年始はやっぱり支出が増える?2020年1月の家計簿公開!【Yukiの家計簿連載 #16】

Yukiの画像

あっという間に2020年も1ヶ月が終わりましたね。

年齢を重ねるごとに、1年過ぎるのが早くなるというのは本当だなと、ひしひしと感じている今日この頃です。

さて、2020年の最初を飾る1月の家計簿を集計しましたので公開していきます。

Yukiの家計簿連載#16

2020年1月の支出大公開!

それではさっそく先月1月の家計簿の内訳を公開しますね!
ちなみに10の位は四捨五入しての金額です。

まずは固定費から。

2020年1月の固定費
項目金額
家賃64,000円
水道代2,000円
電気代3,700円
ガス代3,000円
スマホ代300円
AdobeCC3,200円
ジム代7,700円
合計83,900円

続いて、変動費です。

2020年1月の変動費
項目金額
食費16,300円
日用品1,500円
交通費2,200円
医療費0円
ヘルスケア費1,000円
交際費3,400円
娯楽費24,800円
美容費14,000円
服飾費30,600円
その他8,000円
合計101,800円

2020年1月の総支出は185,700円となりました。

ちなみに保険や年金などは入れていないです。

私はGoogleスプレッドシートで自分用に作った家計簿を使って日々の支出を管理していますよ。

▼こちらでその家計簿テンプレートを公開しているので、良かったらぜひ使ってみてくださいね!

2020年1月の家計簿についての反省

新年1発目、結構使ってしまったなという印象です。

ひとまず各項目を詳しく見ていきましょう。

固定費の反省

水道光熱費はトータルで8,700円ということで、前回(2019年12月)同様に前の月より上がっていますが、1万円以内に収まっているので冬にしてはまずまず安い方なのではないでしょうか。

今年は記録的な暖冬で、最近も関東は日中かなり暖かいときがありましたね…。

そこまで寒くないときはエアコンの温度を下げるなど、引き続き意識して節電していきたいと思います。

そして、今回も驚異的な安さで済んだのがスマホ代

300円ですよ。とてつもなく安い!

この前たまたま友人とスマホ代の話になったとき、その友人はまだ3大キャリアを利用しているらしく、先月の料金は1万円だったそうです。

やっぱり3大キャリアは高いですね。

大手で安心、通信速度も安定しているなど、メリットはもちろんあるとは思いますが、コストを抑えるならやっぱり格安SIMがいいと思います。

特にWi-Fiを利用してネットを見ている時間が多いならなおさらですね。

変動費の反省

食費は今回は約1.6万円と、私としてはかなり抑えることができました!

外食をほとんどせずに、なるべく自炊を心がけたのが良かったのでしょうか。

それにお菓子代は約3,000円と、まぁまぁ控えられたので良かったですね。

日用品は浴槽洗剤やラップなどを購入して約1,500円ほどかかりました。

交通費は前回に引き続き、何かと電車に乗ることが多かったのでそれなりにかかってしまいましたね。

ただ、今回は病院に一度も行かなかったので医療費はかけずに済みましたよ。

ヘルスケア費もサプリメントをお試しで買ってみたくらいなので、たいしてかからず良かったです。

あとは交際費もそんなにかかりませんでした。

ただし娯楽費は約2.5万円とそれなりの金額になってしまいましたね。

スノーボードに何度か行ったので、冬のシーズンはどうしてもこのくらいかかってしまいます…。

むしろ安い方なのではないでしょうか…。

これからまた当分は、このくらいの金額がコンスタントにかかってしまうので、他の削れる部分をなるべく削ってやっていかないといけませんね。

そして今回は美容費も結構かかってしまいました。
美容室に行ったのもあり、1万円を優に超してしまいましたね。

2ヶ月連続で美容室に行くことはないので、今月はちょっとは美容費を抑えられるといいなと思います。

さて、それに加えて服飾費もかなりの金額になってしまいました…。
1月といえば、やっぱりバーゲン・セールですからね…。

昨シーズンはコートを新調するのを我慢したので、今シーズンは買いたいと思っていたのです。
気に入ったものが買えたので、買ったからには丁寧に大切に着て長く使おうと思います。

あとはその他の項目もそこそこかかってしまいましたね。
スキー・スノーボード保険に加入したり、電子書籍を購入したり、何かしら使っていたら、トータルでこのくらいになっていました。

さいごに

2020年になり、さっそく結構な金額を使ってしまっていますね。

今年は去年以上に節制して控えめな生活を送ろうと考えているので、むやみにお金を使わないように意識して過ごそうと思っています…!

冬は趣味のスノーボードの季節というのもあり、どうしてもお金がかかってしまう時期ではあるのですが…、春以降に使い過ぎた分をカバーしていく予定です、はい。

次回もまた読んでいただけたらうれしいです!