物価が高い京都市左京区で安い食材を買うなら「グレース田中」がおすすめ!

スポンサーリンク

京都市内は物価が高いな~と感じます。
特にわたしが住んでいる左京区というのは安いお店が全然無い!

わたしは過去に他府県にも住んでいたことがありますが、どこも、今住んでいるところに比べるとスーパーの食材の価格は断然安かったです。

ただ、わたしが行くスーパーの中で唯一、今までに見てきた安いスーパーに対抗できる可能性があるスーパーがあるんです。

それが、京都市左京区田中にある「グレース田中」!

グレース田中

グレース田中のお得さをご覧ください

はじめに断わっておきますが、あくまでも京都市左京区基準での安さです。

世の中にはもっと安いスーパーがあるかもしれませんので、その点はご了承ください。

「今夜はお鍋!!」に釣られて、この日の夕飯はお鍋になりました。

白菜

たいていのスーパーでは京野菜コーナーなんかがあって「京野菜どすえ!(ドヤッ)」って感じで高めの値段で売られています。

グレース田中では、こんなにラフに、そして安く売られています。

すぐき菜

すき焼き用の牛肉(青森県産)が100gあたり237円。

すき焼き用牛肉

こちらはオーストラリア産の牛肉で、100g126円。

オーストラリア産牛肉

鹿児島県産豚モモ切り落としは100g88円。

豚もも肉

九州産の若鶏ムネ肉は100gあたり68円!
ちなみに、この日隣にあったブラジル産の鶏肉も100g68円でした。それなら国産買いますよね。

鶏ムネ肉

わらび餅が180円ですよ!安い!
ダイエット中なのもあって、買うのを我慢するのに3分ぐらいかかりました。

わらび餅

こちらは和菓子の見切り品コーナー。
他のスーパーだと2~3割引ばかりですが、グレース田中は半額にしてくれます!

和菓子

お惣菜が充実しているのもグレース田中の魅力。そして、安いです。

惣菜

グレースでより安く買い物するために知りたい陳列のルール

ここまで紹介してきたものは、お買い得なものばかりです。

ただ一方で、これだけ何でも安いとグレース田中も儲からないので、当然あまり安くない商品も存在します。

簡単な分け方があるので、以下の見取り図をご覧ください。

店内見取り図

赤いところが安くて、それ以外はあんまりお得ではありません。

他のスーパーでもこの傾向はあるものの、グレース田中は特にハッキリしているように感じます。

もともとは市場だったスーパーということもあって、他のスーパーとは一味違った価格設定になっているようです。

チャージ式「グレカ」でお得に

グレース田中には「グレカ」というカードがあります。

グレースたなか「グレカ」

支払いに使えるカードで、チャージ(事前入金)式になっています。

基本情報は以下の通りです。

  • 入会費・年会費無料
  • 1,000円チャージにつき5円のボーナス
  • 1,000円単位で入金可能
  • チャージ1回あたりの最大金額は40,000円
  • カード内にチャージできる上限金額は10万円

チャージは現金のみで、店頭のチャージ機から利用できますよ。

また、グレース田中では買い物袋を辞退するとエコポイントがもらえて、10月はこのポイントが2倍になります。

ポイントカード

30個貯まると100円の金券として使えます。

クレジットカードは使えないけど、一部の商品券に対応

グレース田中はクレジットカードが使えないので現金で支払うのが基本になります。

また、グレース田中では以下の金券が使えます。

全国共通おこめ券

1枚440円の金券として使えます。

ビール券

2種類あり、安い方は494円、高い方は724円の金券として使えます。
※発行時期によって金額が異なるので記載内容を確認してください。

清酒券

現在発売中のものは、2,355円のものと2,017円のものがあります。

ヨーグルトギフト券

明治のヨーグルトで、金券に掲載されている商品との交換になります。

ヨード卵光ギフト券

ヨード卵光の6個パックと交換できます。

ハーゲンダッツギフト券

金券に記載されていてる商品と交換ができます。

お肉のまとめ買いで食費は安くなる

グレース田中は安いのですが、我が家からは少し遠く気軽に行けません。
そのため以前は近くのスーパーで買い物することの方が多かったです。

でも今は、お肉類を中心にグレース田中でまとめ買いするようにしています。

我が家の場合は、夫が仕事の帰りや休日などにまとめ買いに行ってくれているのでわたしの手間は皆無です。

買ってきた肉類を夫はそのまま冷凍庫に入れるので、わたしはその中から毎日適当に一つ選んで夕飯を作っています。

野菜やその他の食材も安いものがあれば買ってきてくれますが、それだけでも食費はかなり変わりました。

正確に計算したわけではありませんが、グレース田中を一切使わなかった月と比べると、1万円ほど食費が変わっています。

それほど、他のスーパーで買うと高いんですよね。

わたしのおすすめは肉類ですが、他にも惣菜や和菓子なども安いので、ついつい買いすぎないように注意してください。

上手く使えば食費の圧縮に役立ちますし、食費を節約したい人は参考にしてくださいね!

グレース田中の場所

  • 住所:〒606-8226 京都府京都市左京区田中飛鳥井町40
  • 営業時間:9時~21時
  • 定休日:無(臨時休業あり)
  • ホームページ

百万遍をさらに北に400mほど進むと西側にあります。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

吉見 夏実

ムダが無いことに美しさを感じるシンプルライフ好きのWebライター・webライティング講師。夫と子供がモノを増やすのが今の悩み。節約に関する知識が豊富な反面、お金を使うことも大好きなので「メリハリあるお金の使い方」を発信していけたらと思います!

執筆メンバの一覧を見る