夏の終わり。2020年9月の家計簿公開!【Yukiの家計簿連載 #24】

Yukiの画像

最近はいっきに日が短くなってきましたね。

冷たい風も吹くようになってきて、季節の移り変わりを感じます。

さて、先月9月の支出額が出たので公開していきますよ!

Yukiの家計簿連載#24

2020年9月の支出大公開!

それではさっそく先月9月の家計簿の内訳を公開しますね!
ちなみに10の位は四捨五入しての金額です。

まずは固定費から。

2020年9月の固定費
項目金額
家賃50,000円
水道代2,300円
電気代4,300円
ガス代3,200円
スマホ代1,300円
ネット代2,200円
AdobeCC3,200円
合計66,500円

続いて、変動費です。

2020年9月の変動費
項目金額
食費25,000円
日用品2,000円
交通費1,600円
医療費0円
ヘルスケア費4,000円
交際費6,000円
娯楽費15,700円
美容費4,800円
服飾費4,000円
その他2,000円
合計65,100円

2020年9月の総支出は131,600円となりました。

ちなみに保険や年金などは入れていないです。

ちなみに私はGoogleスプレッドシートで自分用に作った家計簿を使って日々の支出を管理していますよ。

▼こちらでその家計簿テンプレートを公開しているので、良かったらぜひ使ってみてくださいね!

2020年9月の家計簿についての反省

9月はここ最近でいえばいつもより支出が多くなった月になりました。

各項目をそれぞれ説明していきますね。

固定費の反省

9月の水道光熱費はトータルで9,800円と、ギリギリ10,000円以下に。

まだエアコンをつける日が多かったときなので、電気代が高めになっていますね。

まぁピークは越えて今はもうエアコンはつけていないので、当分はまた電気代を低く抑えられそうですね。

ガス代はまずまずではないでしょうか。

これからどんどん上がっていくのは仕方ないので、抑えられるときに抑えられていればOKと思っています。

そしてスマホ代は1,300円で相変わらず激安です。

今でこそ格安SIMはだいぶ世間に浸透してきたと思いますが、まわりの人に話を聞くと意外とまだ3大キャリアを使っていて、スマホ代は月8,000円だっていう人もたまにいるので、私としては「え〜もったいない…!」と思ってしまいます…

まぁ3大キャリアの回線の安定性は抜群ですよね。

でも私は格安SIM一択です!

変動費の反省

食費は25,000円と、9月はいつもよりちょっと高くなってしまいました。

ちなみに食費のうちのお菓子代は約6,000円だったので、こちらは通常通りかいつもよりちょっと多めという感じですかね。

9月はたまにはと思って高めの食材を買ってみたり、いつも買わないようなものを買ったりしたのでその分が高くついてしまいました。

日用品は、歯ぶらしやら洗剤やら必要なものを買っただけなので、そんなにかけずに済みましたね。

近くにウエルシアがあるのでTポイントが貯められるのがいいです。
…本当は楽天ポイント派なんですが。

交通費は9月はそこまでかかりませんでした。
電車に何度か乗ったくらいですね。

ちなみに私はモバイルSuicaを使っていて、それにJREカードを紐付けて利用しています。

オートチャージ機能を利用しているのでとても便利ですよ。

医療費はかかりませんでした。

ただ整体に行ったのでヘルスケア費が約4,000円かかりましたね。

最近筋トレもストレッチもサボりがちだったので体がバキバキになっていました。
慢性の腰痛が辛いですね〜。

そして交際費娯楽費は9月はそれなりに使いました。

前からお世話になっている人にプレゼントを買ったり、お出かけをしたり、浪費ではない良い使い方ができたと思います。

せっかくだし、GoToトラベルもいつか利用したいですね。

美容費はなくなりそうな基礎化粧品を買い替えるなどしたのでその分がかかりました。

あと服飾費は、今回は部屋着を買った分が入っています。

お出かけ用の洋服類は今回も何も買わなかったので、その点は自分を褒めたいです!

さいごに

9月は久々にいつもより使った感覚があったんですが、数字で見てみるとそこまでではなかったので良かったですね。

やっぱり固定費を減らすのって大きいなぁと実感しているところです。

今は目的があって貯金モードに入っているので、日々浪費はしないように意識して過ごしていきたいと思います。

次回もまた読んでくれたらうれしいです!