【2018年最新版】ユニクロのセールイベント「創業感謝祭」の日程・チラシ・特典まとめ。お得な活用術と混雑状況も

スポンサーリンク

こんにちは!
小林敏徳(@enrique5581)です。

あの「ユニクロ」に、年に2回のセールイベントがあることをご存知ですか?

そのイベントとは、「誕生感謝祭(創業感謝祭)」です。

主に5月と11月に行われ、その間はいろんな商品が格安に。

人気商品ほど値下げされる傾向にありますので、欲しいものがあるなら、このセールイベントをうまく活用しましょう。

この記事では、ユニクロの誕生感謝祭の日程・チラシ・特典などを紹介しますね。

また、実際に店舗まで足を運び、混雑状況などもレポートします!

ユニクロの感謝祭

感謝祭以外にもセールがあるので、見逃さないようにするためにできる方法を以下のページでまとめています。

また、ユニクロ商品だけでファッションコーディネートしてもらった記事もあります。

ユニクロ以外のセールはこちらが参考になりますよ。

また、11月の場合はブラックフライデーの時期と重なるため、ユニクロ感謝祭以外にもお得なセールがたくさんありますよ。

このページの目次

ユニクロ感謝祭の開催日程

まずはユニクロ感謝祭の開催日程から。

当初の開催期間は3日間でしたが、少しずつ長くなっています。

これまでのスケジュールは、次のとおり。

  • 2014年11月21日〜24日
  • 2015年5月29日~6月1日
  • 2015年11月20日〜23日
  • 2016年5月27日〜30日
  • 2016年11月23日〜29日
  • 2017年5月26日〜6月1日
  • 2017年11月23日〜11月27日
  • 2018年5月25日〜5月28日

傾向として5月と11月に行われています。
目玉商品や店舗の様子はどんな感じだったのかをこれから紹介しますね。

ちなみに11月だとブラックフライデーの時期とも重なるため、他のお店とはしごすることにもなりそうです。

スポンサーリンク

2018年5月のユニクロ34周年誕生感謝祭に行ってきた

2018年5月のユニクロ34周年誕生感謝祭の看板

2018年5月のユニクロ感謝祭に行ってきました!

今回の開催期間は、2018年5月25日(金)〜5月28日(月)まで。

「ユニクロ34周年誕生感謝祭」と題されています。

34周年誕生感謝祭のチラシ

2018年5月のユニクロ34周年誕生感謝祭のチラシ

ユニクロ34周年誕生感謝祭は、夏物が大幅に値引きされています。

1,000円(あるいはワンコイン)以下で買えるものがかなりあるので、この機会をお見逃しなく!

目玉商品はリラコ、エアリズムインナーなど

ユニクロ34周年誕生感謝祭の目玉商品は、以下のとおりです。

  • ステテコ&リラコ:(通常990円) → 790円
  • エアリズムインナー:(通常990円) → 790円
  • エアリズムブラトップ:(通常1,500円) → 1,290円
  • ポロシャツ:(通常1,500円) → 1,290円
  • チノハーフパンツ:(通常1,500円) → 1,290円
  • クロップドレギンスパンツ:(通常1,500円) → 1,290円
  • UT:(通常1,500円) → 990円

顔ぶれは、2017年5月の感謝祭とほぼ同じ。
値引率もほぼ同じですが、冬物に比べると価格帯が低いです。

とくに「エアリズム」シリーズを愛用されている方は、この機会に買い替えたほうがお得ですよ。

10,000円以上の購入でステンレスマグカップがもらえる

2018年5月のユニクロ34周年誕生感謝祭の特典

ユニクロ34周年誕生感謝祭には、購入特典もあります。

10,000円以上の購入者に、ステンレスマグカップをプレゼント。
ただし、毎日先着順なので、欲しい方はできるだけ早い時間帯に買いに行きましょう。

4日間で合計40,000名に当たるそうです。

平日でもかなり混雑

ぼくが感謝祭に行ったのは、初日の金曜日。
しかも午前中だったのですが、すでに多くのお客さんがいました。

週末はかなりの混雑が予想されるので、開店直後を狙ったほうがいいでしょう。

2017年11月のユニクロ創業感謝祭に行ってきた

ユニクロの創業感謝祭(2017年11月の看板)

