松井証券での信用売り注文方法を画像つきで徹底解説!株主優待タダ取りに使おう

スポンサーリンク

第1回:超初心者向け!松井証券で株を買う方法を画像つきで徹底解説
第2回:このページ
第3回:松井証券で現渡する方法を徹底解説。株主優待クロス取引に必須!

松井証券を利用する大きなメリットの一つに、一般信用取引で信用売りができることにあります。

株主優待をローコストで取得するためには欠かせません。

でも、どうやって信用売り取引をしたらいいのかが分かりにくいと思います。慣れないうちは、間違ってしまった時にどうしよう・・・と思うのではないでしょうか。

このページでは、松井証券で信用売りする方法を画像付きで細かく紹介していますので、これを見れば迷わずできるようになっています。 松井証券 信用売り注文のやり方

松井証券で信用売りする流れ

まずはログインして、上にあるメニューの「株式取引」を押してください。

開いた先の画面の左側に「信用新規」というのがありますので、それを押すと銘柄検索の画面が出てきます。

松井証券 信用売りのやり方

銘柄検索では、自分が信用売りしたい銘柄名や銘柄コードを入力します。

松井証券 信用売りのやり方

ここでは、TOKAIホールディングス(3167)を信用売りするとして話を進めていきますね。

以下の画面で水色の背景色になっている「新規売(無期)」にチェックを入れてください。 これが一般信用取引になります。

「新規売(半年)」を選んだ場合は、制度信用取引になり、逆日歩が発生する可能性がありますので、注意してくださいね。

あとは、株数・値段・執行条件・有効期間を入力して、下にある「注文確認」を押してください。

松井証券 信用売りのやり方

確認画面が表示されますので、問題ないかチェックしてください。よければ、下にある「注文する」ボタンを押してください。

松井証券 信用売りのやり方

これで信用売りの注文が完了です。お疲れ様でした。

松井証券 信用売りのやり方

スマホアプリ「株touch」を使って松井証券で信用売りする方法

自分はパソコンでは取引しないよ〜、スマホアプリしか使っていないという場合もあると思います。

ここからは、スマホアプリで松井証券の信用売りする方法紹介していきます

松井証券のスマホアプリは、iPhoneもAndroidも「株touch」という名前です。アプリを使う方は検索してインストールしておきましょう。

アプリを起動したら、以下のメニューが表示されますので、左側にある「株式取引メニュー」を押してください。

スマホアプリ 松井証券で信用売りする方法

次の画面では、信用新規を押してください。

スマホアプリ 松井証券で信用売りする方法

銘柄検索の画面に切り替わりますので、信用売りしたい銘柄名や銘柄コードを入力してください。

検索すると下に銘柄名が出てきますので、それを押すと、次の画面に進みます。

スマホアプリ 松井証券で信用売りする方法

ここでは、ミライト・ホールディングス(1417)を信用売りするとして進めていきます。

ミライト・ホールディングスは一般信用取引ができる銘柄なので、取引区分の右下にある「新規売(無期)」を選んでください。

スマホアプリ 松井証券で信用売りする方法

値段、執行条件、口座区分、有効期間を入力・選択して、下にある「注文確認」ボタンを押してください。

スマホアプリ 松井証券で信用売りする方法

注文確認画面が開きますので、間違いがないかチェックしてください。

問題なければ、下にある「注文」ボタンを押します。

スマホアプリ 松井証券で信用売りする方法

これでスマホアプリからも信用売りの注文ができました。お疲れ様です!

スマホアプリ 松井証券で信用売りする方法

さいごに

信用売りというとあまり聞き慣れない言葉だと思うので、どうしても難しく感じると思います。

でも、実際にやってみると株を買う方法とほとんど同じやり方で注文できちゃうのが特徴です。

なんとなく難しいイメージを持っていたなら、これでだいぶハードルが下がったのではないでしょうか・・・。

信用売りの取引は、株主優待を手数料だけで取得する時には欠かせないテクニックです。一度やり方を覚えてしまえば大丈夫なので、ぜひこのページを見ながら覚えていただければと思います。

松井証券についての詳細は、以下のページでまとめていますので、合わせて読んでみてくださいね!

第1回:超初心者向け!松井証券で株を買う方法を画像つきで徹底解説
第2回:このページ
第3回:松井証券で現渡する方法を徹底解説。株主優待クロス取引に必須!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る