京都市左京区の普段の買い物はスーパーのイズミヤ高野店とカナート洛北があれば大丈夫!

なつみとの画像

こんにちは!
京都市在住のママライター、なつみとです。

わたしが住む京都市左京区は、京都市の北東に位置しており、住宅街の多いエリアです。

大きな繁華街は無く、大きなショッピングモールだってありません。

でも、わたしにはイズミヤカナートがあります!

イズミヤとカナート洛北は食料品を購入するスーパーとしてはもちろん便利ですが、子供の服や学用品、大人の衣料品に至るまで、なんでも揃うという意味でも優秀なんです。

このページでは、イズミヤとカナートについて紹介していきますね。

※ あくまでもイズミヤ高野店とカナート洛北についての情報です。他の店舗も同じとは限らないのでご了承ください。

京都府左京区の買い物はイズミヤ高野店とカナート洛北

イズミヤ高野店・カナート洛北の基本情報

当たり前のように「イズミヤとカナート」を連呼しておりますが、この2つ、どちらも同じイズミヤ株式会社によるお店です。

イズミヤ・カナートのアクセスと営業時間

どちらも京都市左京区高野にあり、歩いて回れる距離感です。

アクセス

  • 京都市バス・京都バス「高野橋東詰」
  • 叡山電車「茶山」徒歩10分程度
  • 駐車場はカナートに有 250円/30分(買い物すれば2時間無料)

営業時間

  • イズミヤ高野店(食料品) 10:00~21:30
  • イズミヤ高野店(食料品以外) 10:00~20:00
  • カナート洛北 10:00~21:00

※2019年現在、カナート洛北は大半の店舗が改装中となっています。
2019年末から2020年春に向け順次リニューアルオープンするのだとか。
GUやロフトも入るそうですよ♪

イズミヤ高野店

イズミヤの外観

いわゆる「総合スーパー」と呼ばれる形態で、食料品のほか衣料品や日用品など幅広く扱っています。

カナート洛北

カナート洛北

ユニクロやABCマートなど60以上の専門店が入ったショッピングセンターです。広めのフードコートもありますよ。

イズミヤ・カナートの使い分け方

イズミヤとカナートは同じ会社でも売っているものも全然違いますが、うまく使い分けることで左京区から出ることなくあらゆるものが手に入ります。

  • イズミヤは昔ながらの、庶民的な「総合スーパー」
  • カナートは小規模なショッピングモール

ざっくり言えばこのような特徴があるので、それぞれ以下のようなものを買うのに向いています。

イズミヤで買うべきもの

イズミヤで特に重宝するのが子供関係のものです。
左京区に西松屋はありませんからね……。

買う物が多いときは西松屋まで行きますが、ちょっと買うぐらいなら時間や交通費を考えればイズミヤの方がいいです。

パン

イズミヤ高野店の100円パン屋さん

1階にある「ハッピーハッピーベーカリー100」というパン屋さんでは、100円のパンを中心にたくさんのパンが売っています。

おやつ代わりにパンを買って、休憩所で食べることもあります。
お水はあるのでカフェ行くより安いです。

イズミヤの休憩コーナー
↑写っているのは息子です。↑

子供服

子供服の中でも、学校に着て行くような普段着はイズミヤがおすすめです。

西松屋ほど安くはないものの、安価で「汚れてもいいや!」と思える服がたくさんあります。

3階の子供服売り場だけでなく、2階の下着売り場もおすすめですよ。
下着、靴下、パジャマなどは2階にあるのでぜひのぞいてみてください。

「子供の頃の服は、お母さんがイズミヤで買ってきてた」というのは左京区民あるあるだと思います。

一方、子供服でもユニクロや3can4on、motherwaysなどのブランド系はカナートにありますよ。

学用品

文房具や水着、水筒などなど子供が学校で使うようなものは、イズミヤで手に入ります。

特に、ギリギリになって「あ!明日遠足なのに水筒が無い!」なんていうときは最高です。ギリギリになるとAmazonでは間に合いませんからね……。

わたしのようなうっかりワーキングマザーには心強いです。

スポーツ用品も扱っているので、子供のサッカー関連グッズも購入できますよ。

手芸用品

子供がいると特に、手芸用品を買う機会もあると思います。
保育園や幼稚園に入園するときの手提げかばんを作ったり……。

時間があればユザワヤや京都タワーにあるヨシカワなど大規模な手芸店がいいですが、そこまで行く必要が無いときはイズミヤで十分です。

カナートで買うべきもの

どちらも食料品を扱っているのですが、わたしはカナートの方が好きです。
また、いろんなショップも入っていて、便利なのもカナートです。

食料品

売っているものは、イズミヤとほとんど同じです。
ただ、食料品売り場が広くて品揃えが良いのはカナート。

おしゃれなチーズや生ハム、生パスタなど、おしゃれ食材もカナートなら揃います。

カナートの食料品

食料品売り場と同じ地下1階にはYaMaYa(やまや)もあるので、輸入食材系も強いです。

パンが買いたいときにも、カナートがオススメですよ!

進々堂などのパンが並んでいます。

カナート洛北で進々堂などのパンも買える

SIZUYAのカルネも。

カナート洛北でSIZUYAの商品が買える

そして同じフロアにはDONQもあるんですよ。

カナート洛北のDONQ

日用品・薬系

洗剤やシャンプーといった日用品、化粧品、お薬やサプリメントなども、カナートなら幅広い品ぞろえがあります。

格安ドラッグストアに比べると全体的に高いですが、体調が悪いときには遠くのオーエスドラッグより近くのカナートです。

※イズミヤ・カナートの近くに「ドラッグひかり」があるので、基本的にはそちらをおすすめします。

衣料品全般

子供服に限らず、大人の服もカナートならほぼ揃います。
こだわりが無ければ、の話ですが……。

格安なショップがたくさんあるので、一時期は「もう京都駅まで服を買いに行くのはやめようかな」と思ったほど。

さすがになんでもかんでも、というわけにもいかないので今でも京都駅で買い物はしますが、ユニクロもあるので普段着はほぼカナートで揃いますよ。

あとは、無印良品があれば最高なんだけどなぁ……。

専門店

カナートにはいろんなショップがあり、なんでも手に入ります。

腕時計の電池入れ替えも頼めますよ。

クロックハウス

子供が遊べるゲームコーナーもあります。

カナートゲームコーナー

ガチャガチャのコーナーはカナート内のあちこちにあり、プリクラは1階、2階にはクレーンゲームなどのコーナーもあります。

他にも、靴の修理をしてくれるお店もありますし、本屋さん、携帯ショップ、マッサージ屋さんなどさまざまなジャンルが揃っていますよ。

カナートのネットスーパーもおすすめ

カナートではネットスーパーも運営しています。わたしもサービスが始まった当初から利用しています。

配送料は220円ですが、3,000円以上の購入で配送料は無料に。

お米など重たいものを買うときには重宝しています。
近いだけあって、LOHACOより届くまでの時間が短いのも魅力です。

イズミヤ・カナート共通PB商品もおすすめ

イズミヤカナートのプライベートブランドStyleOne

StyleOne(スタイルワン)というPB商品も扱っています。

わたしがよく買うのが薄力粉や強力粉で、いずれも有名メーカーのものより100円以上安いんですよ。

イズミヤ・カナートのポイントカード・クレジットカード

イズミヤ・カナートにはポイントカードとクレジットカードがあります。

ポイントカード「Hinatas(ヒナタス)」

ヒナタスカード

  • 200円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • 1ポイント単位で使える(1ポイント=1円)
  • 阪神阪急グループ対象施設でも貯まる・使える(2016年4月下旬以降)
  • STACIAカードとの併用は不可
  • 電子マネーLittaが使える

電子マネーLittaで支払うと還元率が1%になります。
200円につき2ポイントつくんですよ。

電子マネーのチャージは、専用のチャージ機を使用しましょう。

イズミヤLittaのチャージ機

クレジットカード「ソレーナSTACIA(スタシア)」

ソレーナスタシアカード

  • 200円につき2ポイント(還元率1.0%)
  • VISA加盟店で0.5%
  • 1ポイント単位で使える(1ポイント=1円)
  • 阪神阪急グループ対象施設でも貯まる・使える(最大3.5%還元)
  • 毎月第2土日は5%割引(提示のみ、現金払いでもOK)
  • 初年度年会費無料
  • 2年目からは年会費1,375円。前年に1回以上の利用があれば無料に

イズミヤ・カナートで使える商品券・ギフトカード等

イズミヤ・カナートで使える商品券やギフトカードはたくさんあります。ただ、専門店では使えないこともあるので、それぞれのお店に確認が必要です。

おこめ券ビール券のほか、アイス券、たまごギフト券、ハムギフト券など、あらゆる商品券に対応しているとのことです。

ただ種類も多いので、「なんでも使える」とは言えないそうで、レジで確認した方がいいですね。

さいごに 左京区に住むならイズミヤ・カナートを使おう

イズミヤもカナートも、「スーパー」や「ドラッグストア」と比較すると安いわけではありません。

わたしも、安さだけを考えればスーパーはグレースたなか、ドラッグストアならオーエスドラッグに行きます。

ただ、わざわざお店をはしごしたり、バスを使って出かける時間や気力がないときだってありますよね。

そんなときでも、イズミヤとカナートに行けばたいていのものは買えてしまいます。

イズミヤ・カナートばかりで買い物していると節約にはなりませんが、便利に使えるお店なのは間違いないので、ぜひ使ってみてくださいね。