JCBカードの新規入会キャンペーンがすごい!Amazon利用でのキャッシュバックがお得 [2023〜2024年]

松本 博樹の画像

クレジットカードのJCBカードでは、定期的にキャンペーンが開催されています。

常に何らかのキャンペーンがあって、どれがいいのか悩んでしまうかもしれませんが、たまにめちゃくちゃお得なキャンペーンのときもあって、それを使えばよりJCBカードを有効活用できますよ。

JCBカードのことが気になっていたけど、なかなか作るきっかけがなかったという場合は、お得なキャンペーンが開催されているときを狙って作るとメリットが大きいですよ。

JCBカードは、ほとんどのカードで年会費がかかるのがネックだと思いますが、キャンペーンの還元で年会費をカバーできることもあります。

このページでは、JCBカードのキャンペーンをよりお得に使えるようにできることを詳しく紹介していきますね。

もちろん入会特典を目当てにJCBカードのキャンペーンに参加しても大丈夫です。

JCBカードのキャンペーンをお得に使う方法

JCBカードのキャンペーン一覧

まずは、現在開催されているJCBカードの新規入会キャンペーンを一覧表でざっくりとまとめました。

カードの種類年会費キャンペーン期間キャンペーン内容
JCB カード S無料2023/12/5 〜 2024/3/31最大38,000円キャッシュバック
JCB CARD W無料2023/12/5 〜 2024/3/31最大18,000円キャッシュバック
JCBゴールド11,000円
(初年度無料)
2023/12/5 〜 2024/3/31最大35,000円キャッシュバック
JCBプラチナ27,500円2023/12/5 〜 2024/3/31最大69,500円キャッシュバック
JCBカードの新規入会キャンペーンを一覧で簡易的にまとめました

現時点では、いずれのJCBカードもキャッシュバックのキャンペーンとなっていて、お得度が高いです。

新規入会キャンペーンを満たすためだけにJCBカードを作るのもアリといえるキャンペーン内容となっています。

このあとで、それぞれのJCBカードごとにキャンペーン条件を満たす方法を詳しく紹介していきますね。

JCBカードの新規入会キャンペーン詳細

新規入会キャンペーンを実施しているJCBカードは以下の通りです。

  • JCB カード S
  • JCB CARD W
  • JCBゴールド
  • JCBプラチナ

JCB カード Sの入会キャンペーン

JCB カード Sでは常に何かしらの入会キャンペーンが開催されています。お得なキャンペーンも多いですよ。

Amazonに関連したキャンペーンがあるので、よくAmazonで買い物するならおすすめです。ブラックフライデー前に準備するのにもいいですね。

※JCB カード Sは、2024年1月31日(水)に新規発行が終了されるJCB一般カードの同ランクカードです。

参考:JCBカードSを作るにはこちらから

キャンペーン期間2023/12/5 〜 2024/3/31
キャンペーン内容最大38,000円キャッシュバック
キャンペーン条件5,000円(抽選で200名)
キャッシング枠の設定&税込10,000円のショッピング枠での買い物

最大15,000円
AmazonでJCB カード Sを使うと20%キャッシュバック

もれなく15,000円
ショッピング分割・スキップ払い10万円(税込)以上利用でキャッシュバック

最大3,000円
Apple PayやGoogle PayのQUICPayで支払うと20%キャッシュバック
JCB カード Sの入会キャンペーン

JCB CARD Wの入会キャンペーン

18〜39歳向けのクレジットカードであるJCB CARD Wでも入会キャンペーンが開催されています。JCB CARD W plus Lも同様です。

年会費無料で持てるJCBカードのため、入会特典目当てに作りやすいのもうれしいです。

参考:JCB CARD Wを作るにはこちらから

キャンペーン期間2023/12/5 〜 2024/3/31
キャンペーン内容最大18,000円キャッシュバック
キャンペーン条件5,000円(抽選で200名)
キャッシング枠の設定&税込10,000円のショッピング枠での買い物

最大10,000円
AmazonでJCB CARD Wを使うと20%キャッシュバック

最大3,000円
Apple PayやGoogle PayのQUICPayで支払うと20%キャッシュバック
JCB CARD Wの入会キャンペーン

JCBゴールドの入会キャンペーン

JCB カード Sの上位カードにあたるJCBゴールドでも入会キャンペーンが開催されています。

JCB カード Sよりもキャンペーン内容が充実していますよ。

参考:JCBゴールドを作るにはこちらから

キャンペーン期間2023/12/5 〜 2024/3/31
キャンペーン内容最大35,000円キャッシュバック
キャンペーン条件最大4,000円
家族カードの同時入会でキャッシュバック(1人あたり2,000円)
※カード入会後でも申し込み可能

5,000円(抽選で200名)
キャッシング枠の設定&税込10,000円のショッピング枠での買い物

最大23,000円
AmazonでJCBゴールドを使うと20%キャッシュバック

最大3,000円
Apple PayやGoogle PayのQUICPayで支払うと20%キャッシュバック
JCBゴールドの入会キャンペーン

JCBプラチナの入会キャンペーン

JCBゴールドよりさらに上位カードにあたるJCBプラチナでも入会キャンペーンが開催されています。

年会費も高いですが、キャンペーン内容もかなり充実していますね。

キャンペーン条件を満たせるなら1年間お試しで入ってみるのもいいと思います。JCBザ・クラスを目指す人にもおすすめです。

参考:JCBプラチナを作るにはこちらから

キャンペーン期間2023/12/5 〜 2024/3/31
キャンペーン内容最大69,500円キャッシュバック
キャンペーン条件最大4,000円
家族カードの同時入会でキャッシュバック(1人あたり2,000円)
※カード入会後でも申し込み可能

5,000円(抽選で200名)
キャッシング枠の設定&税込10,000円のショッピング枠での買い物

27,500円
期間内に30万円以上利用で年会費キャッシュバック

最大30,000円
AmazonでJCBプラチナを使うと20%キャッシュバック

最大3,000円
Apple PayやGoogle PayのQUICPayで支払うと20%キャッシュバック
JCBプラチナの入会キャンペーン

Amazon利用での20%キャッシュバック

JCBカードの新規入会キャンペーンでもっともお得なのがAmazon利用でのキャッシュバックです。金額もかなり大きいですね。

以下で詳しい条件をまとめました。

対象利用期間カード入会月翌々月15日まで
特典付与時期入会4ヵ月後の10日頃
参加条件対象カードに新規入会
カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログイン
カード入会月の翌々月15日までのAmazon.co.jpでのカード利用
JCBカードのキャンペーン Amazonキャッシュバック

特典付与時期は入会4ヵ月後の10日頃になります。
「カードご利用代金明細」でキャッシュバック金額がマイナス表示される仕組みですね。

もし、支払いがなかった場合は設定した口座にキャッシュバックの金額が振込されます。

どちらにしろちゃんとキャッシュバックしてもらえるので安心してキャンペーンに参加できますよ。

キャンペーン目的だったとしても、キャッシュバックされるまでは退会しないようにしましょう。

スマホ決済で20%キャッシュバック

もう1つJCBカードの新規入会キャンペーンでお得なのがスマホ決済でのキャッシュバックです。こちらも最大3,000円までキャッシュバックされますよ。

以下で詳しい条件をまとめました。

対象利用期間カード入会月翌々月15日まで
特典付与時期入会4ヵ月後の10日頃
参加条件対象カードに新規入会
カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログイン
カード入会月の翌々月15日までのApple Pay・Google PayでのQUICPay利用
JCBカードのキャンペーン スマホ決済キャッシュバック

作ったJCBカードをApple PayやGoogle Payに紐づけて、お店でQUICPay(クイックペイ)支払いをするとキャッシュバック対象になります。

Apple Pay・Google Payはスマホと紐づけるサービスのことで、実際に支払うときはQUICPayになるので注意してくださいね。

キャッシュバック付与の仕組みはAmazon利用でのキャッシュバックと同じです。

JCBカードの利用状況に応じて、明細から引かれるか、口座に振り込まれるかのどちらかになります。

さいごに

JCBカードのキャンペーンは、今回紹介したような20%など、めちゃくちゃお得な場合があります。

これ以外にもJCBカードでは、いろいろなキャンペーンが常にあるので、これ以外にもチェックしておくと思いがけずお得になることもありえますよ。

ただ、リボ払いや分割払いなど、こちらの負担が大きくなってしまうキャンペーンは、参加しないようにしておきましょう。

JCBカードのキャンペーン目的で新たにクレジットカードを作る場合は、年会費が安く設定されているほうが節約になりますよ!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール