広い公園が無料!蜻蛉池公園の駐車場料金・アクセス方法・実際に行った感想まとめ

小林 敏徳の画像

こんにちは!
ミラクリの小林敏徳です。

大阪府南部で大きな公園を探しているなら、「蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)」がおすすめですよ。

遊具がたくさんあって、駐車場もあって、トイレやゴミ捨て場も完備されています。

このページでは、蜻蛉池公園の概要と、実際に行った感想を紹介しますね。

蜻蛉池公園に行ってきた感想

蜻蛉池公園とは?

蜻蛉池公園

蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)は、大阪府岸和田市にある広大な自然公園です。

敷地面積は53ヘクタールもあり、これは東京ドーム約11個分にあたります。

公園の中には、池があり、芝エリアがあり、遊具もある。
丸一日楽しむにはうってつけの場所です。

また、春・夏には約200品種、2,300株のバラが咲くことでも有名な場所ですよ。

蜻蛉池公園の基本情報

  • 住所:大阪府岸和田市三ヶ山町大池尻701

遊具が豊富!無料で遊べる児童公園

蜻蛉池公園の遊具

蜻蛉池公園の中には児童公園があり、遊具がたくさん設置されています。

地域の公園にあるレベルの遊具ではなく、長い長いすべり台や、大型のジャングルジムなどもあるので、子供なら絶対に喜ぶと思いますよ。

公園内の遊具がすべて無料で使えるのも嬉しいですね!

蜻蛉池公園の入園料は無料

蜻蛉池公園の案内マップ

蜻蛉池公園は、入園料がかかりません。

植物園なども含め全て無料なので、後で紹介する駐車場料金だけを用意すれば大丈夫ですよ。

コストをかけずに遊べる場所は、本当に貴重ですね!

蜻蛉池公園の行き方

JR阪和線「下松駅」・南海本線「岸和田市駅」から南海バスで「蜻蛉池公園前」へ

蜻蛉池公園の最寄り駅は、以下のとおりです。

  • JR阪和線:下松駅
  • 南海本線:岸和田市駅

それぞれの駅から発着している南海バスの「道の駅愛彩ランド行き」に乗り、「蜻蛉池公園前」まで約15分です。

駐車場料金は510〜620円

蜻蛉池公園の駐車場

蜻蛉池公園には、約800台を収容できる駐車場があります。

駐車場料金は以下のとおりです。

  • 平日:1日310円
  • 土・日・祝日:1日510円
  • 午前4時〜午前7時の入庫:1日110円

このように、曜日や時間帯によって料金は異なります。

飲食物の持ち込みは可能

蜻蛉池公園に持ち込んだ飲食物

蜻蛉池公園は、飲食物の持ち込みが可能です。

お弁当持参でピクニックをしているご家族も多いですよ。

バーベキューが可能になった

蜻蛉池公園は以前まで全面的にバーベキュー禁止でしたが、2018年11月10日から一部エリアで可能になりました。

有料になりますが、自然を眺めながらのバーベキューは楽しいと思いますよ。

詳しくは以下のページをチェックしてください。

参考:BBQを楽しむ(蜻蛉池公園)

売店と自動販売機がある

蜻蛉池公園の売店

蜻蛉池公園には、ちょっとした売店や自動販売機もあります。

売店では、かき氷やたこ焼きなどが販売されていますよ。

飲食物を持参したときにありがたい・ゴミ捨て場がある

蜻蛉池公園のゴミ捨て場

公園に飲食物を持参するとなると、ゴミの処理が心配ですよね。

でも安心してください。
蜻蛉池公園には、大きなゴミ捨て場が設置されていますよ。

オムツ替えスペース・公衆トイレも完備

蜻蛉池公園のトイレ

小さな子供を連れて行くとなると、トイレやオムツ替えも心配ですよね。

蜻蛉池公園には、綺麗な公衆トイレがあり、オムツ替えスペースも完備されているので、丸1日遊んでも大丈夫ですよ。

子連れなら遊具で1日遊べます

蜻蛉池公園の遊具

蜻蛉池公園の遊具は、とても充実しています。

長いすべり台や大きなアスレチックなどがあり、子供にとっては刺激的だと思いますよ。

怪我をしないか心配なポイントもあるので、小さな子供はできるだけ近くで見てあげたほうがいいですね。

自然が豊か!ピクニックやウォーキングにもおすすめ

蜻蛉池公園の植物園と池

駐車場から児童公園に向かう途中にきれいな植物園があり、たくさんの花が咲いています。

大きな鯉や亀が気持ちよさそうに泳ぐ池もあるので、公園までの距離を飽きずに歩けますよ。

他にも、以下のような自然設備があります。

  • バラ園
  • あじさい園
  • 花木園
  • 水仙郷
  • かえで池
  • ふれあいの森
  • もみじ谷

夏場はまめな水分補給で熱中症対策を

蜻蛉池公園のかき氷

蜻蛉池公園には木がたくさん生えており、木陰になるところもありますが、遊んでいるときはかなりの日光を浴びます。

とくに夏場は水分をたっぷり摂り、適度に休憩してくださいね。

楽しく遊ぶためにも、熱中症にはくれぐれも気をつけていきましょう!

さいごに

大阪府岸和田市の蜻蛉池公園は、無料で楽しめる自然公園です。

これだけ広大な公園が無料なのは嬉しいですね。

ピクニック、BBQ、散歩、球技・・・。
今回は何をしますか!?

【次のお出かけ用に】近くのおでかけスポット

大阪には他にもいろんな遊び場がありますよ!

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール