セブン銀行デビットカードの作り方と切り替え方法

松本 博樹の画像

こんにちは!
ノマド的節約術の松本です。

ネットバンクのセブン銀行がデビットカードにも対応しましたね。

私はもともと普通のキャッシュカードだけを持っていましたので、この機会にデビットカード&キャッシュカードに切り替えることにしました。

このページでは、どんな手順で切り替えができたのかを詳しく見ていきますね。

セブン銀行デビットカードの作り方と切り替え方法

セブン銀行デビットカードの特徴・メリット・デメリットについて

切り替え手順を説明する前に、セブン銀行のデビットカードのメリットやデメリットを見ておきましょう。

セブン銀行のデビットカードの特徴は以下の通り。

  • nanacoと一体型に
  • JCBブランド
  • ポイント還元率は0.5%
  • セブンイレブンだと還元率1.5%
  • カードデザインが複数から選べる

セブン銀行のデビットカードのメリットは、ポイント還元率の高さですね。

デビットカードの中ではもっとも高い還元率の部類に入ります。
(他にも0.5%のカードはあります)

ただし、JCBブランドですので、海外利用するときには少し不便になりそう。その点は少しデメリットかも。

もちろん、海外でもJCBカードの支払いに対応していれば使えるんですけどね。

それ以外のセブン銀行の特徴については、以下のページでまとめていますので、気になる場合はチェックしてみてくださいね。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

私は既にセブン銀行の口座を持っていますので、デビットカードに切り替えることにします。

ということで、どのような手順で切り替えすればいいのかを残しておきました。

まずは、セブン銀行のページを開いてください。
▼以下のような画面が出てくるので、緑色の「今すぐお申込み」を押しましょう。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼口座開設についてのメニューが出てきますが、今回は切り替えになるので切り替え用のボタンを押して次に進んでください。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼口座情報を紐付けるためにまずはログインします。
IDとパスワードを入力してログインしましょう。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼ログインできたら、カード切り替えについての説明が出てきます。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼ひと通り目を通して問題なければ、規定に同意するにチェックを入れて次へ進みます。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼続いて、自分の住所や電話番号が表示されます。
変更の必要があるかどうかを確認する感じですね。

なければそのまま次へ進んでください。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼セブン銀行のデビットカードは、nanacoと一体型にするか紐付型にするか選べます。

既にnanacoを持っていて、新しく作りたくない場合は紐付型にしておくのがいいと思いますよ。

複数枚のカードを管理するのが面倒なら一体型がおすすめです。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼続いて、カードデザインを3種類の中から選びます。
機能に違いはないので、好きなのを選べばいいですよ。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼ここまで入力できれば、切り替え内容の最終確認になります。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼既に持っているキャッシュカードの裏側にある番号を入力して、申し込みを確定させましょう。

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

▼これでセブン銀行デビットカードへの切替申込ができました。

ここまでわずか7分でしたよ!

セブン銀行デビットカードへの切り替え手順

後日、デビットカードが届きます

デビットカードへの切り替え申し込みをしてから10日後ぐらいに、セブン銀行からの封筒が届きました。

セブン銀行のデビットカードの封筒

▼開封すると、デビットカードとダイレクトバンキングご利用カードが入っていました。

セブン銀行のデビットカード

ダイレクトバンキングご利用カードは、裏面に確認ナンバーが書かれており、ネット銀行の取引を行うときに使います。

デビットカードはキャッシュカード・nanacoカード代わりにもなっており、それぞれの用途で使えるようになっていますよ。

さいごに

これで無事にセブン銀行のデビットカードに切り替えができましたね。

セブン銀行にお金が入っていれば、いつでもデビットカードで支払いができますよ。

参考:セブン銀行のデビットカードに切り替えるにはこちらから