アメックスで年会費無料のクレジットカードまとめ

スポンサーリンク

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)のクレジットカードは、高級なイメージがありますよね。

アメックスのクレジットカードを持つ場合は、年会費が必ず必要と思うかもしれません。

でも、実際はそんなことなくて、アメックスでも年会費が無料になるカードもありますよ。

このページでは、年会費無料のアメックスブランドのクレジットカードをまとめて紹介していきますね。

アメックスで年会費無料のクレジットカードまとめ

ずっと年会費無料のアメックスカード

まずは、ずっと年会費無料で持てるアメックスのクレジットカードから。

いくつかありますので、1つ1つ紹介しますね。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費無料でアメックスブランドのカードを持ちたいのであれば、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードが一番おすすめです。

初年度年会費無料で、2年目以降は年会費が税込1,080円かかるのですが、年に1回でもセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを使えば、2年目以降もずっと年会費無料にできますよ。

普通に使っていれば年会費を気にすることなく、ずっと無料で持てるアメックスブランドのクレジットカードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは即日発行できるカードでもありますので、すぐにカードを作りたいと思っている場合にもおすすめ。

カードのデザインもいい感じですし、入会キャンペーンも充実していますよ。

▼セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを持つにはこちらから▼

セゾンパールのカード

ウォルマートカードセゾン

西友などを利用する機会が多いのなら強くおすすめしたいのがウォルマートカードセゾンというクレジットカード。

無条件でずっと年会費無料で持てる貴重なクレジットカードです。

西友で毎日3%OFFで買い物できるのも大きな魅力ですし、毎月5日や20日だと5%OFFになってさらにお得なんですよね。

普段の生活費を節約できるクレジットカードでもあるため、年会費無料のアメックスのクレジットカード以外の意味でもおすすめできます。

持っているウォルマートカードセゾン

三井ショッピングパークカード≪セゾン≫

他にもまだ年会費無料のアメックスのカードはありますよ!

家の近くに三井ショッピングパークがあるのならおすすめできるのが「三井ショッピングパークカード≪セゾン≫」というクレジットカード。

もちろんずっと年会費無料で持てるアメックスのカードですよ。

ららぽーとなどの三井不動産グループの商業施設で税抜100円ごとに三井ショッピングパークポイントが2ポイント貯まります。

さらに永久不滅ポイントも貯まるので、対象施設を使うのであればポイントが貯まりやすいカードです。

タカシマヤセゾンカード

タカシマヤセゾンカードもずっと年会費無料で持てるアメックスのクレジットカードです。

百貨店の高島屋で買い物すると、タカシマヤのポイントが100円使うごとに2ポイント貯まるのが大きな特徴。

高島屋を利用する人専門といっていいクレジットカードですので、普段高島屋を使わないのであれば、使いづらいかもしれません。

初年度年会費無料のアメックスカード

アメックスのクレジットカードには、初年度だけ年会費無料になるクレジットカードもいくつかあります。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、初年度年会費無料になるアメックスのカードで代表的なところです。

先ほど紹介したセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの上位版にあたるカードになります。

セゾンパールとの違いは海外旅行傷害保険がついているかどうか。

2年目以降の年会費は税込3,240円になります。

また、26歳になるまではずっと年会費無料で持てるクレジットカードになるため、26歳未満であれば、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを持つのはかなりおすすめです。

▼セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを使うにはこちらから▼

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

法人カードになりますが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードも初年度は年会費無料になります。

税込で33,480円も年会費がかかるため、これが1年間無料になるのはかなり助かりますよ。

個人事業主や法人になりたてでお金がない場合におすすめです。

法人のゴールドカードになるし、アメックスブランドだし、ステータスあるクレジットカードになります。

さいごに

アメックスで年会費無料のクレジットカードなんてあるのだろうかと思ってたかもしれませんが、意外とあるものです。

年会費無料だからといって、カードのスペックがそこまで落ちるわけでもないので、自分に合ったクレジットカードを探してみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る