旅行した月の家計簿はどれぐらい?2019年5月の家計簿公開!【Yukiの家計簿連載 #8】

スポンサーリンク

最近は気温もかなり上がってきて夏が近づいてきましたね。
先週辺りは5月にも関わらず、連日真夏日でかなり暑かったですよね…。

粘れるところまで粘りたかったのですが、さすがに暑くて数日間エアコンをつけてしまいました。

さて、そんなこんなで毎月恒例の家計簿連載です!
2019年5月の家計簿を集計しましたので公開していきますよ。

Yukiの家計簿連載#8

2019年5月の支出大公開!

それではさっそく先月5月の家計簿の内訳を公開しますね!
ちなみに10の位は四捨五入しての金額です。

まずは固定費から。

2019年5月の固定費
項目金額
家賃64,000円
水道代2,000円
電気代4,000円
ガス代3,300円
スマホ代2,900円
AdobeCC3,200円
合計79,400円

続いて、変動費です。

2019年5月の変動費
項目金額
食費22,000円
日用品4,000円
交通費1,000円
医療費11,600円
ヘルスケア費3,800円
交際費4,700円
娯楽費49,400円
美容費9,600円
服飾費9,900円
その他600円
合計116,600円

2019年5月の総支出は196,000円となりました。

ちなみに保険や年金は入れていないです。

私は自分用に作った家計簿を使って日々の支出を管理していますよ。

▼こちらでその家計簿テンプレートを公開しているので、良かったらぜひ使ってみて下さいね!

2019年5月の家計簿についての反省

5月は出費が約20万円と、結構使ってしまいました…!
理由としては、久しぶりに旅行に行ったからです。

旅行に関してはあとで説明するとして、ひとまず各項目を詳しく見ていきましょう。

固定費の反省

固定費は前回より少し上がってしまいましたが、だいたい横ばいといったところです。

水道光熱費はトータル9,300円でした。
1万円以下なのはいいんですが、やっぱり電気代が高いですね(4,000円)。

過去を振り返ってみると、エアコンなどを使わなくていい同時期はいつも電気代は2,500円くらいで済んでいたので、やっぱりちょっとかかり過ぎていると思っています。

節約のためには、やっぱりウォーターサーバーは解約すべきですかね。
便利でいいし、違約金がかかるのはネックなのですが…。

ただ、以前に引っ越しをして今は住んでいる物件も違うので、電気代が高めになっているのには他にも理由があるのかもしれないですけどね。

あとはガス代もなぜか今回は高めになってしまいました(3,300円)。

前回(2019年4月)のガス代がガクッと下がって2,100円だったので、今回はなんで1,000円以上も上がったんだろうと不思議です。
ガスの使用頻度はたいして差はないはずなのですが…。

ガス代は冬以外は安く抑えられる絶好の時期なので、これからの時期は2,000円台に抑えたいですね。

他の固定費はいつもとそんなに変わりはありませんでした。

変動費の反省

食費は22,000円と、2019年4月の前回に引き続き下げることができました!
ただ、なんとそのうちの約6,000円はお菓子代だったんですよね…。

甘いものは毎日絶対に欠かせない私ですが、果たしていつもどのくらいをお菓子に使っているんだろうと思って分けて管理してみたところ、こんな結果になってしまいました。

お菓子代をもう少し減らせれば、食費ももっと抑えられそうですよね。

でも肌感覚ですが、今回のお菓子代6,000円は少ない方な気がするので、いつもはもっとかけているかもしれません…。

30代になってより一層健康には気を付けないといけないので、食べ過ぎには注意したいと思ってはいます。

そして日用品は今回はそこそこかかってしまいました。

あとは医療費が1万円以上と、かなりの負担になりましたね。

慢性的な体の痛みや不調が以前から悪化してきていて、最近は特にひどくて自分でも心配になっていたのでいくつか病院に行ってきました。

検査の結果、大きな異常はなかったので安心しましたが、今後は当分医療費もかかりそうです。
そのため他の部分でなるべく節約する必要がありますね。

そして娯楽費なのですが、前回(2019年4月)でスノーボードはシーズンアウトしたはずなのに、今回はさらにお金をかけてしまいましたね(約5万円)。

先ほども書きましたが国内旅行に行ってきたからです…!

3泊4日で行ったので、飛行機代やら宿泊代やら交通費やら飲食代やらでお金がどんどん飛んでいきました。

でも飛行機はLCCを、宿泊施設は宿泊予約サイトでなるべく安くてきれいなところを探して利用したので、3泊4日にしてはまずまずの旅行費になったのではないでしょうか。

スノーボードを除くと久しぶりの旅行だったので、体力的には疲れましたが、知らない場所に訪れていろいろなものを見れてとても有意義な時間でしたよ。

また、美容費服飾費はそれぞれ約1万円の支出でした。

美容費はいつもよりかかりましたね。
普段がかけな過ぎなのかもしれませんが…。

美意識の高い世の女性たちは、おそらく毎月しっかりとお金をかけてきれいを維持していると思うので、私もできる範囲でしっかり美容にもお金をかけないとなと思っているところです。

思えば高校生〜20代半ばくらいまでは、おしゃれが好きでメイクや洋服にもかなり気を遣っていたんですが、いつからか服もメイクもわりと適当になってしまいましたね(笑)。

でも、30代を過ぎて明らかに顔のたるみや衰えが目に見えて分かるようになってきたので、学生時代の友人との会話もそういう話題が増えてきました。

「あぁ、やっぱり誰もが着実に年を重ねていくんだな」と実感しているので、今のケアが今後を左右すると思って、やれる限りのことはちゃんとやっていこうと思います!

さいごに

今回は旅行にかかった費用(と医療費)で支出が多くなったように感じましたが、それを除けばいつもと比べてそこまで支出に差はありませんでした。

とはいえ旅行でお金を結構使ってしまったので、今月(2019年6月)はおとなしく過ごそうと思っています!
でもやっぱり行ったことのない土地に行くのは国内外問わず楽しいですね。

またタイミングをみてどこかに行きたいなと思います。

次回の家計簿連載もまた読んでいただけたらうれしいです!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

Yuki

1987年生まれ、埼玉県在住。大学卒業後に一人暮らしを始め、同時に節約生活を開始。目的のために貯めては使い、貯めては使いでなかなか増えませんが、30代になったのでしっかり貯金を増やしていきたいです。

執筆メンバの一覧を見る