2017年11月のユニクロ創業感謝祭に行ってきました。

開催期間は11月23日(木)〜11月27日(月)ですが、せっかくなので初日に。

今回は初日が「勤労感謝の日」ということに加えて、テレビCMで宣伝もしていたので、めっちゃ混雑していそうですね。

実際はどうだったのでしょうか?

33周年・創業感謝祭のチラシ

ユニクロの創業感謝祭(2017年11月のチラシ)

2017年11月の感謝祭は、「33周年・誕生感謝祭」と題されていました。

チラシをざっと確認したところ、やはり値段の高いものほど値引率が良いようですね。

秋冬のセールイベントの常連、ヒートテックや極暖などが顔をそろえています。

目玉商品はヒートテックインナー・極暖・カシミヤセーターなど

33周年・誕生感謝祭の目玉商品は、次のとおりです。

  • ヒートテックインナー:(通常990円) → 790円
  • ヒートテック極暖インナー(通常1,500円) → 1,290円
  • ウルトラライトダウンジャケット:(通常6,990円) → 4,990円
  • カシミヤセーター・レディース(通常7,990円) → 5,990円
  • カシミヤセーター・メンズ(通常9,990円) → 7,990円
  • フリースセット(通常2,990円) → 1,990円
  • ボアスウェットフルジップパーカ(通常2,990円) → 1,990円

2016年11月の感謝祭と比べて、目玉商品や値引率に大差はありませんでした。

ただ、各商品のカラーバリエーションが増えていたり、機能性が向上していたりするので、「買い替え」でも楽しめると思います。

▼わが家も、下着・Tシャツ・セーターなどを買い替えました。

ユニクロの創業感謝祭(2017年11月の感謝祭で購入したもの)

あと、チラシには掲載されていませんが、店内で「ワゴンセール」も行われていました。

ワゴンの中にある商品は、300円〜1,000円程度の処分価格で販売されています。

もしかすると、欲しいものが激安で手に入るかも!?

10,000円以上の購入でステンレスマグカップがもらえる

ユニクロの創業感謝祭(2017年11月の特典)

2017年11月の創業感謝祭の特典は、ステンレスマグカップでした。

色は、ブラックとシルバーの2タイプ。

10,000円以上購入された方を対象に、先着順で配布されます。

▼今回はカシミヤセーターなどを購入したおかげで10,000円を超えたので、ブラックをいただきました。

ユニクロの創業感謝祭(2017年11月の特典の現物)

ここ数年は特典をゲットできていなかったので、とても嬉しいです!

初日が祝日ということもあって大混雑

ぼくが創業感謝祭に行ったのは、11月23日(木)の午前中です。

初日が勤労感謝の日ということもあってか、オープンしてからすぐに大混雑。

▼11:00頃には、レジ待ちの列が店内を一周していました・・・。

ユニクロの創業感謝祭(2017年11月の混雑状況)

