支出を抑えられた月の内訳はどんな感じ?2020年2月の家計簿公開!【Yukiの家計簿連載 #17】

Yukiの画像

新型コロナウイルスがなかなか収束しないですが、気付けばもう3月ですね。

私はちょうどトイレットペーパーがなくなりそうだったので、「早く買わないとな」と思っていたところにデマ騒動が起こり、本当に必要なのになかなか買えない状況が続いて焦っていました。

様々な情報が溢れている現代、何が正しいのか判断するのは難しいですが、自分の頭でも考えつつ、良い判断ができるように洞察力も高めていきたいですね。

さて、それでは先月2月の家計簿を見ていきましょう。

家計簿連載2020年2月#17

2020年2月の支出大公開!

それではさっそく先月1月の家計簿の内訳を公開しますね!
ちなみに10の位は四捨五入しての金額です。

まずは固定費から。

2020年2月の固定費
項目金額
家賃64,000円
水道代2,000円
電気代4,000円
ガス代2,700円
スマホ代200円
AdobeCC3,200円
ジム代7,700円
合計83,800円

続いて、変動費です。

2020年2月の変動費
項目金額
食費16,100円
日用品1,500円
交通費2,300円
医療費0円
ヘルスケア費4,900円
交際費10,300円
娯楽費14,200円
美容費8,500円
服飾費0円
その他1,100円
合計58,900円

2020年2月の総支出は142,700円となりました。

ちなみに保険や年金などは入れていないです。

私はGoogleスプレッドシートで自分用に作った家計簿を使って日々の支出を管理していますよ。

▼こちらでその家計簿テンプレートを公開しているので、良かったらぜひ使ってみてくださいね!

2020年2月の家計簿についての反省

2月はトータル支出が14万円台ということで、いつもよりだいぶ出費を抑えられました。

各項目を詳しく見ていきましょう。

固定費の反省

水道光熱費はトータルで8,700円ということで、前回(2020年1月)とほぼ同じ額で済みました。

前年同月は1万円を超えていますし、この時期はそれが普通なのですが、今回は少し家を空けていたのもあって、電気やガスをそこまで使わなかったので金額もそんなに高くならなかったんだと思います。

あとはやっぱり暖冬の影響もありますかね。

最近はお昼は暖房をつけなくてもブランケットと厚着でなんとかなる日もあるので、なるべくそういうときは節電しています。

そして、相変わらず安いのがスマホ代

いまだキャンペーンの恩恵を受けていて、今回はなんと200円台でした!
恐ろしく安いです。

電話を利用しなければ当分200円ちょっとで済んでしまいます。

データ通信が1GB分しかないプランにしたのでこんなにも安いのですが、外では基本使わず家ではWi-Fi使用というスタイルなので、1GBでも問題ないですね。

過去に1度だけ、外でネットを使いたいときが多くて、使用していたらわりとすぐに1GB超えてしまって通信速度制限がかかってしまったという月がありましたが、今のところそれっきりなので1GBでもやれています。

3大キャリアから格安SIMに変えるだけで月々のスマホ代がグッと安くなるので、基本Wi-Fiを使っているという場合は格安SIMに変えた方が絶対にお得ですよ!

変動費の反省

食費は今回も約1.6万円ということで、かなり抑えることができました!

そのうちのお菓子代は約3,000円と、こちらもまぁまぁ抑えられましたね。

あとは外食をほとんどしなかったのも大きいように思います。

日用品は約1,500円ほどで、いつも通りという感じでした。
ゴム手袋や洗剤など、生活に必要なThe・日用品といったものを買ったくらいです。

交通費は、ちょいちょい電車に乗る用事があったので思ったよりかかってしまったなという印象でしたね。

私はモバイルSuicaを利用しているのですが、改札を通るときはやっぱり便利ですね。

オートチャージの設定もしているので、何かと面倒なチャージの手間も省けてより便利です。

そして医療費は、今月も病院に行くことはなかったのでかけずに済みましたよ。

ただヘルスケア費は少しかけてしまいましたね。
いつも飲んでいるサプリのようなものを新しく買ったのが大きかったです。

あとは交際費がいつもよりかかったかなといったところでしょうか。

ただし娯楽費は普段より抑えられました。

この時期はいつもならスノーボードに何度か行ったり友人と遊んだりして数万円はかかるのですが、今シーズンは結構控えていますね。

暖冬で雪が少な過ぎるからなのか、なぜか気分があまり上がらず、そもそも「滑りに行きたい!」という気持ちがあまり湧き上がらない感じでいます。

とはいえスノーボード好きなら雪が少なくても関係ないはずなんですが…なんでしょう、今シーズンはこういう気分なんですかね。

あとはやっぱりコロナウイルスの影響もあって、ちょっと自粛しているのもあるかもしれません。

結果的に出費を抑えられて家計的には良かったのですが、やっぱりちょっと物足りなかったなとも思ったり…。

美容費は、ちょうどなくなりかけていたアイテムの替えを買うなどしているうちに、まぁこのくらいはいっちゃうよね…といった金額になっていました。

ただ一方で1円もかけなかったのは服飾費

1月に冬物を結構買ってしまい、今回は何も買うまいと心に決めていたので、ちゃんとそれを守れて良かったです。

見ると欲しくなってしまうので、ウインドウショッピングをすること自体も控えましたね。

できれば今月も服飾費はかけずにいきたいところです。

あとその他の項目は、スキー・スノーボード保険の保険料などが少しかかったくらいでした。

今回は変動費はいつもに比べるとだいぶ抑えることができたのではないでしょうか。

さいごに

最近お金を使い過ぎてしまっていたので、反省して今回は出費をかなり控えました。

服飾費を抑えるだけでもだいぶ違いますね。

あとは2月はいつもならスノーボードに行くなどアクティブに過ごしたいと思う月なのですが、今回はかなり大人しく過ごすことになったので、それも加わってよりいつも以上に支出を抑えることができました。

適度に息抜きはしつつ、抑えられるときはしっかり抑えられたらいいですね。

次回もまた読んでいただけたらうれしいです!