スーパーやコンビニで買うより年間約8万円安くなる!2Lのミネラルウォーターをネット通販サイトでまとめ買いでお金も時間も節約

スポンサーリンク

ヒリヒリするような日差しの夏場は、のどが渇きますね……。
この時期になると、いつもコンビニや自動販売機でミネラルウォーターをたくさん買ってしまいます。

でも、この購買行動を少しでも変えれば節約できるのでは?と考えたことがきっかけで、1年中ほぼ毎日飲むミネラルウォーターは、まとめ買いした方が断然お得だと気づきました。

そこで今回、ネット通販で2Lのペットボトルをでまとめ買いして、普段よりも安く買う方法を紹介しますね。

水のペットボトルをまとめ買い

もし、普段の買い物でイオンを使うなら、ぴゅあウォーターを試してみると、もっと安くできますよ。

毎日飲むから、まとめ買いして節約しよう

2Lのミネラルウォーター「奥秩父の天然水」をまとめ買いした画像

ゴクゴク、ゴクゴクと、毎日のようにたくさんのミネラルウォーターやジュースを飲みますよね。

じつは、健康を維持するために摂取すべき栄養素量として、成人した人は1日あたり1.2Lの水分を飲んだ方が良いとされているんです。
参考:厚生労働省栄養指導

つまり、1ヶ月当たり36Lの水を飲むことになります。
普段、あまり意識することはありませんが、健康に生きている限り、1ヶ月あたり36Lの水分のためにお金を払っているのです。

例えば、自動販売機やコンビニで買った120円/500mlのミネラルウォーターで36L分を補おうとすると、1ヶ月あたり8,640円かかります。

ところが、110円/2Lのミネラルウォーターをスーパーなどでまとめ買いすれば、月あたり1,980円です。

その差額は6,660円ですから、1年分で計算すると・・・



6,660円 × 12ヶ月 = 79,920円

つまり約8万円も浮かせることができます!

もちろんスーパーで2Lのミネラルウォーターを買うこともできます。
しかし、ネットでまとめ買いをしたほうが良いですよ。

2Lのペットボトルを持ち運ぶのは、重たくて疲れてしまいますよね。

ネットのまとめ買いには後述する送料がかかりますが、50kg近いミネラルウォーターを自宅まで運んでくれるのは、買い物にかける負担をかなり少なくしてくれます。

ミネラルウォーターをまとめ買いできる通販サイト

次に、ミネラルウォーターをまとめ買いできるおすすめのサイトをいくつか紹介します。

楽天市場:安さと品揃えの豊富さが魅力

楽天市場の公式サイトの画像
引用元:http://www.rakuten.co.jp/category/drink

楽天市場は安さと品揃えの豊富さが魅力です。
あまりに品数が多いので、選ぶのに迷ってしまうのが、難点と言えば難点かも。

ただ、楽天スーパーポイントが付くので、また別のモノを買う時にポイント値引きできるところがうれしいですね!

LOHACO:安くて送料無料にしやすい

LOHACOのミネラルウォーターのページ
引用元:LOHACO – 水・ミネラルウォーター 通販 – 水・コーヒー・お茶・飲料

LOHACOはYahoo!とアスクルが運営している通販サイトです。
値段が安い上に、翌日までに届くスピード感があって、一度使ってみるとその便利さがよく分かります。

Tポイントが使えるし、買い物することで貯まりますので、次回以降の買い物を安くすることもできますよ。

Yahoo!プレミアム会員でポイント2倍、Yahoo! JAPANカードを持つとポイント3倍で買い物できるのもうれしいところ。

ポンパレモール:Pontaポイントが貯まりやすい

ポンパレモールのミネラルウォーター
引用元:水・ミネラルウォーターの通販【ポンパレモール】

リクルートが運営する通販サイトの「ポンパレモール」でも、ミネラルウォーターがたくさん販売されています。

まとめ買いできる商品もたくさんあって、複数を見比べて決めることができるのがいいですね。

ポンパレモールで買うメリットは、Pontaポイント最低3%以上貯まるところ。楽天市場だと1%なので、その差は大きいですよ。

しかも、リクルートカードを持っていれば、リクルートカード払いでさらにポイントが貯まります!

1.2〜2.0%がさらに上乗せになって、次からまたミネラルウォーターを安く買えますよね。

価格.com:ランキングを見てお買い得商品を見つける

価格.comの公式サイトの画像
引用元:http://kakaku.com/drink/water

パソコンや家電、コスメなどの多様なジャンルの商品やサービスの価格を比較する「価格.com」
じつはミネラルウォーターの購買支援もしているんですよ。

「売れ筋ランキング」や「注目ランキング」を見て、お買い得な商品を手っ取り早く見つけることができます。

商品は各店舗から買うことになるので、初めて利用する店舗で購入する場合は「利用者登録」などの手続きをする必要があります。

少し手間だと感じてしまうかもしれませんが、贅沢な悩みだと思いましょう!

実際にミネラルウォーターをまとめ買いしてみた

通販サイトでは様々なミネラルウォーターを販売していますが、今回はそのうちのひとつである「奥秩父の天然水」をまとめ買いしてみました。深い青色のパッケージが特徴的。

奥秩父という地名から、埼玉県を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、採水地は埼玉県の隣にある山梨県の甲州市です。

硬度としては軟水に分類されるミネラルウォーターなので、口当たりが良く飲みやすいですよ。

実際に、楽天市場で「奥秩父の天然水」という2Lのミネラルウォーターを24本まとめ買いしてみました。

料金はミネラルウォーター代が1,368円、送料が1,100円で、合計2,588円かかりました。
1本あたり約108円です。

6本入っている1箱ごとに送料がかかるので、6の倍数の本数を買うのがおすすめですよ。

送料は購入する店と配送地域によって変わると思いますので、各店舗の商品ページに書いてある「配送について」を確認しておきましょう。

ちなみにペットボトル2Lを24本買う送料は、今回が1,100円で前回買った時は1,300円でした。

もちろん、店舗によっては送料込みで販売しているお店もあります。

注文してから4日ほどで、ダンボール4箱が届きました!

  • 小計:1,368(円)
  • 消費税:120(円)
  • 送料:1,100(円)
  • 合計:2,588(円)

ミネラルウォーターを自宅にまとめ買いした時の様子

自宅まで配送してもらえる

商品を受け取ってみて思うのですが、本当に重いです!

水は1Lで1kgの重さです。2Lだと24本なので、計48kgになりました。
とてもひとりでは運べないですよね。

自宅まで配送してもらえるネットで買って良かったと思います。

買い物にかける時間を節約

まとめて24本のミネラルウォーターを買っておけば、1ヶ月以上の間はあらためて買う必要はなくなります。

これまでミネラルウォーターを買うために費やしていた時間の節約にもなりますよね。

基本的にミネラルウォーターの賞味期限は2年間ほどあるので、味の劣化も心配しなくて大丈夫です。

ぼく自身が毎日飲むミネラルウォーターをネットでまとめ買いするようになってから2年ほど経ちましたが、品質に問題があったことはありません。

それこそ、初めてネットでミネラルウォーターを買った時は、有名なメーカーの商品ではないものに少し不安を覚えました。

そこで試しに「奥秩父の天然水」という知らないブランド名のミネラルウォーターを6本買って、味を試してみたら「これは無駄な心配だった!」と思うほど美味しかったので、今も買い続けています。

普段の飲み物としてはもちろん、料理にも使えますよ。

まとめ買いの習慣は、月あたりの6,000円の節約に

最初に説明したように、節約のポイントは、コンビニや自動販売機で買うミネラルウォーターの量を減らして、その分のミネラルウォーターをまとめ買いするだけです。

外出先で何か飲みたい時には、できるかぎりペットボトルや水筒にミネラルウォーターを入れて持ち運ぶようにしましょう。

それだけで、1年間の間に最大で約8万円の節約ができます!
月単位では、約6,000円ものミネラルウォーター代を浮かすことができるということです。

今回紹介したまとめ買いによる節約方法は、賞味期限が長い缶詰にも応用することができます。

飲み物以外にもよく買っているものがあったら、まとめ買いを検討してみてはいかがでしょうか。

自分で運ぶには重たいミネラルウォーターを自宅まで届けてもらって、さらに節約にもなるまとめ買いを習慣にして、水にかける支出を減らしてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

木村 一輝

木村すらいむ(木村一輝) 文脈をテーマに、フリーランスとして活動中。 ブログ「文脈をつなぐ」 ネットラジオ「文脈ラジオ」、ライティング・文字起こし・イベント企画・ホームページ制作など。 1992年・群馬生まれ。東京工業大学大学院卒(修士・数学)。

執筆メンバの一覧を見る