源泉所得税及復興特別所得税をコンビニでお得に支払う方法

松本 博樹の画像

こんにちは!
法人の税金の支払いが多くてなげいている、ノマド的節約術の松本です。

毎年法人のいろいろな税金を支払っているのですが、その中の1つに「源泉所得税及復興特別所得税」があります。

源泉所得税及復興特別所得税の納付書が届いたときにどうやって支払うのがお得になるかをこのページでは紹介していきますね。

源泉所得税及復興特別所得税はコンビニで払うほうがお得

源泉所得税及復興特別所得税は銀行などでも支払いができますが、個人的におすすめしたいのはコンビニでの支払いです。

源泉所得税及復興特別所得税はコンビニ払いに対応しているんですよね。

▼実際に届いた納付書を見ても、コンビニ用のバーコードが書かれてあります。

源泉所得税及復興特別所得税の納付書

コンビニ払いするときにおすすめなのが、セブンイレブンのnanacoにクレジットカードでチャージした上でnanacoから支払う方法です。

これをすることで、nanacoにチャージしたときにクレジットカードのポイントが貯まる分だけ節約になるからですね。

その代わりチャージしたときにポイントが貯まるクレジットカードが減っているため、しっかりと対象になっているクレジットカードを選ぶようにしましょう。

確実なのはセブンカード・プラスを選ぶことでしょうか。

nanacoでの支払い手順や対応クレジットカードについては以下のページが詳しいので、やり方を知りたい場合はチェックしてみてくださいね。

源泉所得税及復興特別所得税を支払った証拠

また、セブンイレブンだけでなくミニストップでもWAON払いができます。

上の写真のように私は源泉所得税及復興特別所得税をWAONで支払いました。

これもJMB WAONカードJALカードからチャージしてJALマイルを貯めた上でWAONから支払っていますよ。

JALマイルを貯めているのであれば、nanacoよりもこっちのほうが円に換算したときのお得さが上ですね。

源泉所得税及復興特別所得税は国税のサイトからも支払える

ちなみに、源泉所得税及復興特別所得税はわざわざコンビニに出向かなくても、インターネット上にある「国税クレジットカードお支払サイト」から支払いできます。

これを使えば家から出ることなく手続きできるし、なんならスマホでポチポチするだけで支払いが完了しますよ。

その代わりに手数料がかかるため、余計なお金をかけたくないのであれば、先ほど紹介したコンビニ払いのほうが節約になります。

国税クレジットカードお支払サイトの使い方は以下のページで詳しく紹介していますよ。

さいごに

源泉所得税及復興特別所得税はそこまで高くならないため、コンビニで支払いやすい税金になります。

個人的には余計なお金を一切払わず、最大限お得にできるようにしていきたいため、コンビニで支払いました。

nanacoやWAONのおかげでお得にできますので、この方法が使えるうちは最大限活用して、少しでも税金の負担を減らしておきましょう!

おまけ:他の税金の支払い方法について

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール