ゲオマートのゲーム宅配買取が評判・口コミ通りか試してみた結果と感想

スポンサーリンク

遊ばなくなったゲームソフトを売りたい。もう観なくなったDVDを処分したい。

そう思って、近所のゲームショップやビデオショップの買い取りサービスを利用した経験がある人は、きっと多いと思います。

でも、買い取りに出したいけれど、なかなかお店に行く時間が取れなかったり、大量のゲームやDVDをお店に持ち込むのはちょっと恥ずかしい…。なんてこともありますよね。

そんなときは、「ゲオマートの宅配買取」サービスを利用してみてはいかがでしょうか?
自宅にいながら簡単に、ゲームソフトやDVDを買い取りに出すことができますよ。

そしてわたしもちょうど、ゲームソフトを何本か買い取りに出したかったので、このサービスを試しに利用してみることにしました。

このページでは、ゲオマートの宅配買取を申し込んで買い取り金額を受け取るまでの手順を、詳しく紹介していきます。

ゲオの宅配買取を使った感想

他のジャンルで比較したい方は、こちらもどうぞ。

ゲオマートの宅配買取サービスを申し込むまでの手順

まずはゲオマートの宅配買取サイトにアクセスしてください。

そしてトップページの右側に「ゲーム・DVD・CDお申込みはコチラ」のバナーがあるので、そちらをクリックしましょう。

geo-01

ゲオの買取方法は以下の3種類があります。

  • らくらく引取買取
  • 発送買取
  • いきなり発送買取

それぞれの買取方法の特徴は、以下のようになります。

geo-02

geo-03

geo-04

わたしは、宅配業者が荷物を自宅に引き取りに来てくれる上に、買取金額が5%アップする「らくらく引取買取」を選択してみました。

サイト上の「らくらく引取買取で申し込む」ボタンをクリックしましょう。

ゲオの新規登録

するとログイン画面に遷移し、GEO Onlineに会員登録済みの方か、初めての方(会員登録がまだの方)かを尋ねられます。わたしは会員登録をしていないので、下の「新規会員登録をする」をクリックしました。

geo-05

つぎに、Pontaカードを持っているか持っていないかを尋ねられます。わたしはPontaカードを持っていませんでしたので、下の項目をクリックしました。

geo-041

すると項目のエリアが下に広がり、新規会員登録の入力フォームが現れます。ログイン情報や個人情報を入力して、「入力内容を確認する」ボタンをクリックしましょう。特に入力に迷うようなところはないと思います。

geo-06

ちなみに、すでにPontaカードを持っている場合は、Ponta IDと生年月日、電話番号を入力するだけでGEO Onlineに会員登録できるようです。こちらのほうが簡単ですね。

geo-07

つぎに、メールマガジンの登録を選択する画面になります。気になるメルマガがあれば選択して、「次へ」ボタンをクリックしましょう。

geo-08

すると、これまでに入力した内容の確認画面になるので、いま一度入力に間違いがないかを確認して「登録」ボタンをクリックしましょう。

geo-081

はい、これでGEO Onlineへの会員登録は完了です。後日、自宅にゲオPontaカードが郵送されてくるので、そちらを使って実際のゲオ店舗でDVDをレンタルすることだってできますよ。

そしてこの完了画面が表示されてから10秒後に、自動的に「らくらく引取買取」の申し込み画面に遷移しますので、そのまましばらくお待ちください。

geo-09

らくらく引取買取の申し込み手順

「らくらく引取買取」の申し込み画面ではまず、集荷日時やダンボール個数、買取申し込み商品数などの情報を入力します。

あと、クーポンをお持ちの場合は、こちらでコードを入力してください。

そしてその下の会員登録情報には、先ほど登録した個人情報が自動で入力された状態になっていますが、買取金額を振り込んでもらう金融機関情報が不足しています。

このフォームから入力するようにしましょう。
ひと通りの入力が終わったら、「次へ」ボタンをクリックします。

geo-10

「らくらく引取買取」の申し込み確認画面になりますので、内容に誤りがないかを確認して「買取を申し込む」ボタンをクリックしましょう。

geo-11

これで「らくらく引取買取」の申し込みが完了になります。画面下部にある「買取申込書を表示」ボタンをクリックして、買取申込書のファイルをダウンロードし、印刷しておきましょう。

geo-12

ゲオ(GEO)の宅配買取サービスに必要な書類は?

WEBでの買取申し込み手続きが終わったら、必要書類の準備と買取商品の梱包作業を行いましょう。まずは必要書類ですが、以下の書類が必要になります。

  • 買取申込書
  • 本人確認書類のコピー

買取申込書は、先ほどの申込完了画面でダウンロードしたファイルを印刷します。

geo-13
その買取申込書のなかに「買取申込チェック表」という項目があるので、全てがYESの状態になるように、申込内容の最終チェックで活用しましょう。そして署名をすることもお忘れなく。

geo-14
そして本人確認書類のコピーは、運転免許証や健康保険証のコピーでOKです。わたしは運転免許証のコピーを用意しました。

どうでもいい話ですが、免許書のコピーにモザイクをかけると、なんだか寂しい感じに仕上がっちゃいますね。(笑)

ゲオ(GEO)の宅配買取サービスに送った商品は?

geo-15
さて、買取商品の梱包作業に移りましょうか。ちなみに今回、ゲオに送った商品はこちら。ゲームソフトばかりで10点になります。

ゲオの宅配買取サービスでは、査定価格が50円以上のタイトルが5〜9点だとゲームソフトで2,000円アップになりますが、10点〜14点になるとなんと5,000円もアップするんですよ!

