ヤフオク匿名配送の仕組みとは?商品を匿名で送る方法や料金について解説

スポンサーリンク

こんにちは!
ヤフオクをよく利用する小林敏徳です。

ヤフオクで買い物をするとき、最も気になるのは「個人情報」についてではないでしょうか?

とくに個人間で取引する場合、住所、氏名、電話番号などを相手に知られるのは不安ですよね。

そんな時に便利なのが、「匿名配送」というサービスです。

特定の配送方法を選択するだけで、個人情報を伏せたまま荷物の発送と受け取りができますよ。

このページでは、ヤフオクの匿名配送について詳しく紹介します。

ヤフオクは「匿名配送」が可能

ヤフオク!には、「匿名配送」というサービスがあります。

個人情報を伏せたまま取引ができる、画期的な仕組みです。

ヤフオクの匿名配送とは?

では、匿名配送とは、どういうサービスなのでしょうか?

簡単にいうと、個人情報を伏せたまま荷物の発送と受け取りができるサービスです。

通常、荷物を送る際は「ご依頼主」と「お届け先」の情報が必要で、送り状にも記載するのですが、それが不要なんです。

もちろん配送業者側では、発送元住所や送付先住所など詳しいことがわかっているので、ちゃんと配達はされますよ!

匿名配送に対応している配送方法

ヤフオク!において、匿名配送に対応している配送方法は以下のとおりです。

  • ヤフネコ!パック(ネコポス):全国一律195円
  • ヤフネコ!パック(宅急便コンパクト):全国一律380円
  • ヤフネコ!パック(宅急便):全国一律600円〜1,500円
  • ゆうパケット(おてがる版):全国一律175円
  • ゆうパック(おてがる版):全国一律600円〜1,700円

ヤフネコ!パック」の3種類と、「ゆうパケット・ゆうパック(おてがる版)」の2種類、合計5種類となります。

匿名配送ができない配送方法

逆に匿名配送ができない配送方法は、以下のとおりです。

簡単にいうと、「ヤフネコ!パック」と「ゆうパケット・ゆうパック(おてがる版)」以外は匿名配送ができないということですね。

この点をよく覚えておきましょう。

追加料金はかからない

ちなみにですが、匿名配送を利用しても手数料やサービス料等は一切かかりません

純粋な送料だけを気にしておけば大丈夫ですよ。

注意点:匿名配送にしても一部の情報は公開される

匿名配送を利用する際には、注意点もあります。

匿名配送だからといって、一切の情報が非公開になるわけではありません。

取引する上で、最低限必要な以下だけはオープンになります。

  • Yahoo! JAPAN ID
  • 郵便番号の一部
  • 居住地域(都道府県)

これらの情報を知られたところで個人を特定することはできませんから、心配しなくても大丈夫ですよ。

ただし、取引メッセージの情報は、伏せ字になりません。
入力した内容がそのまま相手に表示されてしまうので、取引メッセージには個人情報を記入しないようにしましょう。

配送先の郵便番号が落札者情報の郵便番号と違う場合ってあるの?

ふと気づくと、配送先の郵便番号が落札者情報の郵便番号と違う場合があるかもしれません。

ちょっと不安になってしまいますよね。

▼以下のような、原因がありますよ。

落札者が店舗での受け取りを選択している可能性があり。

この場合、配送先は落札者情報と違うことがあります!

それでも、まったく違う都道府県の郵便番号が表示されているなど、心配がある場合は取引メッセージなどで落札者に確認してみましょう。

ヤフオクで落札された荷物を匿名配送で送る方法

それでは、ヤフオク!の匿名配送の利用方法を見ていきましょう。

大まかな流れは以下のとおりです。

  1. 出品時に配送方法を「ヤフネコ!パック」か「ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」にする
  2. 商品が落札されるのを待つ
  3. 商品が落札されたら、支払い完了の連絡を待つ
  4. 取引ナビで品名欄、注意事項を入力し「配送コードを発行する」を選択する
  5. 発送可能な場所に行く
  6. 専用の端末で発送手続きをする
  7. 荷物を発送する

細かく書きましたが、重要なことは一つだけです。

出品時に「ヤフネコ!パック」か「ゆうパケット・ゆうパック(おてがる版)」を指定するだけでOK

匿名配送を利用するときには、出品時に以下の配送方法を選ぶことです!

  • ヤフネコ!パック
  • ゆうパケット・ゆうパック(おてがる版)

そう、たったこれだけです。

▼出品画面で「配送方法」をタップします。

ヤフオクで落札された商品を匿名配送で送る方法(出品時に配送方法を選択)

▼「ヤフネコ!パック」と「ゆうパケット・ゆうパック(おてがる版)」がズラッと表示されますので、適したものを選んでください。

ヤフオクで落札された商品を匿名配送で送る方法(出品時に配送方法をヤフネコ!パックかゆうパケット・ゆうパック(おてがる版)にする)

匿名配送ができる配送方法と送料を、もう一度紹介しますね。

  • ヤフネコ!パック(ネコポス):全国一律195円
  • ヤフネコ!パック(宅急便コンパクト):全国一律380円
  • ヤフネコ!パック(宅急便):全国一律600円〜1,500円
  • ゆうパケット(おてがる版):全国一律175円
  • ゆうパック(おてがる版):全国一律600円〜1,700円

この5つのどれかを選べば、自動的に匿名配送になりますよ。

支払いが完了したら配送コードを作成し、荷物を発送する

宅急便コンパクトの箱を購入する方法(ファミリーマートで購入)

商品が落札され、支払いが完了したら、配送コードを作成します。

それから以下のいずれかに荷物を持っていきましょう。

それぞれ専用端末で発送手続きをし、全て完了です。

おつかれさまでした!

落札するときに個人情報を守りたければ「ヤフネコ!パック」「ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」の商品を選ぶこと

さて、自分が落札者の立場の場合に匿名配送を利用したければ、どうすればいいのでしょうか。

気になりますよね。

やり方は簡単ですよ。
▼商品を選ぶ際に、「匿名配送」のアイコンがある商品にするだけです。

ヤフオクで匿名配送を利用する方法(落札者の場合は匿名配送のアイコンのある物を選ぶ)

簡単ですね!

さいごに

ヤフオク!の匿名配送は、個人情報を守れる便利なサービスです。

出品者としても、落札者としても、この仕組みは安心ですよね。

使い方が簡単なのも魅力です!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る