nanacoチャージのクレジットカード情報を変更する方法

スポンサーリンク

nanacoにクレジットチャージする時は、1:1でnanacoとクレジットカードが紐付いています。

でも、クレジットカードを変更したい時もあると思います。そんな時にどうすればクレジットカードを変更できるのか・・・?

実際にやってみて、手順を残しましたので、同じことをしようと思っている方はぜひ真似してみてください。

漢方スタイルクラブカードライフカードからnanacoにチャージすると還元率が低くなるニュースで乗り換えする方もいると思います。私もその1人です。


nanacoチャージのクレジットカード変更手順

nanacoにログインして、上のメニューにある「nanacoクレジットチャージ」を選びます。

Nanacoメニュー画面

次の画面では、下の方にある「登録クレジットカード変更・更新」を選びます。

Nanacoクレジットカードチャージメニュー

次の画面では、現在のクレジットチャージパスワード・新しいクレジットカード番号・有効期限・セキュリティコード・電話番号を入力します。

全部入力できたら、次へボタンを押します。

Nanacoクレジットカード変更

次の画面で、先ほどの入力内容を確認します。問題なければ、変更するボタンを押します。

Nanacoチャージ クレジットカード変更確認

認証の画面に移動します。ここで入力するのは、MUFGカードWebサービスに登録したIDとパスワードです。まだ登録が済んでいない方は、先にWebサービスに登録しておきましょう。

Webサービス登録のための案内が家に届いてるはずなので、そこから登録を進めてください。

Nanacoクレジットカードチャージ設定

これでクレジットカード情報の変更が完了です。そんなに難しくなくできちゃいますね。

Nanaco登録クレジットカード情報設定変更受付完了

早速クレジットチャージ!といきたいところですが、カード登録から24時間はチャージ不可です。

Nanacoサーバーエラー

エラーメッセージは、以下の通りです。

サーバーエラー:PGSE35

nanacoクレジットチャージ登録または登録クレジットカード変更直後のため、指定された操作は実行できません。
クレジットチャージは、nanacoクレジットチャージ登録または登録クレジットカード変更後、一定の時間が経過すると利用可能になります。

ライフカードからリクルートカードに変更しました

私が今回変更したのは、ライフカードからリクルートカードです。

以前ライフカードからnanacoにチャージすると誕生月だと2.5%の還元率でした。

これで大量にたまってた国民年金の追納をしましたが、仕様変更により、ライフカードからnanacoにチャージした時の還元率が一律で0.25%になってしまいました。

これでは使い物にならないと思い、還元率1.2%のリクルートカードVISAブランドを申し込みました。その経緯があって、今回のカード変更手続きがあったというワケです。

これで少しでも税金の負担を減らしていければと思います!

リクルートカードについては、以下のページで魅力や注意すべき点を分かりやすく説明しています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る