geo-16
この査定ボーナスを狙って、無理やり10点を揃えてみたものの、オンラインゲームのタイトルが3本、海外タイトルが1本、あとはちょっとキズが気になるソフトが1本と、ちょっとワケありなものばかりなのが、ちょっと不安要素ですね。

オンラインタイトルや海外タイトルは買い取ってくれないというウワサを、何処かで聞いたことがあるんですよね…。

geo-17
とりあえず、少しでも高額で買い取ってもらえるように、ディスク面の拭きとり掃除を入念に行います。このような作業は、買い取りに出す前の基本ですよね。あーでもやっぱり不安なものは不安だ。

geo-18
ひと通りの拭きとり掃除が終わったので、適当なダンボールに梱包していきます。

geo-19
そして必要書類の「買取申込書」と「本人確認書類のコピー」も一緒に、ダンボールに入れておきましょう。

ちなみにここまでの作業を、2015年1月6日の夕方に行いました。そして1月7日の翌日の午前には、宅配業者が引き取りに来てくれました。宛名書きも必要なく、梱包した荷物をそのまま渡すだけだったので、ほんとに楽チンでしたよ。

買い取り価格を予想してみた

さぁ、肝心の買い取り価格ですが、いくらになりますかねぇ。正直、ワケありタイトルは買い取ってもらえない可能性が大なので、普通に買い取ってもらえそうなタイトル5本をそれぞれ100円と見積もって、ボーナス込みで2,500円程度かなぁ、と予想してみました。

どうなることやら、乞うご期待!

買い取り価格の結果は…?

そして、荷物を引き取ってもらってから待つことさらに2日。2015年1月9日に、査定結果が出た旨のメールが到着しました。諸事情ですぐに確認することができなくて、2015年1月13日にGEO Onlineにログインして確認しました。

さてさて、買取査定の結果は………

geo-20

うげー!予想額下回ったー!!(笑)

やっぱりワケありと思っていたタイトルは、もれなく買取不可で査定されちゃいましたね。さすがはプロの仕事。あと、もし「ウイニングイレブン2009」の査定額が50円以上だったら、2,000円のボーナスがゲットできたんですけどねぇ。残念過ぎる…。

ということで、残念な気持ちを引きずりながら、査定の承認作業を行いましょう。
査定額に問題がなければ「承認」に、承認できない場合は「返品」にチェックを入れます。

あと、取り扱い不可商品がある場合は、「返品」か「破棄」かを選択しましょう。
返品にすると着払いで送料がかかるみたいなので、わたしは「破棄」を選びました。

ひととおり承認のチェックが終わったら、「確認画面へ」ボタンをクリックしましょう。

geo-21

買取査定結果の確認画面が表示されます。とっても少ないですが、査定金額5%アップもしっかり付けてくれていますね。

その他も全て、内容に問題がないかを最終確認して「承認する」ボタンをクリックしましょう。

geo-22

こちらで買取査定結果の確認作業が完了です。
この確認作業を行った翌日の2015年1月14日に、振込手続きを完了した旨の連絡がありました。

geo-23

予想より少なかったけど…ありがとうございます!
ランチ代くらいにはなりそうです。

ゲオ(GEO)の宅配買取サービスを利用した感想

今回はちょっと残念な結果に終わってしまいましたが、ゲオ(GEO)の宅配買取サービスを実際に利用してみて、いいなぁ~とおもった点が2つありました。

まず1点目は、無料で荷物を引き取りに来てくれるうえに、査定金額を5%アップしてくれるという点。

わたしはこれまでにヤフオクなどで、商品を梱包して発送するという作業を何回か経験したことがありますが、梱包した後にコンビニなどに持ち込んで発送作業をするのって、地味に面倒なんですよね。

その点、「らくらく引取買取」の買取方法を選べば、この発送作業の面倒さを感じることがないうえに、査定額もアップしちゃいます。

もうこの「らくらく引取買取」を選択しない理由は無いんじゃ?と思ってしまいますね。

そして2点目は、買い取り本数に応じたボーナスが付くことです。

残念ながら今回、わたしはその恩恵をうけることができませんでしたが、ある程度まとまった本数のゲームソフトやDVDを買い取りに出せる人にとっては、めちゃくちゃ大きいボーナスになるはず。

自宅でこれだけ手軽に買取サービスを利用できるのであれば、買い取ってもらいたいソフトがある程度増えてきたら、また次回もゲオ(GEO)の宅配買取サービスを利用したいと思います。

次こそボーナスがゲットできたらいいな!

余談ですが、オンラインゲームや海外ゲームは買い取ってもらえないということがハッキリしたという点も、今回の収穫でしたね。

ゲオ(GEO)の宅配買取の詳細ページを見る・買取依頼する

ゲームの買取だけなら、ドラゴンスターというサービスが高価買取でしたよ。おすすめです!

おまけ:他の買取サービスを使った感想

ちなみに、私が過去に試した買取サービスの一覧と結果は以下のページから辿ることができますよ!

業者ごとに微妙にやり方が違うし、査定結果も異なりますので、比較するのにおすすめです。
体験したところしか紹介していません!

他の買取サービスを検討されたい方は、以下のサービスを利用した感想もチェックしてみてください^^

自分で売ってみるという方は、こちらのページもおすすめです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

山見 ミツハル

兵庫県三田市を拠点にWEBサイト構築〜運営やライター業などを営んているフリーランス。地元愛あふれるローカルメディア「さんだ日和」のひとり編集長としても絶賛活動中デス!

執筆メンバの一覧を見る