WAONで税金支払いする手順を写真つきで徹底解説!ポイントやマイルが貯まる

松本 博樹の画像

こんにちは!
節約の裏ワザについつい飛びついてしまう、ノマド的節約術の松本です。

電子マネーのWAONは、以前であればコンビニのミニストップで固定資産税などのあらゆる税金を支払うことができていました。

残念ながら、2019年11月17日に税金のWAON払いは終了してしまっています。

しかし2020年5月4日から、一部の自動車税は再びWAON払いが可能になりました!

そのため、WAONにチャージするときにお得な方法を使えば、ポイントやマイルが貯まる分だけ節約になります。

WAONカードとクレジットカードの併用で税金支払してポイントやマイルを貯める全手順

ミニストップでWAON払いできる自動車税について

ミニストップで自動車税がWAON払いできるかどうかは、払込票のバーコード番号でわかります。

払込票のバーコード番号(91)に続く6桁の番号が以下のものだと、WAON払いができますよ。

  • 548527
  • 548953
  • 548958
  • 548972
  • 549084
  • 549770
  • 550107
  • 929170
  • 929185
  • 929186
  • 929208
  • 929233
  • 959919
  • 959982

対象となるクレジットカードは2種類のみ

WAONにチャージするときにお得にするのは、クレジットカードを使ってチャージすること。

クレジットカードを使うことで、ポイントやマイルが貯まってその分だけお得になります。

ただ、ポイントやマイルが貯まるカードは限られており、以下の2種類しかありません。

  • イオンカードセレクト
  • JALカード(一部のみ)

イオンカードセレクトは厳密にいうとクレジットカード払いではない方法でポイントを貯めることになるのですが、それについてはあとで説明しますね。

それぞれのカード、今回のような用途に限らず、使い方によってはかなりお得なカードですよ。

詳しく知る場合は、以下の記事をチェックしてみてください。

イオンカードセレクトの場合

イオンカードセレクトを使った場合、お得になる仕組みは以下の通りです。

  1. イオンカードセレクトを発行する
  2. オートチャージする
  3. WAONで支払う

イオンカードセレクトは、オートチャージした時点でポイントが貯まります。
200円チャージするごとに1ポイントですね。

あとは、チャージされたWAONで税金を支払うのみ。

ただ、イオンカードセレクトを使った方法には欠点があり、WAONの残高とオートチャージされる金額の合計が50,000円までということ。

そのため、高額な自動車税の支払いだと、カバーできない可能性があります。

このあと紹介するJALカードと併用するのもいいですよ。

JALカードの場合

JALカードプラチナが到着

一部のJALカードからWAONにチャージした場合、JALマイルが貯まります。

JALカードとWAONでお得にするには、イオンカードセレクトよりも手間がかかるのが難点。

でも、JALマイルの価値はとても高いので、フライト利用が多い方にはおすすめの方法ですよ。

大まかな手順は以下の通りです。

  1. JMB WAONを用意する
  2. JALカードを用意する
  3. JMB WAONとJALカードを紐付ける
  4. JMB WAONにクレジットカードでチャージする

1と2は同時並行でも大丈夫ですよ。
カード発行に数週間かかるので、早めにやっておくのがおすすめ。

1. JMB WAONを用意する

自動車税の支払いをWAONで行うのと、JALマイルを貯めるのが必須になるため、JMB WAONカードが必要になります。

JMB WAONカードにチャージしていくので、欠かせないアイテムです。

カードが届くと、JALマイレージバンクの会員番号が印字されていますよ。裏面にはWAONの会員番号も書かれています。

JMB WAONカードの発行には、3週間ほどかかりましたので、急いでいるなら1日でも早く申し込んでおきましょう。

参考:JMB WAONカードを作るにはこちらから

2. JALカードを用意する

クレジットカードでチャージしたときにマイルを貯めたいので、JALカードは必須アイテムです。

JALカードといっても、すべてのJALカードが対象になるわけではありません。

対象カードは以下の通りです。

JALカードを持っていると、JAL便のフライトでボーナスマイルが貯まるなど、JALマイルが貯まりやすくなります。

私もJALを利用することが多いので、もちろんJALカードを持っていますよ。

JALカードは、入会キャンペーンも充実している点もおすすめ。
うまく乗っかれば、特典航空券への交換がぐっと近づきます。

参考:JALカードを作るならこちらから

3. JMB WAONとJALカードを紐付ける

JMB WAONとJALカードが用意できれば、次はそれぞれのカードを紐付ける設定が必要になります。

クレジットカードでチャージするためには、それぞれのカードが連携できてないと意味がありませんからね。

紐付けの手続きって難しそうなイメージがありますけど、実際にやってみるとそこまで難しくありませんでした。

私が手続きしたときの手順を別記事にして残していますので、これから紐付け手続きをするなら、チェックしてみてくださいね。

4. JMB WAONにクレジットカードでチャージする

JMB WAONとJALカードの紐付けができたら、次はいよいよクレジットカードからWAONにチャージです!

JALカードからWAONにチャージした金額に応じてJALマイルが貯まる分だけお得になります。

基本的には200円チャージごとに1マイル。
JALショッピングプレミアムの会員になっていれば、100円チャージごとに1マイル貯まります。

20,000円チャージした場合は、100マイルもしくは200マイル貯まる計算ですね。

マイルの使い方によって、1マイルの価値が変わってきますので、一般的な2〜3円の相場よりも高くなることもあります。

WAONにクレジットカードからチャージする手順は、以下の記事で詳しく説明していますよ。

イオン銀行ATMやWAONステーションの端末操作だけでチャージできます。

ミニストップでの自動車税支払い手続きのやり方

WAONにチャージができたら、あとはいよいよ自動車税を支払うのみ。

ミニストップへ向かい、レジに払込票を持っていきましょう。

▼店員さんも慣れていますので、「WAON払いで」と伝えるだけでスムーズに手続きが進みますよ。

繰り返しになりますが、以前はあらゆる税金を支払うことができていたため、写真は固定資産税の払込票です。

ミニストップ WAONで税金を支払う方法

▼レジ横のタッチパネルの承認ボタンを押してくださいと言われますので、ボタンを押しましょう。

ミニストップ WAONで税金を支払う方法

▼承認したあとは、手持ちのWAONを端末にかざすだけ。
私は、JMB WAONカードを提示しました。

ミニストップ WAONで税金を支払う方法

▼WAONで税金の支払いができた証拠がこちら。

ミニストップ WAONで税金を支払う方法

JALマイルが貯まった証拠

このやり方をやっても、ちゃんとポイントやマイルが付与されていないと意味がありませんよね。

その後、しっかりとマイルが付与されていました!
▼証拠はこちら。

貯めたJALマイルの履歴

下のほうにあった「WAONご利用マイル」と「JALカードショッピングマイル/JCB」の一部(内500マイル)ですね。
「WAONご利用マイル」は想定外でしたので、思った以上にマイルが付与された印象が強いです。

これ、めちゃくちゃお得なのでは・・・!

改めて、別の機会に使ったときの利用明細を確認してみましょう。

JALカードの利用でマイルが貯まった証拠

▼以下は、JAL・JCBプラチナカード利用で支払った明細です。
上の図と見比べると、ちゃんと1%になっていることがわかりますね。

JAL・JCBプラチナカードの利用明細

このように、JMB WAONカードにクレジットカードでチャージしたときにもJALマイルが貯まっているし、ミニストップでJMB WAON支払いしたときにもJALマイルが加算されています。

二重取りできているのと同じですので、めちゃくちゃお得ですよ!

さいごに:WAONで税金支払いをしてみた感想

初めてWAONで税金の支払いをしてみましたが、特にとまどうことなくできました。

店員さんもWAONでの支払いに慣れているのか、あたふたすることもなく、何事もなかったかのように支払いが済みましたよ。

今まではセブンイレブンでnanaco払いしかしてなかったですが、WAONがあるならミニストップでも自動車税の支払いができます。

これまで説明したように、WAONにチャージするときにポイントが貯まるのなら、その分だけ節約になっているのと同じですよ。

JALカードやイオンカードセレクトを用意して、ぜひWAONでの自動車税の支払いにチャレンジしてみてくださいね。

さいごに1つだけ。
貯めたポイントやマイルは、使わなければまったく意味のないものになってしまうので、しっかり使うようにしてくださいね。

参考:JALカードを作るにはこちらから

おまけ:nanacoのほうが簡単です

ここまでWAONでの自動車税の支払いについて詳しく説明してきましたが、ミニストップ自体の店舗数が少ないですよね。

同じようなことは、電子マネーのnanacoを使ってセブンイレブンでもできます。

ノマド的節約術では、そのやり方も詳しく説明していますので、気になる方は以下の記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール