英会話が上達しないシンプルな理由と英語学習法を劇的に変える方法

なつみとの画像

「今年こそ英会話をマスターしたい!」

英語教材を買ったり英会話教室を調べたりしても、結局上達しないまま1年が終わってしまった……

ここ10年間ほど、わたしはそんなことを繰り返していました。

では、英会話が上達しない(というか続かない)理由は何なのでしょうか?

「日本人には難しい」とか「仕事が忙しい」とかそれらしい理由はいろいろありますが、言い訳のようにも聞こえますね。

わたしもそのように考えていたのですが、ふと、気づいたことがあったんです。

本当の理由は、その学習方法や教材が、自分に合っていないからなのでは?

そんな考えのもと行動を起こしてみると、思わぬ効果があったんですよ。

英会話が上達しない理由は【調べすぎること】だった!「英語カウンセリング」を受けて、英語学習法が劇的に変わった話

10年以上チャレンジ&挫折を繰り返したわたしの英語学習

まず、なぜわたしが未だに英語をマスターできていないのか、その理由からお話ししましょう。

わたしは学校で習ういわゆる「受験英語」が得意で、高校では普通科英語系というクラスにいました。ALTの先生とお話しする機会も多く、英検2級も取得しています。

英検2級というのは、ゆっくり・簡単な英会話ぐらいならできる、というレベルです。

大学進学後もしばらくは多少話せたのですが、徐々に英語を話す機会もなくなり、まったく話せなくなってしまいました……!

高校卒業時には「できれば大学では留学して、英語をモノにしたい!」と思っていたのにその願いも叶わないまま。

これまでに何度も「英会話 コツ」だとか「英会話 テキスト おすすめ」といったキーワードで検索し、紹介されている本やCDを買ってみたりもしましたが、残念ながらいずれも3日坊主~1か月坊主ほどで終わってしまいました。

「意志が弱いからダメなんだ」と言ってしまうのは簡単ですが、それだけでは何の解決にもなりません。

勉強にしろ仕事にしろ、自分に合った教材を選び、自分に合った方法で進めていけばある程度のレベルには到達するはずです。

わたしの英語学習が長続きしなかったのは、忙しかったからとか意志が弱かったからというだけじゃなかったのです。

そもそもどのように学習を進めるべきなのかが分からなかった、という理由が大きいのではないかと思うようになりました。

英語学習の教材には本やCD、英会話教室など、たくさんの手段・ツールが存在しています。

その中から自分にあった方法を選ぶこと自体がそもそも、とてつもなく難しいことなのではないでしょうか。

Googleで検索するだけでは自分に合ったやり方はわからない

「英会話 教材 おすすめ」などで検索して、出てきた記事で紹介されているテキストやアプリを買い、そのたびに挫折してきたわたし。

「もういっそ、語学留学するしかないのだろうか?」

そんなことを考えていたときに見つけたのが、こんなツイートです。

DMM英会話、あきっぽい私が2年も続いちゃってる。│DMM英会話が評判高い理由。2年で日常会話を修得した私が評価してみます。 https://t.co/1KYBzm0Ajc

— マツオカミキ*フリーライター (@matsuo_mk) 2016年5月7日

オンライン英会話もそう言えば気になっていたんだった……!

記事を書かれているのは、Webライター仲間としてTwitter上で面識のあったマツオカミキ(@matsuo_mk
さん。

「ぶっちゃけどうなの?」「具体的にどんなことをしたの?」といろいろ聞きたくなり、Skype等でお話しできないか、すぐにメールで問い合わせました。

英語学習コーチとしても活動されていてカウンセリングメニューもあるとのこと、メニューに従い料金をお支払いし、お話しさせていただくことになりました。

TOEIC講師*岡本美希の英語学習ナビ
※岡本美希というのが今のお名前で、マツオカは旧姓なのだそうです。

わたしは何から始めるべき?英語カウンセリングで分かったこと

英語カウンセリングでは、事前に簡単なメールヒアリングがあり、その後Skypeにて30分間の面談という形でした。

1対1でお話しする中で、素朴な疑問や突っ込んだ質問などいろいろできて、かなり濃い時間を過ごせましたし、自分がどのように英語学習を進めていけばいいのかが分かりました。

まずわたしの場合、オンライン英会話を使うなら「フリーカンバセーション」がいいということがわかりました。

オンライン英会話ではテキストを使って進めることもできるのですが、文法や単語といったある程度の基礎がある場合は会話力を鍛えたほうがいいようです。

また、DMM英会話の使い方やわたしにおすすめの講師、それからほかのオンライン英会話についてのお話も聞けました。

最後には、オンライン英会話以外で、どんな教材を使えばいいのかのアドバイスも!

わたしの英語力のレベル感については事前のヒアリングでお伝えしているので、そのレベルに合わせた教材を勧めてもらえましたよ。

「人に聞く」ことで自分に合った学習法が分かった

英会話の上達法について、今までさんざん検索してきたにも関わらず、オンライン英会話にはチャレンジできていませんでした。

安いプランでも月々5千円ぐらいはかかるものですし、続かなかったりイマイチ使いづらかったりすればお金の無駄になってしまいますからね。

でも、英語学習のプロに相談した結果、わたしはすぐさまオンライン英会話に登録した上で体験レッスンに挑戦しました。

さらに、おすすめいただいたテキストもAmazonで注文しました。

ぐずぐずしてなかなか取り掛かれなかったオンライン英会話も、直接プロに相談することで即行動・即チャレンジできたというのは貴重な経験になりました。

人に相談することで背中を押してもらえるというのもありますが、一番大きいのは自分のレベルに合わせたアドバイスがもらえることだと思います。

Googleで調べれば、いろんな人のおすすめ教材が出てきます。でもそれは、自分のためにアドバイスしてくれているものではありません。

だから、いざ使ってみると難しすぎたり使いづらかったりして、3日坊主になりやすいんです。

英会話って、マスターしたいと思いつつ何もできていない人が多いですよね。

詳しい人に相談してみると、自分に合った学習方法が分かり、スムーズに学習を始められる上に長続きもしやすいです。

わたしは英語カウンセリングを利用しましたが、英語が話せる友達に聞いてみたり、英会話スクールで相談してみるというのもいいと思いますよ。