この日が祝日ということもあるでしょうし、今回からテレビCMで大々的に宣伝していた影響もあるでしょうね。

11月24日(金)の平日はまだましかもしれませんが、11月25日(土)の週末からはまた大混雑が予想されます。

混雑を避けたければ、できるだけ午前中に行きましょう。

スポンサーリンク

2017年5月〜6月のユニクロ誕生感謝祭に行ってきた

2017年5月のユニクロ誕生感謝祭

2017年5月のユニクロ感謝祭にも行ってきました。

開催期間は2017年5月26日(金)〜6月1日(木)までの7日間。

今回は「33周年・誕生感謝祭」と名付けられ、セール期間も通常より長いようですね。

33周年・誕生感謝祭のチラシ

2017年5月のユニクロ誕生感謝祭のチラシ

今回もお得な商品がたくさんありますね。

傾向として、値段の高い商品ほど値引率がいいようです。

目玉商品はエアリズムインナー・UTなど

33周年・誕生感謝祭の主な目玉商品をまとめてみました。

  • エアリズムインナー:(通常990円) → 790円
  • エアリズムブラトップ:(通常1,990円) → 1,290円
  • ポロシャツ:(通常1,990円) → 1,290円
  • UT:(通常1,500円) → 990円
  • キッズUT:(通常990円) → 790円
  • プレミアムリネンシャツ:(通常2,990円) → 1,990円
  • リブTシャツ(通常1,000円) → 790円
  • イージーケアシャツ(通常1,990円) → 1,290円
  • 390円・500円・790円のワゴンセールあり

今回は、佐々木希さんのCMで知られる「エアリズム」を推しているみたいですね。

エアリズムインナーやエアリズムブラトップ以外にも、いろんなアイテムが値引きされていました。

いつもと違うのは、390円・500円・790円のワゴンセールがあること。

ユニクロ店舗ではワゴンセールが常時行われていますが、ここまできちんと告知されているのは初めてかも。

ワンコインで洋服が買えるのはお得ですね。

10,000円以上の購入で特製ノベルティグッズがもらえる

2017年5月のユニクロ誕生感謝祭のノベルティ

10,000円以上購入した人は、次のような特製ノベルティグッズがもらえるようです。

  • ステンレスボトル
  • モバイルバッテリー
  • トートバッグ

個人的にはステンレスボトルが欲しかったのですが、子供用のTシャツと妻の洋服を購入して、お会計は4,000円ほど。

ノベルティグッズのためにあと6,000円無駄遣いするわけにもいかず、今回は断念しました・・・。

ノベルティグッズの配布数は1日ごとで決められているようなので、欲しい方は開店直後に行くのがおすすめです。

ちなみにオンラインショップでも同じようにノベルティグッズをもらえるのですが、セール初日の5月26日(金)はなんと9:30の時点で当日分の配布が終了していました。

みなさん、早いですね・・・。

郊外の店舗でも混雑していた

2017年5月のユニクロ誕生感謝祭の混雑状況

33周年・誕生感謝祭の混雑状況も気になりますよね。

ぼくがお店に行ったのは、セール初日の5月26日(金)。

平日の午前中ですが、それなりに混雑していました。

郊外の店舗でもこんな感じですから、都心の店舗の週末はたいへんなことになりそうですね。

混雑を避けたい方は、できるだけ早めに行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

2016年11月のユニクロ感謝祭に行ってきた

また、ユニクロ感謝祭の季節がやってきましたね。

2016年11月23〜29日に行われた感謝祭に足を運んでみました。

▼最寄りの店舗に行ってみると、ドドンと大きな看板が。

uniqlo01

平日にも関わらず、レジには行列ができていましたので、週末はもっとすごいことになると思います。

2016年11月の誕生感謝祭のチラシ

2016年11月の誕生感謝祭のチラシがどんな感じなのか、気になりますよね。

公式サイトに情報が出ていたので、こちらにも掲載しておきます。

ユニクロ感謝祭2016年11月のチラシ
引用:ユニクロ感謝祭2016年11月のチラシ

今回もお得な商品がたくさんありましたよ。

目玉商品はヒートテックインナー・ウルトラライトダウンジャケットなど

実は、毎年ちょっとずつ値上がりしているユニクロ商品ですが、感謝祭はやっぱり安いです。

2016年11月の目玉商品は以下の通り。

  • ヒートテックインナー:(通常990円) → 790円
  • ウルトラライトダウンジャケット:(通常6,990円) → 4,990円
  • カシミヤセーター・レディース(通常7,990円) → 5,990円
  • カシミヤセーター・メンズ(通常9,990円) → 7,990円
  • ブロックテックフリースパーカ(通常3,990円) → 2,990円
  • フランネルシャツ(通常2,490円) → 1,290円
  • ヒートテック極暖インナー(通常1,500円) → 1,290円

「ヒートテック極暖インナー」を買おうか迷ったのですが、昨年購入したぶんがまだ使えるので、今回はやめました。

妻は子供の送り迎えの寒さをしのぐために、「ブロックテックフリースパーカ」を購入しました。

▼季節の影響か、11月の感謝祭ではヒートテックインナーが売れるみたいですね。

uniqlo03

10,000円以上の購入で特製ノベルティグッズがもらえる

個人的に楽しみにしているのは、ユニクロオリジナルのノベルティグッズです。

普段は販売されておらず、この感謝祭期間中にだけプレゼントされるんですよね。

10,000円以上購入する必要があり、しかも数量限定。

また、1日あたりの配布数量も決まっているので、絶対に手に入れたい方は午前中に行くことをおすすめします。

▼今回のノベルティグッズも良い感じですね。

uniqlo02

ノベルティグッズの種類は以下の通り。

  • ステンレスボトル
  • 2WAYトートバッグ
  • オリジナル手帳

以前の感謝祭でもらったステンレスボトルを愛用しているぼくとしては、今回も欲しかった・・・。

ただ、ぼくのTシャツと妻の冬物を合わせて、お会計は7,000円ほど。

ノベルティグッズのために不要な買い物をするわけにもいかず、今回は断念しました。

スポンサーリンク

2016年5月の大感謝祭に行ってきた

2016年5月の大感謝祭にも行ってきました。
例年通り、今回もかなり混んでいましたよ。

2015年12月の大感謝祭にはあった「日替わりセール」はなし

2015年12月の大感謝祭には、1日ごとに目玉商品が変わる「日替わりセール」がありましたが、今回はありませんでした。

その代わり、セール商品がたくさんありましたので、以下で紹介します。

目玉商品はエアリズムインナー・ポロシャツなど

セール商品はたくさんありますが、とくに推している感じだったのは以下の商品です。

  • エアリズムインナー:(通常990円) → 790円
  • ポロシャツ:(通常1,990円) → 1,290円
  • UTグランプリTシャツ(通常1,500円) → 990円
  • チノハーフパンツ(通常2,590円) → 1,290円
  • クロップドレギンスパンツ(通常1,990円) → 1,290円
  • ドライEXTシャツ(通常1,500円) → 990円
  • プレミアムリネンシャツ(通常2,990円) → 1,990円
  • ポロシャツ(通常1,500円) → 990円

妻がプレミアムリネンシャツを、ぼくはセールになっていた3枚990円の「ドライTシャツ(通常1枚590円)」などを購入しました。

金曜日午前中でもレジが行列・週末は大混雑かも

ぼくが店舗に行ったのは金曜日の午前中でしたが、レジが行列になっていましたよ。

週末にかけては大混雑が予想されますので、できるだけ早い時間帯に行くことをおすすめします。

ユニクロ感謝祭の値下げ情報

ユニクロの感謝祭

ユニクロでは週末セールなども開催されていますが、この感謝祭に関しては人気商品”ほど”安くなるお得なイベントですよ。

  • ヒートテックフリースTシャツ(通常1,500円) → 690円
  • エクストラファイン メリノリブタートル セーター(通常2,490円) → 1,490円
  • ラムVネック カーディガン(通常2,990円) → 1,690円
  • フランネルシャツ(通常2,490円) → 1,290円
  • レギンスパンツ(通常2,490円) → 1,690円

商品によっては半額近いものがありますので、冬物ファションを購入したい人におすすめです!

日替わりセールの笑撃価格

ユニクロの感謝祭

ユニクロ感謝祭の4日間で、「笑撃価格」と題した日替わりセールが実施されています。

例えば、2015年11月の感謝祭では、以下のようになっていました。

もともと安い冬物がさらに安くなってますね!

