nimocaポイント交換機からポイントをANAマイルに交換する方法を徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!
マイルはANAマイル派な、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

私は神戸に住んでいて、飛行機移動のときに神戸空港を使うことが多く、ANAをよく使っています。

そのときによくANAマイルを特典航空券に交換して飛行機に乗っていますよ。

そんなANAマイルを貯めるのに効率いいのが、nimocaポイントからANAマイルに交換する方法です。

簡単に交換できそうな気がするのですが、意外と難易度が高いのがネックなんですよね。

今回ようやく無事にnimocaポイントからANAマイルに交換できましたので、そのやり方と条件について詳しく紹介していきます。

nimocaポイント交換機からポイントをANAマイルに交換する方法

nimocaポイントを交換できるのはポイント交換機だけ

nimocaポイントからANAマイルに交換するのは、ネットで手続きすればいいじゃないかと思うかもしれませんね。

でも残念ながらネットでのポイント交換ができなくて、一部の地域だけに設置されているnimocaポイント交換機を使わないといけません。

nimocaポイント交換機があるのは、以下の場所となります。

  • 福岡地区:西鉄の主要駅・博多や天神のバスターミナルなど
  • 佐賀地区:一部のバスセンター
  • 大分地区:大分バス総合案内所など
  • 熊本地区:熊本市役所など
  • 宮崎地区:宮崎交通・宮崎太陽銀行
  • 函館地区:函館バスの営業所など

参考:nimocaポイントが交換できる場所

主に福岡でポイント交換できますが、なぜか函館でもポイント交換できるようになっています。

要は、九州か函館に足を運ばないとポイント交換できないんですよね。

近くに住んでいるのならいいですが、そうでなければわざわざnimocaポイント交換機があるところまで行く必要があります。

ANA VISA nimocaカードがあれば、ANAマイルに70%のレートで交換できる

神戸に住んでいるのにわざわざnimocaポイント交換機を求めて九州まで行ったのですが、それにはもちろん理由があります!

それは、クレジットカードのANA VISA nimocaカードを使うと、nimocaポイントをANAマイルに70%のレートで交換できます。

例えば1,000ポイント持っていると、700マイルに交換できる計算ですね。

1マイルって1円ではなくて、特典航空券に交換すると1マイルの価値は高くなります。

仮に1マイル5円なら1,000ポイントが3,500円相当になりますよ。(700マイル×5円)

過去に私は、国内線でも1マイル7円以上になったことがあったため、そうなると1,000ポイントが4,900円以上になっています。

nimocaポイントを普通にチャージしていたら1ポイント1円にしかならないところ、マイルにすることでポイント価値が高くなるんですよね。

だから旅行や打ち合わせも兼ねてわざわざ九州に来ています!

ポイント交換数の上限がない

しかも、nimocaポイントをANAマイルに交換するときは、交換ポイント数の上限がありません。

これが個人的にはうれしいんですよね。

ANAマイルを貯めるのにお得な方法で知られている、ソラチカカードを使った方法は、1ヶ月18,000マイルまでしか交換できません。

会社の経費などでカードをよく使うなどであれば、信じられないぐらいポイントが貯まるため、意外と少なく感じるもの。

その点、nimocaポイントからANAマイルの交換はいくらでも大丈夫なのがうれしいですね。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する流れ

ここからは、nimocaポイント交換機を使って、nimocaポイントをANAマイルに交換する方法を紹介していきますね。

今回は、博多駅すぐ近くにある博多バスターミナルにあるnimocaポイント交換機を使うことにしました。

ここでようやくnimocaポイントをANAマイルにできるかと思うと、ドキドキワクワクします…!

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼博多バスターミナルの中を探して、ついにnimocaポイント交換機を見つけました!

ANAマイルにどうしても交換したかったので、nimocaポイント交換機を見つけたときは感激ですね…!

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼最初、nimocaポイント交換機は以下のような画面になっているので、まずは手持ちのnimocaカードをセットしましょう。

ここではANAマイルに交換したいので、私はANA VISA nimocaカードを用意しました。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼nimocaを置くところに「ANA VISA nimocaカード」をセットしました。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼すると、画面が切り替わりますので、ここでは「ポイント交換」を選びましょう。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼ポイント交換にも種類があって、ここでは「ポイントをANAマイルに交換」を選びました。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼ポイント数を指定するかどうか聞かれるので、自分で入力することにしました。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼テンキーが表示されるので、交換したいポイント数を自分で入力しましょう。

ポイント数を入力できたら、右下にある「確認」ボタンを押してください。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼確認画面で、交換するポイント数ともらえるマイル数が表示されます。

10,000ポイント交換すると7,000マイルになるとか、めっちゃいいですね…!

問題なければ「確認」ボタンを押しましょう。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼これでnimocaポイントをANAマイルに交換する手続きができました。

ご利用明細書を印刷するかどうか聞かれるので、欲しい場合は「はい」を押します。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼ご利用明細書も印刷できれば、これでポイント交換はすべて終了となります。お疲れ様でした!

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼ポイント交換の明細書はこんな感じ。

ちゃんと10,000ポイントを交換して、7,000マイルになっていることがわかりますね。

nimocaポイント交換機からANAマイルに交換する手順

▼ちなみに、動画でも交換手順を紹介しています。

nimocaポイントがANAマイルになった証拠

ポイント交換手続き後、ちゃんとANAマイルが追加されていました。

▼めっちゃANAマイルが増えててうれしいですね!

nimocaポイントをANAマイルに交換できた履歴

さいごに

nimocaポイントからANAマイルへの交換、実際にやってみるまでは本当に大丈夫だろうかと思っていました。

実際にポイント交換機からやってみたら、簡単な手続きで終わりましたよ。

ただ、ポイント交換機のところまで行くのが大変ですけどね…。

とはいえ、めちゃくちゃお得な方法には変わりありません。

個人的には、これだけのためにANA VISA nimocaカードを作る価値は十分にあると思いますよ!

年に1回でも九州に行くことがあるのなら、余裕でもとが取れると思います。

参考:ANA VISA nimocaカードを作るにはこちらから

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!