【グアム】ファミレス「IHOP」の値段を割引クーポンなどで安くする方法・実際に行ってみた感想まとめ

スポンサーリンク

グアム旅行のときに、「どこでご飯を食べよう」とお店を探しているのなら、カリフォルニア生まれのファミレス「IHOP(アイホップ)」はいかがでしょうか。

ハンバーガーやサンドイッチ、パンケーキ、パフェなど、さまざまなメニューが揃っており、モーニングからディナータイムまで利用できます。

IHOPは中心街のタモンエリアのザ・プラザ内と、グアムプレミアアウトレット内にあるので、グアム観光のときにも立ち寄りやすいお店です。

また、IHOPはTポイントを貯めることも可能!
普段からTポイントを貯めているなら、海外でも忘れずに貯めていきたいところですね。

このページでは、グアムのファミレス「IHOP」の支払い方法やアクセス、実際に行ってみた感想などを紹介していきます。

グアム旅行に行く予定があるなら、ぜひ参考にしてみてください!

ファミリーレストラン「IHOP」とは?

グアムiHOPザ・プラザ店外観写真

IHOPは、アメリカのカリフォルニアで生まれたファミリーレストランです。
日本にはないお店なので、「現地ならではのお店に行ってみたい」というときにもおすすめ。

グアムiHOPザ・プラザ店店内写真

店内にはポップでカラフルなイスや壁画があり、おしゃれな雰囲気です。
観光客だけでなく、現地の人も多く、店内は賑わっていましたよ。

グアムiHOPザ・プラザ店店内写真

お店のロゴを背景に写真を撮るのもおすすめです。

IHOPのアクセスについて

グアムにあるIHOPは、人気の観光地であるザ・プラザ内と、グアムプレミアアウトレット内の2店舗です。

▼ザ・プラザ内にあるIHOPは、タモンエリアのメインストリート「サン・ヴィトレス・ロード」沿いにあります。

グアムiHOPアクセス写真

赤いシャトルバスを利用する場合は、「アウトリガー/ザ・プラザ前」か「サンドキャッスル/ハイアットリージェンシー前」で降りましょう。

▼IHOPザ・プラザ内の店舗。

一方、グアムプレミアアウトレット内の店舗は、中心街のタモンエリアから車で10分ほどのところにあります。

▼IHOPグアムプレミアアウトレット内の店舗。

赤いシャトルバスで行く場合は、「グアムプレミアアウトレット」で降りればオッケーです。

どちらのお店も、観光地として人気のスポットなので、グアム観光のときには立ち寄りやすいと思いますよ。

支払い方法は現金とクレジットカードに対応

IHOPでは、現金以外にクレジットカード払いにも対応しています。
使えるクレジットカードは以下の通り。

より還元率の高いカードを利用すれば、お得に買い物ができますね。
何より、カード払いにしてしまえばドルの計算をしなくていいので楽ですよ。

海外旅行におすすめのクレジットカードは、こちらで紹介しています。

ちなみに、IHOPでは10%のサービスチャージ料が会計に含まれているので、チップを払わなくても大丈夫ですよ。

Tポイントは貯まるがポイント払いはできない

グアムiHOPザ・プラザ店レジ写真

IHOPに行ってみて驚いたのが、Tポイントが貯まるところです!

まさかグアムでTポイントが貯まると思っていなかったので、Tポイントカードを持ち歩いておらず、スマホもホテルの部屋に置いていたため、今回、私はTポイントを貯めることはできませんでしたが…。

もし普段から、Tポイントを貯めているなら、TポイントカードモバイルTカードを忘れずに持っておくことをおすすめします。

なお、IHOPではTポイントを使って支払いをすることはできません
ポイント払いができたら食事代が節約できたのですが、「IHOPではポイントが貯まるだけ」と覚えておいてくださいね。

Tポイントは日本でも貯められるお店が多いので、「ポイントをお得に貯めたい」と思っているなら、ポイントカードを作ることをおすすめします。

IHOPで割引クーポンなどを使って安くする方法

IHOPを利用するときに、少しでも食事代が安くなるとうれしいですよね。

そこで、IHOPで使える割引クーポンなどをネットで探してみましたが、残念ながらグアムのIHOPで使える割引クーポンはありませんでした。

ただ、今回IHOPで会計をしたときに、次回のディナーが5ドル引きになる割引券をもらいました!

▼実際にもらった割引券がこちら。

グアムiHOPザ・プラザ店レシート写真

「次回の会計時」「利用した店舗で使用可能」という条件に、「ディナー限定」という条件もくわわるので、利用できる機会は限られそうですが、有効期限は約2ヶ月あります。

「今回気に入ったから、次もIHOPで食事をしたい」というときには、忘れずに活用したいところですね。

実際にIHOPへ行ってみた感想

グアムiHOPザ・プラザ店店内写真

今回は、グアム島の中心街・タモンエリアのIHOPへ家族で軽食を食べに行ってきました。
店内に入っても、スタッフさんからの案内はなかったため、とりあえず自分たちで席を決めて座ることに。

▼テーブルの上にはドリンクメニューしかなかったのですが、スタッフさんがなかなかメニューを持ってきてくれないので、自分たちで取りにいきました。

グアムiHOPザ・プラザ店メニュー写真

▼メニューには日本語も表記されているので、英語があまりわからなくても大丈夫ですよ。

グアムiHOPザ・プラザ店メニュー写真

▼ちなみに、お店の前にも日本語表記つきのメニュー板が設置されているので、興味があるなら、まずは店先でメニューや値段をチェックしてから入るかどうか決めてみてもいいと思います。

グアムiHOPザ・プラザ店メニュー写真

今回は、サンドイッチとパフェ、コーラを注文することにしました。

▼サンドイッチは、フライドポテトつき。サンドイッチのパンはトーストされていて、サクサクとした食感です。

グアムiHOPザ・プラザ店サンドイッチ写真

▼パン生地自体は甘めなのですが、なかに入っているベーコンは塩気があるので、一緒に食べるとちょうどいい塩梅でした!

グアムiHOPザ・プラザ店サンドイッチ写真

ただ、アメリカサイズでサンドイッチのサイズが大きかったため、1個食べればお腹いっぱいに。

「多すぎて食べられなかった…」ということもあるかもしれないので、注文するときは、サイズ感をみながら少しずつ注文したほうがいいかもしれませんね。

▼息子が「食べたい!」と言って注文したパフェもビッグサイズでした…!

グアムiHOPザ・プラザ店パフェ写真

たっぷりのバニラアイスに、たっぷりの生クリーム、そしてたっぷりのチョコレートソース…という、超シンプルなパフェです。

こちらも、やっぱり量が多かったので、家族4人でわけて、ようやく食べおわりました!

今回、IHOPでの食事代は合計25.30ドル
日本円で2,770円でした。

量も多くてお腹いっぱいになったので満足です!
ちなみに、IHOPはテイクアウトもできます

店内が混雑しているときは、テイクアウトにしてホテルでゆっくり食事を楽しむものおすすめですよ。

さいごに

グアムiHOPザ・プラザ店外観写真

海外で食事をするときは、どのようなお店かよくわからないので、「おいしいのかな?」「料金はいくらかな?」など、いろいろ気になることもあるかと思います。

グアム島の中心街であるタモンエリアにも、さまざまなお店があるので、どこで食べるか迷ってしまうかもしれませんね。

「入ってみると、思っていた感じと違う」ということもあるかもしれませんが、それもまた旅のおもしろさと思って過ごすのも楽しいものです。

ちなみに、私たちは「ガイドブックに載っていた」「宿泊していたホテルからも近い」「ちょうどお腹が空いているときにお店の前を通りかかった」という理由で、「とりあえず、ここにしようか」とIHOPを選びました。

iHOPはファミリーレストランだけあって店内の雰囲気もカジュアルで、気軽に利用しやすいお店でしたね。
商品はビッグサイズなので、数人で行く場合は、シェアして食べることを考えて注文するのもおすすめですよ。

もしグアム旅行へ行く機会があるなら、ぜひIHOPもチェックしてみてくださいね!

▼グアム旅行に関する記事はこちらから。

おまけ:海外旅行へ行くときにおすすめの記事

スポンサーリンク

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!