メルカリ株を買いたい場合の購入方法と株主優待について

松本 博樹の画像

こんにちは!
最近、株式投資も少し始めた、ノマド的節約術の松本です。

フリマアプリで人気のメルカリが上場したことで、メルカリの株が自由に買えるようになりましたね。

この機会にメルカリの株を買ってみようと思ったとしても、初めてだとどうやってメルカリの株を買えばいいのかがわからないのではないでしょうか。

私も実際にメルカリの株を買ってみましたので、このページでは何も準備できていないところからメルカリの株が買えるようになるまでの手順を詳しく紹介していきまね。

メルカリ株の買い方・購入方法

メルカリの株を買うまでの流れ

まずはざっくりとでも、メルカリの株を買うまでの流れを知っておかないとどうにもならないと思いますので、手順を紹介します。

  1. 証券会社の口座を作る
  2. 証券会社に入金する
  3. メルカリの株を買う

手順にするとこれだけです。
もし既に証券会社の口座を持っているのであれば、入金さえしてしまえば平日のいつでも好きなときにメルカリの株を購入できますよ。

証券会社の口座を作ろう

もしまだ証券会社の口座を持っていなければ、どこかに口座開設しておかないと、そもそもメルカリの株を買うことはできません。

証券会社と聞くと難しそうに思うかもしれませんが、口座を作るだけであればお金は一切かかりませんよ。

基本的にどこの証券会社の口座を作ってもいいですが、ネットの証券会社が手数料も安く、ネット環境さえあればどこからでも取引できるのでおすすめです。

数多くの証券会社がありますが、私がよく使っているのはこの3つになります。

証券会社の口座に入金しよう

無事に証券会社の口座開設ができたら、次は口座に入金しましょう。

メルカリの株を買うだけのお金が必要ですよね。

証券会社にお金を入れるとなるとそれがまた難しく感じるかもしれません。

でも意外と難しくなくて、ネット銀行の口座を持っているとリアルタイムで入金できたりしますので、意外と簡単にできますよ。

ここまで終われば、メルカリの株を買う準備が整いましたので、このあとで詳しく手順を紹介します。

メルカリ株の買い方の手順を紹介

ここからは、メルカリ株の具体的な買い方を紹介していきますね。
SBI証券を例にして紹介していますが、基本的な手順はどこの証券会社を使っても同じです。

ボタンの位置がそれぞれの証券会社で異なるなどありますが、手順は同じと覚えておきましょう。

では、メルカリ株の買い方を紹介しますね。

まずは、メルカリの銘柄を検索して詳細を開きましょう。
▼そこに「取引」ボタンがありますので、押してください。

SBI証券 メルカリ株の買い方

▼取引ボタンを押すと、詳細な取引情報がいろいろと出てきますので、ここでは「現物買」を選びましょう。

SBI証券 メルカリ株の買い方

▼注文入力の画面に移動しますので、ここで預り区分・注文方法・株数・価格・執行条件を設定して「発注」ボタンを押してください。

預り区分は、NISA口座を持っていると「NISA」が選べるようになっていますよ。

特別何かなければ「特定」を選ぶのがいいと思います。

価格のところは、この値段で買いたいというのがあれば指値を設定してその下に株価を設定しておきましょう。

SBI証券 メルカリ株の買い方

▼これでメルカリの株を注文できましたね。
ちなみにここまで1分もかかっていません。

SBI証券 メルカリ株の買い方

▼注文結果を確認すると、既に約定しててメルカリ株を購入済みになっていました!

SBI証券 メルカリ株の買い方

たったこれだけの手順でメルカリの株が買えましたね。

あとは長期的に見て上がってくれるのを願うばかりです。

売るときも同じような手順です

メルカリの株を買ったあとはいつか売るタイミングが来ると思います。

そのときの手順も気になるところだと思いますが、やり方は買うときと同じような感じですよ。

もし売るときも同じように操作してみてくださいね。

ちなみにメルカリに株主優待はありません

2018年6月時点ですが、メルカリの株を持っていても株主優待はありません。

今後はどうなるかわかりませんが、株主優待を目当てにメルカリの株を買ったとしても何もありませんので気をつけてくださいね。

さいごに

今回はメルカリの株の買い方を紹介しましたが、買ったからといって上がるかどうかはわかりません。

もし買うとなれば、リスクがあることを理解した上で行動するようにしてくださいね。

私の場合は長期的な視点で見ているので、多少上がろうが下がろうが気にしないという考え方でいますよ。

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール