での手続きでいろいろとモタモタしたのもあり、1ヶ月ぐらい口座開設にかかりました。

でも、今は早ければ最短で翌営業日に口座開設完了のメールが送られてきますよ。

口座開設の申込が多いときは、もう少し時間かかりますので、いつもすぐに口座開設が終わるわけではないと思っておきましょう。

口座開設完了の書類が到着

途中、不備があって、時間がかかってしまいましたが、口座開設申込してから約1ヶ月後に口座開設完了の書類が届きました。

何も不備がなければ、もっと早く口座開設が終わりますよ。

本人限定受取郵便(特伝)で届きますので、家にいるタイミングで届けてもらうようにしましょう。

今回は、運転免許証を提示して本人確認ができました。

マネックス証券から届いた書類

開封してみると、利用ガイドや約款などの書類が入っていました。

ひと通り目を通しておくといいと思いますよ。

最も重要なのは、口座番号・ログインID・初期パスワードが書かれたものです。

これを使ってマネックス証券にログインしますので、なくさないように気をつけてくださいね。

マネックス証券から届いた書類

マネックス証券の口座開設キャンペーンもあります

マネックス証券では、常に何かしらの口座開設キャンペーンがあります。

これから口座開設しようと思っているときにもお得になりやすいですよ。

時期によってキャンペーン内容は異なりますが、Amazonギフト券やPayPayがもらえるなどのキャンペーンが多いです。

キャンペーンを適用させるために、キャンペーンコードの入力が必要になる場合もあるため、マネックス証券のキャンペーンについて詳しく見るようにしてくださいね。

マネックス証券 キャンペーンコード入力欄

最新のマネックス証券口座開設キャンペーンを確認したい場合は、以下のボタンからチェックしてみましょう!

さいごに:ネットで口座開設してみた感想

実際にマネックス証券の口座開設をやってみて、途中で撮影をしないといけないのが面倒に感じました。

私は口座開設することが多いので、すでに撮影済みの免許証や個人番号カードを保存しています。それが使えたらもっとラクだったのにと思いましたね。

とはいえ、撮影があったからこそ、入力自体はとても少なかったです。

無事に口座開設できたら、株を買ったり投資信託を積立するなどの取引をしてみましょう。

また、キャンペーン条件を満たせるような取引をするのもおすすめです。

自分もマネックス証券を使ってみようと思った場合は、以下のボタンから手続きできますよ!

マネックス証券の特徴や使い方は以下のページで説明しています。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール