楽天銀行の評判・口コミまとめ

松本 博樹の画像

ネット銀行の中でもメジャーな部類に入ると思う楽天銀行。私自身もメインで利用しています。

私自身が使ってみた感想などは、以下のページにまとめています。

でも、私だけの意見だと、本当にいいのかどうかって、判断しにくいですよね。
そこで、楽天銀行を使っている様々な方に楽天銀行を使ってみてどうだったかを聞いてみました。

いろいろな意見があって、なるほど!と思うこともありましたよ。参考になりましたら幸いです。

質問内容

楽天銀行の使用感を聞くにあたって、以下の質問をしました。これより先にクチコミ内容を一覧で載せていますが、これらの質問に対する回答が基本的には網羅されているはず。

  • メインで使っている銀行はどこですか?
  • 楽天銀行と他の銀行をどのように使い分けていますか?
  • なぜ楽天銀行の口座を開設(申込み)しましたか
  • 楽天銀行を使う前と 使った後を比べて便利に感じたことは何ですか?
  • 楽天銀行に改善してほしいことはありますか?

クチコミ内容

サッカーくじのBIGを楽しんでいる35歳女性

メインバンク:三菱UFJ銀行

楽天銀行は主にネットバンキングを使用しています。三菱UFJ銀行も、一応ネットバンキングは開設しているのですが、滅多に使うことはないですね。

ですから、ヤフオクや他銀行への送金などには、楽天銀行のネットバンキングを使っています。
それと、サッカーくじのBIGがやりたくって、楽天銀行を開設したということもありますね。

口座開設のきっかけとなったのは、サッカーくじのBIGが楽天銀行からの支払いで、インターネットからできるようになったと聞いたからです。

ナンバーズはまだやったことがないのですが、当時ナンバーズも楽天銀行から買えると聞いて、「じゃあ!」と立ち上がったのを覚えています。

ですから要するに、ギャンブルがきっかけでしょうか。立て前では「ネットバンキングをするために」などと言っていますが。

楽天銀行を開設する前は、楽天銀行に偏見を持っていたのですが(もっと言えば楽天市場自体に…)、けれども利子はいつの間にかついているし、ネットバンキングは使いやすいわで、一気に偏見はなくなりましたね。

ただし、不安がないわけではないので、あまり高額なお金は預けないようにしていることは事実ではあるのですが…。なんとなく潰れたら取り返せないような気がして。

10万円以上の預金残高がないと、お金をおろすのにATM手数料がかかるのが、かなり不満な点ですね。ただ、これだけで解約しようかなーと、ときどき考えることもあります。

しかしまだポジティブに言うのであれば、商売上手だとは思いますが。
それと、ダイレクトメールがめっちゃ数多く送られてくるのも我慢ならんところですね。

ポイント交換に利用しているという55歳男性

メインバンク:ゆうちょ銀行

楽天銀行はもっぱらインターネットの入金であるとか、支払いなどが合った場合に利用しています。
どうしてもネットの不正侵入事件などを聞いていると、余りにも高額な金額を入れておくには不安を感じてしまい、ある程度貯まると引き出して他の銀行へと入金しています。

すべてがインターネット関連のお金であり、他の生活関連のものは別の銀行での支払いにしています。

インターネットを始めた頃に、ポイントサイトであるとかアンケートサイトなどをやっていました。

サイトで数ヶ月すると1,000円程度の貯まったポイントの交換先がいくつか合った中で、やはり現金が一番よいという事から、銀行を探したのですが手数料がやはり高く、そんな中ではネット銀行の楽天が一番手数料も安いことも合って銀行口座を開くことにしました。

もっぱらネット関連のお金の入金ばかりを集めるところとして利用しています。

銀行一般にほとんど利子はつきませんが、それでもネット銀行は若干よいです。

また、手数料は少々かかるようですが、オークションなどで落としたものの支払いなど、自宅にいて他に送金できるなどは便利であると思います。さらに、自宅にいながら入金の状況が分かるのは楽であると思えます。

申し込みをした頃にキャッシュカードがついておらず、もっぱら入金を貯めるだけにして数年そのままでした。

その後、ある程度の金額がたまり、どうしようかと思っていた処キャッシュカードが無いことを思い出し、申請して作って送ってもらいましたが、やはり、最初にキャッシュカードはつけてほしいものです。

また、銀行間の振込やATMの手数料が少々高いような気がしており、やはり少々値段を下げてもらいたいものです。

Lancersの振込手数料節約に活用しているという33歳女性

メインバンク:みずほ銀行

Lancersで振込手数料が100円になるので、楽天銀行はLancersの為に開設しました。
他の銀行が500円って高いと思いまして。

基本のメインはみずほ銀行なので、生活費などはすべてそちらで対応してます。
せっかく楽天銀行を開いたので、これからはこういったネットの仕事の時には給料を受け取るメインバンクにしようかなと思っています。

便利に感じた事はLancasでの振込手数料が安くなった事だけです。
他は特に変更をしてないので、まだ実感はありません。

ただこれからネットの仕事の給料受け取りを楽天銀行に変更した時にどう感じるかだと思います。
基本的には楽天銀行のお金には手をつけないかもしれないので、ゆっくりじっくり貯まっていくのかなと思っています。

楽天銀行を開設する際に郵送の手続きを選んだのですが、すごい時間がかかったので、その点を改善してほしいです。

人知れず小銭を貯めている29歳女性

メインバンク:西日本銀行

楽天銀行は主にネット上での取引(ネットショッピング・オークション・クラウドソーシングの入金など)で利用しています。

他の銀行は給与振込・家賃・光熱費・クレジットカードの支払いなどで利用していますね。他の銀行は日常生活での利用がほとんどですが、楽天銀行はへそくり的に利用しているので、主に入金での利用が多いです。

暇な時間潰しと小遣い稼ぎの為にクラウドソーシングを始めたのですが、稼いだお金の入金手数料を比べると他銀行入金よりも楽天銀行がかなり安かったので開設しました。

知り合いで開設済みの人からも「手続きが簡単で開設も早い」と聞いていたし、偶々その時期にお得な開設キャンペーンをしていたので、気楽な気持ちで申し込みました。

ネット銀行では初めての開設だったので最初は少し不安がありましたが、開設してからはネット上での取引がスムーズになったので開設して良かったな~と思っています。

特にクラウドソーシングや他お小遣いサイトでの入金手数料では助かっていますよ。
スマホ上ですぐに入出金を確認出来るし、人知れず小銭を貯めるにはもってこいの銀行だと思ってます。

特に不満は思いつきませんが、敢えて言うなら、ATMの手数料が少し高い気がします。あと、楽天で購入した際の「楽天バンク決済」の手数料が無料だったら、クレジットじゃなく口座をもっと利用するのにな~といつも思います。

楽天証券と併用している33歳女性

メインバンク:地方銀行

楽天銀行は楽天証券にお金を入れたり、内職用の振り込み口座にしています。他行は引落口座です。

もともとは、楽天証券に口座を作ったときに楽天銀行からお金を動かした方が早いし、手数料がかからないということだったので口座開設しました。

楽天証券にお金を入れるために作りましたが、楽天という会社ならセキュリティーもちゃんとしているだろいうと思いネットバンキングでもまあ信用できたので口座を開設することに。

楽天証券にすぐにお金を動かせるし、手数料がかからないのでとても便利。

パソコンサイトでいつでも入出金を確認できるし、入金があったり閲覧した場合でもメールでお知らせが届くので確認がしやすくとても便利だと思いました。

地方銀行や普通の口座では入金確認するのに銀行やATMへ行かないと確認が取れないので、そういう部分でとても便利に感じています。

楽天銀行、出金するのに手数料がかかるのはどうかと思う。
カードを作ってATMで引き出しできるようにしたが、手数料がかかるし、暗証番号を登録したとおり入力しても出金できなかった。あと、振り込み手数料もネットバンキングなので無料になるようにしてほしい。


(運営者の松本の補足)
普通、暗証番号を登録した通りに入力して出金できないなんてことはあり得ないです。おそらくすっかり忘れているのでしょう。私はちゃんと出金できています。

スムーズな支払いができるようになったという40歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行

光熱費やクレジットカード払いなど、普段の口座からの引き落としや貯金をするのには、メイン口座であるゆうちょ銀行を利用しています。

それに対してインターネットなどで買い物をした時の支払いは、銀行に足を運ぶ必要のない楽天銀行を利用中です。また、クラウドソーシングでの仕事の報酬の受け取りにも楽天銀行を利用しています。

クラウドソーシングを利用するにあたって、楽天銀行の口座を持っていると、口座への振り込み料金が安かったので楽天銀行の口座を開設することにしました。

また、通販サイトを利用する時の支払い方の一つとして、楽天銀行を使うことができること、ポイントなどを貯めやすいこと、簡単に口座を作ることができることなども理由の一つです。

インターネット通販で買い物をした時の支払いは、楽天銀行を利用する前はゆうちょ銀行が開くのを待ってからATMに行き支払いをしていました。

しかし、楽天銀行の口座を作ってからはそのような煩わしい手間をかけることもなく、どんな時間帯にも関係なくスムーズに支払いをができるようになり、大変便利になったと感じています。

楽天銀行同士の口座間でのお金の支払いや振り替えが無料なのは嬉しいのですが、他の銀行へ振り込みをする時や、お金の引き出しをする時に手数料がかかるので、自分の使いたいような口座の使い方ができません。

これらが無料になると、もう少し有意義な口座の利用ができそうなものです。ぜひとも様々な手数料がすべて無料になるようにしていただきたいものです。

楽天市場での買い物に使っている26歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行

楽天銀行は主に副業の収入の振込先として利用し、楽天など通販で買い物をするときに商品代を楽天銀行から銀行振込しています。

楽天銀行にたくさん貯まると、生活費を貯めている銀行にお金を移すことも。

他の銀行は、生活費を貯めているので食料や日用品を買うときに引き出したり、公共料金の引き落とし先にしたりしています。

副業をしているサイトが、楽天銀行なら振込手数料が安かったことと、通販で銀行振込をするときにも振込手数料が安いことが魅力的だったから口座開設しました。

私はクレジットカードももっておらず、楽天で買い物をすることが多いので、楽天銀行に口座を作れば手数料がかなり節約できると感じたからです。

また、申し込み手続きが簡単だったのですぐに申し込むことが決意できました。

今までは通販の時には銀行振込に行くのが面倒だったので代金引換を利用していたのですが、手数料が高いしお金を用意して待っていないといけなかったので少し不便でした。

でも楽天銀行に口座を開設してからは少ない手数料で家に居ながらパソコンで振込ができてとても便利でお得になりましたね。副業の振込手数料も下がったので節約になったと思います。

楽天銀行のATM手数料が無料になるためには、口座開設後の決まった期間だったり、資産の残高や会員のランクなど条件が必要ですが、その条件を満たすのが結構大変だったりします。

ですからもう少し条件が緩くなると使いやすいですね。でも、他には特に不満な点はなく、自宅で振込ができたり手数料が安かったりと使いやすくて便利な銀行だと感じています。

BIGを当てたいと願う41歳女性

メインバンク:楽天銀行

ほかの銀行はほとんど使っていません。今では、楽天銀行1本で暮らしているといった感じです。

夫などが別のメイン銀行を使用しているので、私の場合はサブ的なので問題はないです。

そのうち都市銀行の口座も開設したいと思いますが、今のところは本当に必要ないので、このままでいいかなと思っています。専業主婦ということもありますね。働いていたらまた違うと思います。

もともとイーバンク銀行のカードを持っていて、イーバンクが楽天銀行に吸収されたことで楽天銀行になったという感じです。

開設したくて開設したわけではなく、流れでそのまま楽天銀行を使用しています。
急にイーバンクから楽天に変更された時には正直戸惑いもありましたが慣れました。銀行の名義変更はよくあることなので。仕方ないです。

普段の買い物がしやすいので重宝しています。

楽天銀行の残高から、楽天で買い物時に引落してもらうことも可能ですし、BIGが購入できるのがいいです。BIGを定期的に購入しているので
わざわざコンビニに行かなくていいのが便利です。

まだ当たった事はないですが、当選するとそのまま口座に振込まれるらしいいのでそういうのも楽で良いと思います。当てたいですね。

引き落としの日を月末にして欲しいです。それか、1日でもいいです。給料日が31日なので、どうしても引き落とせずに、あとから電話がかかってくるのがすごくめんどくさいです。

インターネットでの買い物で利用している32歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行

楽天銀行は、インターネットでの買い物などので利用しています。買い物や臨時収入、臨時の出費と言ったものは楽天銀行で、その他の保険料など、定期的に払うものなどはゆうちょ銀行で支払いを行っています。

楽天銀行はお金の出し入れにかかる手数料が高めなので、こまめに出し入れしたりという使い方はしないようにしています。

楽天市場などで買い物をしようと思った時に、ポイントがつくというので口座開設を申し込みしました。

今までは代引きでの買い物をしていましたが、代引き手数料がかかってしまい、結局定価より少し安いだけということがありました。

なので楽天銀行の口座を作ってそこから引き落としをすれば、手数料分が抑えられそうと考えたのと、あとはクラウドソーシングでの報酬金受け取りでも、楽天銀行が一番手数料がかからなかったという理由もあります。

今までインターネットで買い物をするときは代引きだったので手数料がかかっていましたが、銀行口座にすることで少しでも安く商品を購入することが出来るようになりました。

また、インターネットで口座のお金の動きがどうだったかを見られるので、自分がいくらを使ったのかを、より把握しやすくなったと思っています。

要望としては、ホームページをスッキリと見やすく使い易くして欲しいです。

ホームページ上で自分の口座の状態を確認したり、支払い方法を設定したり出来るのですが、そのページがごちゃごちゃとしていて、とても見づらいです。

キャンペーンや広告やらがとにかく多くて、自分にとって必要な項目がどこにあるのか探さないといけない状態です。また、手数料が他のネット系銀行に比べて割高なのは、どうにかして欲しいですね。

ヘソクリ用の口座として活用している42歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行

メインの銀行では貯金と、家族のために利用した買い物などの支払い口座として利用していますが、楽天銀行は、ポイントサイトなどで得た利益を振り込んでもらうために作った口座で、いわゆるヘソクリ口座です。

楽天での買い物で楽天カードを利用するとポイントが2倍になるため、カードも作成して引き落とし口座としても利用しています。個人の贅沢(無駄)な買い物も、楽天カードを使って引き落としています。

ネット銀行は利率が高いと聞いていたので、もともと興味はありました。口座を作った当時、ネット銀行といえばイーバンク(現楽天銀行)が有名だったので、なんとなくで選びました。

口座を作った理由は、ポイントサイトの振込口座がほしかったからです。ポイントサイトでイーバンクの口座開設の案件もあったので、それを利用したかったのもあります。

通帳や自宅への郵便物がないため、家族に口座の存在がバレないのがいいところですね。お得な情報などのPCメールはよく届きますし、楽天のお買い物でも利用しやすいと思います。

秘密の買い物も明細が郵便物として届くこともないですし、書類などを保管する必要がないのがいいです。それでいて大手なので、提携サービスも充実していて、とてもいいと思います。

入出金が近くのコンビニで出来るのはすごく便利なのですが、会員ステージが一番下だと手数料が発生するのがかなりおしいです。

ステージを上げるための条件もけっこう厳しいので、いつまでたってもステージが上がらず手数料が必要なままです。せめて月1回だけは無料とかにしてもらいたいと思います。

振込手数料無料がうれしいと感じている40歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行

楽天銀行はネットでのショッピング時の振込でよく利用しています。相手も楽天銀行の口座を持っていれば、送金に手数料が発生しないため断然お得です。

他の金融機関は月に何回までと決まっているところが多いですが、楽天銀行は何度でもゼロ。手数料は回数を重ねるとけっこう負担になるので、できれば無料のほうが有り難いですね。

楽天ショッピングでよく買い物をしていたので、その流れというのがきっかけです。知れば知るほどお得な特典が多かったため、開設してみようと思いました。

ネットバンクの中ではメリットが多いと思います。他の金融機関宛てでも、送金手数料が他と比べても安めですし、ATM手数料もハッピープログラム会員なら月7回まで無料なので、助かります。

利用するとポイントが加算されるシステムは、他にはないサービスだと思います。

また、ネット送金をするようになってからは、銀行で列を作ってイライラしながら待つということがなくなり、時間に余裕を持つことができます。

時間に関係なく、ネット環境があればいつでも利用することができるので、多忙な時はホントに助かっていますね。

特に不満はないのですが、ハッピープログラムのステージが、ややハードルが高いです。もう少し低めだとクリアできるのですが。

買い物が楽しくなったと感じている47歳女性

メインバンク:三菱UFJ銀行

楽天銀行は主にネット用としてしています。ポイントを換金したり、楽天カードの引き落としなんかも金利が安いので使っています。

振り込みとかもしていますが、やっぱり指定の銀行のほうがやりやすいですね。あと、給与の振込は他の銀行でしか取り扱ってないので、楽天銀行は使っていません。

インターネット銀行では、楽天銀行がいちばんメジャーでよく利用しているからです。買い物のときも楽天市場を利用することが多いので、使いやすいだろうと考えたことも理由の一つです。

おかげで、買い物が楽しくなりましたね。ポイントも知らないうちにたまっていて、ほんと便利ですよ。

買い物をするときの送料くらいであれば、すぐに貯まってしまいます。そんなときは、ほんと楽天銀行で口座を作っていて良かったな、と思います。

アプリからポイントを確認した時に、ポイントがついてなくて混乱したことがありました。あとは、色々なコンテンツを次から次へと作っていくのはいいのですが、がちゃんとしたものを作って欲しいと思います。

宣伝も少し古臭いような感じで好みじゃないです。支店銀行の名前もいっぱいありすぎて、あまりよく意味がわかりません。

副業の収入を管理している28歳女性

メインバンク:三菱UFJ銀行

楽天銀行は、副業での収入管理に利用しています。

私はインターネット上で、原稿執筆などの副業をしているのですが、メルマネなどを使うことによって、インターネットサイトからの振込手数料を安くできるところが便利です。

他の銀行は、本業の振込口座として利用したり、携帯電話などの料金の引き落とし口座として、使い分けています。

副業のインターネットサイトで、楽天銀行であれば手数料が無料になることを知ったのと、別のサイトでも楽天銀行であれば、他の銀行よりも振込手数料が安くなるので、口座を開設しました。

また、友人から「使いやすくて便利」と言った話をよく聞きました。テレビCMも頻繁に放映していて信頼感があったので、申し込みました。

楽天銀行を使う前は、一つの銀行を使っていました。ですがコンビニATMの手数料が高いことがネックに感じていました。

楽天銀行を使い出した今、条件を満たせばコンビニATMの手数料が無料で使えるところが、便利で気に入っています。

さらに公式アプリや登録したメールアドレスに送られるメールで、入出金の明細が確認できる点も、とても便利です。

ただ、通帳など手元に書類がないところは、少し不安に感じています。

店舗を持たないネット銀行ということで、もし災害や人的トラブルが発生した場合、きちんとサポートしてもらえるのどうかが気がかりです。

できればもう少し、安心できるような制度や告知などをしてほしいと感じています。また、公式サイトも少し見づらいので、改善してもらえると嬉しいです。

お小遣いを管理するために利用している39歳男性

メインバンク:三菱UFJ銀行

メインバンクは生活口座として家賃・光熱費・ローンの引き落としや生活費の引き出し、そして貯蓄に使っています。

楽天銀行は、ランサーズ等のクラウドソージング報酬の受け取りや、ネット決済、オークションの支払い等、ネット上での支払いにも使っています。基本的に生活費はメインバンク、小遣い等は楽天銀行という感じです。

楽天銀行に口座を開設したのは、前身のイーバンク銀行の頃でした。当時はネット銀行といえばイーバンクかジャパンネット銀行しかなく、口座開設までの手順や手数料等の諸経費、提携ATMの利便性を比較してイーバンク銀行に決めました。

あ、そもそもの口座開設動機は、ネット決済や取引に便利であると思ったからです。

ネット上での取引きや支払い、受け取り等の決済がスムーズであることに利便性を感じます。特に振込みなどのネットバンキングは、自宅にいながら手続きを済ますことが出来るので重宝しています。

以前のように銀行やATMまで出かけて、並んで操作してという煩わしさから開放されたことは、とても大きいですね。時間的余裕が持てるようになりました。

ただ、ATM利用手数料の高さが気になります。ハッピープログラムや預け入れ額に応じて手数料無料回数が設定されていますが、メインバンクとして使っていない場合は無料になるまでのハードルが非常に高く、不便に思っています。

ジャパンネットバンクは特に制限なく月1回は手数料無料なので、見習って欲しいと思っています。

クラウドソーシングの振込先として利用している41歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行

楽天銀行はクラウドソーシングサービスやポイントサイトの換金、ネットオークションの振込先として利用しています。また金利も普通預金に比べ高いので、定期預金もしています。

ゆうちょ銀行は自宅の近くにあるため、公共料金や税金の支払いやカード引落し先として使っています。すぐ必要になるような少額のお金も、ゆうちょ銀行の普通口座に入れて管理しています。

開設した一番の理由は、クラウドソーシングサービスで換金する際、他行では5倍くらいの手数料がとられますが、楽天銀行は1/5で済むためです。

また、ほとんどのポイントサイトで換金に利用出来るというところです。誰もが知っている有名な大企業で、倒産のリスクも少ないという点と、ポイントサービスで口座開設時ポイントが付くというのも魅力でした。

クラウドソーシングサービスで、換金手数料が安くて済みました。あと定期預金の際、出かけなくても高金利で手続きが出来ます。

ネットオークションで楽天銀行を指定されることもあって、以前は手数料がかかりましたが、今は無料なのですごく得をした気分になります。

メインバンクのゆうちょ銀行からの引き出しだと、他行よりも手数料が安くて済むのも魅力です。

口座を開設する時、本人限定受取郵便で書類を受け取らなくてはならない事があり、遠出をしていた時期だったので引き取りに間に合わず、2回申請しました。

本人限定受取郵便はすごく不便だと思いました。

メインバンクとしてフル活用している36歳女性

メインバンク:楽天銀行

ネットでお買物をするときの銀行は、楽天銀行で振り込むようにしています。インターネットでのお金のやり取りなので、いつでも手続きができてとても便利です。

記帳をしなくても画面上に入金の確認もできるので、かなり活用しています。楽天銀行間だと手数料もかかりません。

あと、オークションのやり取りも楽天銀行を使用しています。こちらも手数料がかかりませんので、かなり助かっています。

最初のきっかけは、インターネットでポイントサイトやアンケートサイトのポイントを入金するのに、楽天銀行で手続きをするところが多かったからです。

他の銀行もあったのですが、手数料が楽天銀行だと無料だったり安かったりしたので、思い切って口座開設することにしました。

最初はネットバンクに抵抗があったのですが、とても便利なので今では全く抵抗はありません。ネットショッピングをするときに、なくてはならない存在になっています。

郵便局までは遠いので、いちいち振り込みに行ったり、振込み確認の記帳をしにいかなくても、自宅でパソコンでの作業で確認できるので、ネットショッピングやオークションでかなり活用しています。

楽天銀行がなければ、かなりの手数料を払っていたり手間がかかっていたと思います。

楽天銀行はネットショッピングにしか活用していないのですが、宝くじやtoto、競馬の馬券が買えたりと いろいろと活用できそうですね。

私のようにあまり知識がないものは、まず最初に不安があるので始めるまでに時間がかかるのですが、 少しずついろんなことにも活用していきたいと思います。

特に楽天銀行に対する不満や改善点などはなく、 これからも有効活用させていただきたいと思っています。 楽天さまさま、かなり助かっています。

宝くじを買ってもポイントが貯まるのがうれしいと感じている33歳女性

メインバンク:三井住友銀行

メインバンクは三井住友銀行で、携帯電話料金の引き落としやクレジットカードの支払いなどで利用しています。

楽天銀行はポイントサイトで貯めたポイントや、ランサーズの報酬を振り込むための口座として利用しています。

宝くじのナンバーズやBIGを購入する際にも、楽天銀行を通じて購入しています。宝くじを購入するとポイントが貰えるので、宝くじ売り場ではなく、楽天銀行で購入しています。

ポイントサイトを通じて楽天銀行の口座を作るとポイントが貰えたので、口座を開設しました。当時で600円分くらいのポイントが貰えました。

ポイントサイトから都市銀行やゆうちょ銀行などに振込みをすると手数料がとても高いのですが、楽天銀行やジャパンネット銀行などのネット銀行だと手数料が安く済むので、ネット銀行の口座を作ろうと思いました。

楽天市場でよく買い物をするのですが、楽天銀行の口座を作る前は、クレジットカードや振込みなどをして料金を支払っていました。

楽天銀行に口座を作ってからは、口座引き落としをしてくれるので、面倒な手続きをしなくても済むようになりました。そして宝くじの購入の際も、宝くじ売り場にわざわざ行かなくていいので助かっています。

特に不満はありませんが、セキュリティ面をもっと強化してほしいと思います。

ネットバンキングの不正送金があったというニュースを見るたびに、自分もいつか被害に遭ってしまうのではと不安になります。

今はセキュリティカードだけでしかセキュリティをしていないので、こまめにパスワードを変更したり、携帯電話と連携させなければと思っています。

TOTOの購入で便利さを感じている41歳男性

メインバンク:住信SBIネット銀行

楽天銀行はランサーズやクラウドワークスといったクラウドソーシング会社からのお給料の振り込み用に使っています。その他には、サッカーくじTOTOの購入にも使っています。

他には貯蓄メインの銀行や、電気代や電話代といった生活費の引き落としがメインの銀行、自分専用でお小遣いを出したり入れたりする銀行があります。

ランサーズやクラウドワークスといったクラウドソーシング会社は、報酬を銀行振り込みするときに、手数料が楽天銀行あてだと100円で、その他の銀行あてだと500円なのでそのために口座を開設しました。

そしてコンビニなどで使えるATMが多い点や、楽天と連携させると楽天ポイントをもらえる点も、口座を開設した理由の1つです。

今まではサッカーくじTOTOを購入する際は、マークシートに記入して有人の売り場で買っていたのですが、楽天銀行を使うようになってからは楽天銀行のサイト上で購入しています。

そして当選した場合も、自動にて楽天銀行口座に当選金が振り込まれるので、くじの確認をし忘れて損する心配もなくなり、とても便利に感じています。

またくじの購入金額に対しても楽天ポイントをもらえるので、通常購入するよりも実質、安く買う事が出来ます。

ATMの無料利用回数制限をなくしてほしいです。自分がメインで使っている住信SBIネット銀行では何度ATMをりようしても手数料はかかりません。

楽天銀行だと下手をすると、ATMを無料で利用出来る回数がゼロ回の月もあるので、なかなかメイン口座にしようとは思いません。その点さえ改善してくれれば、とてもありがたいですね。

さいごに:使い方は人それぞれ

こうやって、いろいろな方に使い方を聞いてみると、ホント人それぞれ違うよな〜と思いました。

同じ銀行なのに、こうも使い方が変わるのは面白いですね。
私自身も最初はポイント交換が目当てで口座開設したのを思い出して懐かしい気持ちにもなりました。

楽天銀行って、いろいろなサイトで貯まったポイントを現金化する時に手数料が掛からないところが多いので便利なんですよね。それだけでも十分に価値があると思います。

そんな楽天銀行の詳細は、以下のページでまとめていますので、合わせて読んでみてくださいね。

楽天銀行の口座を作るのであれば、楽天証券から同時に口座開設することをおすすめします!