  • 11/20(金):ヒートテッククルーネックTシャツ(通常1,290円) → 790円
  • 11/21(土):ボアスウェットパンツ(通常2,490円) → 1,490円
  • 11/22(日):ヒートテック極暖インナー(通常1,290円) → 790円
  • 11/23(月):プリントフリースジャケット(通常1,490円) → 1,290円

レディース、メンズによって価格は違いますが、いずれも定価と比較して半額のものが多く、お買い得です。

詳しいセール商品と価格は「公式サイト」でもチェックすることができます。

キッズ冬物が超お買い得

キッズファッションの冬物もお買い得ですよ。

  • ライトウォームパデットパーカ(通常4,990円) → 1,990円
  • ボアスウェットフルジップパーカ(通常2,490円) → 1,690円
  • マイクロフリースセット(通常1,490円) → 1,290円
  • レギンス(通常790円) → 590円

商品によっては半額以下です。
感謝祭が行われる11月といえば、これから真冬に突入する時期ですので、より安く、お得に子供服を手に入れましょう。

極暖ヒートテックインナーが990円

ユニクロ感謝祭の極暖ヒートテックインナー

ユニクロといえば「ヒートテック」と言われる温かいインナーが大人気ですよね。

そのヒートテックを上回る「極暖ヒートテック」をご存知ですか?
保温性を約1.5倍も向上させた、心強い味方なんですよ。

そんな極暖ヒートテックも驚きの安さです!

  • 極暖ヒートテックシリーズ(通常1、500〜1,790円) → 990円
  • 対象はメンズ、レディース、キッズ

真冬の防寒対策は、アウターだけではなくインナーを充実させたいですよね。

ぼくの両親から「極暖ヒートテックは、真冬でも汗をかくぐらい温かい」という話を聞き、「今年はチャレンジしてみよう」と心に決めていましたので、思い切って3枚購入しました!

ユニクロ感謝祭で購入した極暖ヒートテックインナー

ぼくが購入したのは「極暖ヒートテック クルーネック(9分丈)」です。

黒のMサイズを3枚購入しましたが、これは本当に温かい!!
もっとピタッとした素材を想像していましたが、とても柔らかくて着心地が良かったです。

ちなみに「9分丈」とは言うものの、身長174cmのぼくの手首まで届くサイズでしたよ。

スポンサーリンク

ユニクロ感謝祭をよりお得に利用する裏ワザ

ユニクロ感謝祭で購入した商品

ユニクロの感謝祭は年に1〜2回のセールイベントで、心待ちにしているファンも多いです。

週末はとくにどの店舗も大混雑が予想され、それぞれのお目当て商品を探しに行くと思います。

よりお得に買い物をする裏ワザをまとめておきますね。

5,000円以上で送料無料!ネットショッピング活用もアリ

もし購入する商品とカラー、サイズが決まっているのであれば、「ユニクロ公式オンラインストア‎」を使用するのもアリです。

ネットショッピングをするときに、覚えておきたいことが2つあります。

1つ目は、税抜5,000円以上購入すると送料無料になることです。

人混みが苦手で、混雑している店舗でお気に入りのものを探すことを面倒に感じてしまう人は、自宅でゆっくりと商品を選んで購入しましょう。

そしてできれば5,000円以上購入すると、店舗に行く労力と電車賃を節約できますね。

2つ目に覚えておきたいことは、大型店舗限定商品の「+」「+E」が、ネットショッピングでも購入できることです。

ネットがあるおかげで、わざわざ大型店に行く手間が省けてお得ですよ。

  • 時間がない人
  • 人混みが苦手な人
  • ほしい商品が決まっている人

この3つに当てはまる人は、ネットショッピングを活用してみましょう。

スマホアプリの提示で割引特典をゲット(抽選)

