地方の魅力・生の声を発信できるブロガーインレジデンスは全国的に展開した方がいいと思う

スポンサーリンク

2016/2/15から1週間、ブロガーインレジデンスという企画で、鳥取県の西部にある大山町に滞在しています。

ブロガーインレジデンスとは?

まず、ブロガーインレジデンスという言葉自体が聞き慣れないですよね。

ブロガーインレジデンスとは・・・

芸術家を一定期間ある土地に招いて、その地に滞在しながら作品制作を行わせる事業「アーティスト・イン・レジデンス」のブロガー版です。

引用元:ブロガーインレジデンス | 【田舎暮らし入門】お城付きシェアハウスのまど間/NOMADOMA

滞在中に、自分のブログやメディアを持っている方を対象に、大山町やその周辺エリアをインターネットで紹介することが条件になっています。

1週間に2本のペースで記事をアップするという条件で、ブログを書いているのであれば、それほど難しくない条件で参加できますよ。

上限5万円で交通費・滞在費・取材費が半額になるという補助まであります。

のまど間

実際に参加してみた感想

私がブロガーインレジデンスに参加しようと思ったのは、単純に「面白そうだから」という理由です。

特に深く考えることなく、ふらっと来たというのがあります。

面白そうだから、というのが大きいですが、自分自身が「ノマド的節約術」を運営していく上で、本気で頑張っている人を応援したい思いが常にあります。

ブロガーインレジデンスに参加することで、その思いが少しでも形にできるかもしれないと思っていたのもありますね。

滞在が始まってみると、シェアハウスの「のまど間」の方や大山町で活躍している方々がいろいろと良くしてくださいました。

私はもう何年も車を運転していなくて、運転が怖くなっているのもあり、どこか出掛けるだけでも誰かに連れて行ってもらってます。

公共交通機関が発達していない場所では、自分自身がいかに無力であるかを痛感させられました。

それと同時に周りの方には感謝しか出てこないですね。

取材も兼ねて、いろいろなところに回らせてもらい、話を伺うことで、熱量を持った方がとても多いことにも気付きました。

自分たちが住んでいる大山町を少しでも活気ある場所にしていこうとしてたり、楽しく生活されている方の話を聞くと、自分もできることを精一杯やろうという気持ちになります。

何人かに話を伺いましたので、後日インタビュー記事などで紹介します!

今後、全国展開してもいいと思う

ブロガーインレジデンスは、外の人に向けて、自分たちの町を知ってもらって発信してもらうすごくいい機会だと思います。

自分でブログを運営している人に来てもらうことで、外の人から見た町の情報や町の良さを発信してもらえますからね。

そのブログの読者が記事を読むことで、町の存在を知ってもらえます。

もしかしたら、その記事をきっかけに行ってみよう、という気持ちになるかもしれません。

実際に行動することで、自分たちの町を一人でも多くの方に知ってもらうことができます。

行ってみたら、その方の身近な方にもみやげ話などで伝わっていきますよね。

ブロガーインレジデンスがあることで、そうやって草の根的に広がっていく可能性がほんの少し高くなります。

劇的に変わることはないのですが、小さな小さなきっかけでも、どこで誰が興味を持つかわからないですよね。

一度書いたブログ記事は、どこかで誰かが検索して見つけるかもしれません。

そうやって、1つでも町の情報が増えていくことで、その場所に行くきっかけとなる可能性が少しずつ増えていきます。

それがブログだったり、インターネットで情報発信する良さだと思います。

ブロガーインレジデンスの取り組みが広がっていけば、都会や田舎を問わず、いろいろな場所の魅力が伝わっていくのではないでしょうか。

ブログでの発信にとどまらず、人と人をつなぎたい

ふと、この記事を書いている時に思い出したことがあります。

私はブログをよく書いていますが、それ以上に楽しいのは、人と人をつなぐことです。

ブロガーインレジデンスをきっかけに、町の情報を少しでも伝えることはできますが、それだけでなく、実際に人を紹介することができればもっといいと思います。

いろんな方に話をうかがっていると、うまくビジネスにつなげることができそうな話もありましたので、その分野が得意で、信頼できる方を紹介することができれば、また新たな可能性が生まれるかもしれません。

今回、ブロガーインレジデンスに参加してみて、1回きりではなく、今度もまた戻れる場所・いつでも行ける場所が1つ増えた感覚になりました。

おまけ

さいごに、ふと思ってFacebookに投稿した文章も紹介して終わります。

* * *

ブロガーインレジデンスで大山町に来て6日目になります。

自分では何もできず、いろいろな方に助けていただきながら、いろんな場所に行ったり、人に会ったりできて1日が濃いです。

自分には情報発信ぐらいしかできないので、自分のできることを精一杯やって、微力でも力になれたらと思います。

ブロガーインレジデンスの企画は、すごくいいアイデアだと思うので、大山町に限らず全国的に広まると、いろいろなうねりを作れそうな気がします。

自分自身があちこち出掛けて、地方と都会・地方と海外・地方と地方をつなぐ役割なんかもできるかもしれないと思いました。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る