高い出産費用の支払いをクレジットカードでお得にする方法。ポイントをたくさん貯める方法も

スポンサーリンク

2014年9月5日に、我が家2人目の子供が誕生しました!
出産は産婦人科でしたので、数日間は入院していたんですよね。

出産育児一時金で入院費用の一部はカバーできますが、カバーできなかった分は自分で払わないといけません。

病院や産婦人科によってはクレジットカードが使えると思いますので、その場合にお得に支払える方法を紹介しますね。

クレジットカード一括払いの恩恵を受けよう

残りの入院費用を支払うとなると、結構な値段になると思います。
今回の出産でも一時金を引いても128,990円の支払いがありました。

産婦人科や病院によるとは思いますけど、クレジットカードで払えるのであれば、ここで使わないでいつ使うの?というチャンスです。

どちらにしろ払わないといけないお金なので、クレジットカード一括払いして、その分のポイントを一気に貯めてしまいましょう!

今回の金額で、ポイント還元率が1%だとすると、1,289円分がポイントで戻ってくることになります。楽天カードがこのケースに当てはまりますね。

もし、還元率が2%なら2,579円分になりますね。

これだけの金額を普通に稼ぐと思うとちょっと面倒だと思いませんか?

クレジットカード払いにするだけでこんなにお得になるのなら使わない手はありません。

出産費用はどっちみち支払わないといけないものですからね。

誕生月ならライフカードを使おう

ちなみに私の誕生日が9月6日で、子供と1日違いになりました。
自分の誕生月に産まれたということで、誕生月にポイント3倍で還元率が1.5%になるライフカードを使いましたよ。

当時はポイント5倍だったので、3,224円も現金で払うよりも得する計算でした。ライフカードの誕生月はスゴイですね〜!

産婦人科でクレジットカード払いしたレシート

他にも楽天ブラックカードなど、誕生月にお得になるクレジットカードはありますので、たまたま自分と同じ誕生月に子供が産まれた場合はこの方法を活用しましょう。

マイルが貯まるカードにするのもおすすめ

出張や旅行など、飛行機に乗る機会が多いのであれば、普通のクレジットカードではなく航空会社のマイルが貯まるカードを使うほうがいいですよ。

1マイルの価値は1円というわけではありませんし、2〜3円やもっと高いというのも普通にありますので、円の還元率でいうと一番おすすめです。

ANAカードJALカードどちらでもいいので、よく使っているカードで支払っておきましょう。

ちなみに過去にANAマイルで航空券を取得したときは、1マイルあたり7.7円になったこともありました。

出産に合わせて還元率の高いクレジットカードを用意するのもおすすめ

今回はたまたま誕生月でライフカードが使えましたが、自分と同じ誕生月に子供が産まれる確率は12分の1しかありません。

そうなれば、普通に支払うことになりますよね。

でも、準備をしっかりすれば、負担を和らげることができます。
例えば、Orico Card THE POINTを使えば、年会費無料なのに入会後半年間はポイント還元率が2%になりますよ。

ある程度は出産予定日が分かりますので、それに合わせてカードを作っておくと、高い入院費用の支払いで大量にポイントがもらえます。

今、出産費用を支払うのに一番おすすめなクレジットカードはOrico Card THE POINTですね!

出産費用はあらかじめ準備できますので、産まれるまでにカードを作っておけば確実に2%のポイント還元率にできるからです。

分割払いは手数料無料の場合だけ使ってもOK

出産費用をクレジットカード払いする場合、一括払いだと高いので分割払いを検討するかもしれません。

ただ、手数料を支払ってしまうと本末転倒で、普通に現金で支払うよりも高くなってしまいます。

分割払いしてもいいのは、2回払いが手数料無料になっているクレジットカードだけ

楽天カードエポスカードは2回払いしても手数料無料になりますので、ポイントだけ貯まってお得です。

1人目の時もクレジットカード一括払いだった

2011年に1人目の子供が産まれた時も同様にクレジットカード一括払いで決済しました。

その頃はまだあまりクレジットカードに詳しくなくて、還元率が1.1%のカードで決済した記憶があります。

それでもかなりポイントが貯まったので、家計が苦しかった当時はこのポイントに助けられたものです。

もし、出産を控えているのであれば、還元率の高いクレジットカードに切り替えて、出産にかかる費用を少しでも節約してみてはどうでしょうか。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

おまけ:出産前にしておきたい手続きについて

子供が産まれる前って不安が多いものです。
その前にいろいろと産まれたあとのための準備を済ませておくのがおすすめですよ。

ノマド的節約術では、お金の面での準備について紹介しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る