セイコーマートのPDF印刷「ネットワークプリント」の料金と使い方を写真つきで徹底解説

スポンサーリンク

セイコーマートではネットワークプリントというサービスを使って、PDFファイルを印刷することができます。

自宅にプリンタがない場合や、インクが切れたとき、外出中に印刷した紙が必要になった場合に便利ですよ。

今回たまたま印刷した紙が必要になったため、セイコーマートでネットワークプリントを使ってみました。

このページでは、ネットワークプリントで紙を印刷するまでの流れを画像付きで説明していきますね。

セイコーマートのPDF印刷「ネットワークプリント」の料金

ネットワークプリントとは?

ネットワークプリントは、パソコンやスマホから文章や写真を登録して、コンビニのマルチコピー機で簡単にプリントができるサービスです。

会員登録は無料で、セイコーマート以外のコンビニでも利用することができますよ。

利用できるコンビニは以下の通り。

ネットワークプリントに会員登録をしておけば、利用したいときに使えるコンビニの選択肢が広がるので便利ですね。

ちなみにセブンイレブンはセブンイレブン独自のネットプリントというサービスがありますよ。

ネットワークプリントでの印刷料金

ネットワークプリントでPDF印刷をするときに、どれぐらいの料金が必要になるのか気になるところ。

ネットワークプリントは次の3種類の印刷ができますよ。

  • 文章プリント
  • 画像プリント
  • 証明写真プリント

ですが、セイコーマートは画像プリントと証明写真プリントの対応はなく、文章プリントのみになります。

▼文章プリントの値段は以下の通り。

文章プリント値段一覧
種類サイズ値段
白黒B5/A4/B4/A320円
カラーB5/A4/B460円
カラーA3100円

白黒プリントだと1枚が20円になるので、この値段ならちょっと印刷したいときも気軽に出来ますね。

ネットワークプリントのアプリを登録するまでの流れ

まずはネットワークプリントのページを開いて会員登録をします。

今回はスマホからのやり方について説明しますね。

ネットワークプリントアプリ

スマホを使っている場合はアプリをダウンロードしましょう。

▼アプリをダウンロードしたらログイン画面になります。

既に登録されている場合はログイン、初めてなら会員登録してください。

ネットワークプリント03

▼Fecebookのアカウントで登録するか、メールアドレスで登録します。

私は「メールアドレスで登録」を選びました。
下記に同意するにチェックを入れて、「メールアドレスで登録」を押して進みます。

ネットワークプリント04

▼仮登録をするためのメールアドレスを入力しますよ。
2ヶ所に入力して、「送信」を押します。

ネットワークプリント 仮登録

▼すぐに登録したメールアドレスに返信がきましたよ。
ここから本登録をします。

青く長い文字になっているURLを押しましょう。

ネットワークプリント06

▼本登録の画面になりました。
ログイン名は先程登録したメールアドレスですね。

ニックネーム・パスワード・マルチコピー機のログイン設定を入力していき「次へ」を押します。

ネットワークプリント07

ネットワークプリント08

▼確認画面になりましたので、間違いがなければ次へ進みましょう。

ネットワークプリント09

▼これでネットワークプリントの登録が完了しましたね。
ここまで1~2分でできましたよ。

ネットワークプリント10

スポンサーリンク

セイコーマートに行く前にネットワークプリントのスマホアプリで文章登録手続きしておこう

まずは、セイコーマートに行く前にアプリに印刷したいPDFを登録しておきましょう。

あらかじめ用意しておけば、いざお店のコピー機で印刷するときにあわてずにすみますよ。

▼アプリのネットワークプリントを開きます。

ネットワークプリント11

▼アプリを開くとこのような画面になりますよ。
「文章を登録する」を押します。

ネットワークプリント12

▼すると、まず文章を登録する必要があります。
必要な文章プリントを登録しましょう。

ネットワークプリント13

▼文章を登録すると「マイボックス」の中に登録したPDFや画像が入っていました。

ネットワークプリント14

このマイボックスに入れられる期間は約一週間になります。

これでセイコーマートに行く前の下準備が整いました。

セイコーマートでネットワークプリントを使って印刷する流れ

セイコーマートに着いたら、マルチコピー機の前に立ちましょう。

セイコーマートマルチコピー機

▼メニューの左下に「ネットワークプリント」がありますのでそれを押してください。

セイコーマート01

▼すると、本体ではなく右側のカラーパネルで操作してくださいと表示されました。

セイコーマート02

▼カラーパネルを見ると、先に硬貨を入れるように表示されています。

セイコーマート03

▼必要な金額を入れましょう。

セイコーマート04

▼印刷にあたっての注意事項などが表示されますので、確認した上で「同意する」を押します。

セイコーマート05

▼アプリで登録したユーザー番号を入力しましょう。

セイコーマート06

▼「文章プリント」を押します。

セイコーマート07

▼プリントする文章を選んで「次へ」を押します。

セイコーマート08

▼カラーモードを選びます。
私の場合カラーは必要なかったので、白黒を選びました。

セイコーマート09

▼次の画面でプリント開始の確認画面が表示されましたので、「はい」を押します。

セイコーマート10

▼プリント中の画面です。

セイコーマート11

▼20秒くらいで印刷した紙が出てきました。

セイコーマート12

▼領収書が必要な場合は忘れずにもらいましょう。

セイコーマート13

▼セイコーマートはマルチコピー機からレシートが出ないので、領収書が欲しい場合はレジで店員さんにもらいましょう。

仕事で使った場合は、経費にしておきたいので、領収書も大切ですね。

領収証

さいごに

「ネットワークプリント」ってアプリだし、面倒かな?
そう思っていました。

でも、一度登録して使ってみると「こんなに便利だなんて!」と感動です。

コンビニで印刷できるネットワークプリントを使うと、街中のさまざまな場所で簡単に印刷ができるようになりますよ。

しかも家であまりプリンタを使っていないなら、プリンタを持つ必要もありませんよね。

家のプリンタの代わりや、急に資料が必要になったときは、コンビニでネットワークプリントを活用してみてはいかがでしょうか。

ちなみにセイコーマートでは、USBを使った印刷もできますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 ブログではゆるい日常系4コマ絵日記を描いています。

執筆メンバの一覧を見る