ユニクロ感謝祭のお得な裏ワザ

購入の際に、ユニクロから提供されているスマートフォンアプリ「ユニクロアプリ」を提示することで、抽選で割引特典やクーポンをゲットできます。

これはユニクロ感謝祭だけにかかわらず、通常時も抽選が行われますので、よくご利用される方はダウンロードしておくと便利です。

スマホアプリ会員限定のセール(3,000円ごとに100円引きなど)や、クーポンの配布がありますよ。

無料でダウンロードできて、年会費もかかりません。

感謝祭限定特典を手に入れよう!2015年11月はステンレスボトルをゲット

ユニクロ感謝祭の特典

2015年11月のユニクロ感謝祭は、限定の特典として7,000円以上の購入でオリジナルステンレスボトル(保冷・保温)のプレゼントをゲットできます。

今回は家族みんなで買い物をしたため、無事にゲットできました!

店員さんにお聞きしたところ、店舗によって数に限りがあるそうなので、あくまでも「先着」で配布されるそうです。

ちょうど保冷マグを買い換えようと思っていたので、とても得した気分でした!

オンラインショッピングからの購入でも、4日間合計で4,000名に特典が配布されるそうです。(2015年11月)

2016年5月の限定特典は、ノベルティバッグで毎日先着順でもらえます。

5,000円以上購入が条件ですよ。

感謝祭の初日に行ったときは、惜しくも逃してしまいました・・・。
先着順だから仕方がないですね。

ユニクロ感謝祭の混雑状況

ぼくが買い物に行ったのは「感謝祭初日」の金曜日、しかも9:00オープンの時間でした。

このときは人が並んでいる様子もなく、店内も人がまばらで、平常時と変わらずレジでの支払いもスムーズでしたよ。

でも感謝祭2日目、その日セールだった「ボアスウェットパンツ(1,490円)」を買いにもう一度店舗に出かけてみると、さすがは土曜日!!

ユニクロの感謝祭の混雑状況

午前中にもかかわらずすでに混雑しており、女性のお客さんが圧倒的に多かったです。

この写真を撮ったのが午前11:00頃でしたが、午後からはもっと混雑するでしょうね。

しかもぼくが住んでいる場所は大阪府郊外ですから、都心の店舗になるほど午前中から多くのお客さんで賑わっている可能性があります。

感謝祭で買い物するなら、できるだけ早い時間帯が良さそうです。

ユニクロ感謝祭でよりお得に買い物する方法

ユニクロの感謝祭を利用すると、普段より安く買い物できますが、支払方法を工夫するとよりお得にできますよ。

クーポンなどの割引を使うか、余っているJCBギフトカードを使うなど、いろいろな方法があります。

要点のまとめ

ユニクロ感謝祭

  • ユニクロ感謝祭で夏物・冬物をお得にゲットできる
  • 日替わりで半額近いセール品がある
  • 冬の心強い味方「極暖ヒートテック」もセール中
  • ネットショッピングは5,000円以上で送料無料
  • スマホアプリ使用、7,000円以上の購入で特典をゲットできる

年に1〜2回しかない大セール!

しかも人気商品を中心に値下げされるイベントを上手に活用すれば、欲しかったファッションアイテムをいつもよりも安くをゲットできて、ムダな支出を減らすことができます。

欲しいものを事前にチェックして、スマホアプリを活用しながら最大限お得な買い物をしてくださいね!

普段からの買い物で安くする方法は、以下のページが参考になりますよ。

また、ユニクロ商品だけでファッションコーディネートしてもらった記事もあります。

ただし、必要のない買い物までしてしまわないように気をつけましょう。

ユニクロで買った服もいずれは新しい服を買うタイミングなどで着なくなるものです。

その場合は、捨てるのではなく買い取ってもらうのがおすすめですよ!

おまけ:ユニクロの商品レビュー

ぼくの家族や他のライターが愛用しているユニクロ商品は、それぞれ詳しくレビューしていますので、合わせてチェックしてみてください。

おまけ:他のお店でのセール情報

ユニクロに限らず、いろいろなお店で、時期によってセールが行われています。
欲しいものがあれば、セール時期に買うのがお得ですよね!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る