ヤフオクの支払い方法まとめ。Yahoo!かんたん決済でPayPayやTポイントは使える?

小林 敏徳の画像

こんにちは!
ヤフオクメルカリをよく利用する小林敏徳です。

ヤフオクを利用するときに気になることは、たくさんありますよね。

落札方法も気になりますが、その後の「支払い方法」は、さらに気になるのではないでしょうか。

支払い方法が多ければ多いほど便利ですし、ポイントを貯められたり、手数料を節約できる可能性がありますからね。

また、万が一のトラブルがあった場合や、個人情報保護の観点から、安全な方法についても知っておきたいところ。

このページでは、ヤフオクの支払い方法について詳しく紹介します。

ヤフオクの支払い方法まとめ

ヤフオクの支払い方法は取引相手によって異なる

ヤフオク!の支払い方法(アプリのトップページ)

最初に結論をいいますね。

ヤフオク!の支払い方法は以下のように、取引相手によって異なります。

  • 個人間の取引:「Yahoo!かんたん決済」のみ
  • ヤフオク!ストアとの取引:ストアが定める支払い方法

個人と取引する場合と、ストアと取引する場合で、支払い方法が異なるということですね。

それでは、もっと詳しく見ていきましょう!

Yahoo!かんたん決済とは?

ヤフオク!の支払い方法(個人出品の商品情報に記載されているYahoo!かんたん決済)

Yahoo!かんたん決済とは、Yahoo!が運営する決済サービスのことです。

Yahoo!かんたん決済はヤフオクを利用する上で、最も便利で安心な方法となります。

利用すると、落札代金の支払いと受け取りが簡単になりますよ。

また以下のように、連携している支払い方法もたくさんあります。

Yahoo!を経由することで安全に取引できる

ここで疑問が湧きませんか?
「なぜ、一旦Yahoo!を通さなきゃならないの?」という疑問が…。

Yahoo!かんたん決済を利用する理由は、その方が安全に取引できるからです。

落札者が商品を受け取ってから入金が行われる仕組みなので、万が一商品が発送されなかったり、破損・紛失などの配送トラブルがあった場合は、落札代金が全額返金されます。

これだけでも使う理由になりますね!

決済手数料は無料

「Yahoo!が仲介してくれるということは、手数料がかかるんじゃないの?」という疑問もあるでしょう。

でも、決済手数料は無料ですよ。
以前までは落札金額に応じて手数料がかかりましたが、2018年3月1日〜無料になりました。

支払期限に注意

Yahoo!かんたん決済を利用する上で注意したいのは、支払期限があることです。

具体的な日数は、以下のように支払い方法によって異なります。

  • PayPay:落札日から7日以内
  • Yahoo!マネー預金払い:落札日から7日以内
  • クレジットカード:落札日から7日以内
  • インターネットバンキング:落札日から7日以内
  • ジャパンネット銀行支払い:落札日から7日以内
  • Tポイント:落札日から7日以内
  • コンビニ支払い:落札日から7日以内に決済番号の発行、それから5日以内に支払い
  • 銀行振込:落札日から5日以内に振込先口座の発行、それから5日以内に支払い

支払いを忘れたくなければ、落札後すぐに支払いましょう。

なお、支払い期限を過ぎるとYahoo!かんたん決済では支払えません。
取引メッセージなどで取引相手と相談しましょう。

利用するには登録と審査が必要

Yahoo!かんたん決済を利用するには、登録と審査が必要ですよ。

Yahoo!ウォレットに受取口座を登録した後、順次審査が行われます。

審査基準は非公表ですが、Yahoo!の基準で審査されるそうです。

ですから、前もって登録をしておき、利用可能な状態にしておきましょう。

ヤフオク!ストアの支払い方法の例

ヤフオク!の支払い方法(ストア出品の商品情報に記載されている支払い方法)

さて、次はヤフオク!ストアについてです。

ヤフオク!ストアの支払い方法はストアによって異なるため、ここでは参考例を紹介しますね。

  • Yahoo!かんたん決済
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 商品代引

Yahoo!かんたん決済を利用せず、直接クレジットカードや銀行振込で支払いをした場合は、ストアに個人情報を知られることになりますよ。

個人情報保護に気をつけている場合は、気をつけてくださいね。

最もメリットのある支払い方法は「Yahoo!かんたん決済」

ヤフオクはいろいろな支払い方法に対応していますが、結局どれを利用すればいいのでしょうか?

最もメリットがあるのは、やはり「Yahoo!かんたん決済」です。

その理由を以下にまとめてみました。

  • 連携している支払い方法が多い
  • 口座番号を取引相手に知らせる必要がない
  • トラブルがあった場合は全額返金される
  • 決済手数料がかからない
  • 手続きが簡単
  • PayPay残高での支払い:PayPayボーナス1%付与
  • Yahoo!Japanカードでの支払い:Tポイント1%付与

なんだかんだYahoo!が仲介してくれるのは安心ですよね。

念のためデメリットも紹介

Yahoo!かんたん決済には、わずかながらデメリットもあります。

以下にまとめてみました。

  • 支払手続きがちょっと面倒
  • クレジットカードで支払った場合、反映に時間がかかる
  • 商品代金の受け取りにタイムラグがある

おそらくですが、メルカリに慣れていると、これらは面倒に感じる部分だと思います。

システム上の問題なのか、支払手続きや支払金額の反映などにちょっと時間がかかるんですよね。

ただ、慣れれば問題ないと思いますよ!

お得情報1:PayPay残高で支払うとPayPayボーナスが1%付与される

さて、Yahoo!かんたん決済のメリットのところで触れた内容について、少しだけ補足しますね。

まずはPayPayについて。
Yahoo!JAPANのサービスでPayPayが使えるようになりましたが、ヤフオク!もその1つです。

PayPay残高で支払った場合は、PayPayボーナスが1%付与されますよ。
なお、PayPay残高での支払いには、PayPayとYahoo! JAPAN IDの連携が必要です。

気になるPayPayボーナスの付与される日は、決済した翌月の20日前後。
待ち遠しいですね!

1回の支払いにおける付与上限は、5,000円相当です。
そして、1ヶ月の付与上限は、「PayPayでの支払いで最大3%付与」(PayPay利用特典)、請求書払い利用特典の付与分と合算して30,000円相当まで!

上手に使いたいですね。

ちなみにPayPay残高が落札代金に満たない場合は、Tポイントまたはクレジットカードと併用して支払うこともできますよ。

参考:ヤフオク!の商品代金のお支払い/受け取りに「PayPay」が対応いたしました!

お得情報2:Yahoo!Japanカードで支払うとTポイントが1%付与される

次は、Yahoo!Japanカードについてです。

Yahoo!Japanカードで支払うと、Tポイントが1%付与されますよ。

たとえば3,000円の物を購入したら、Tポイントが30円分もらえるということですね。

ポイントが付与されるのは、利用した翌月の15日前後。
待ち遠しいですね!

Tポイントをよく使っている場合は、こちらも活用してください。

さいごに

ヤフオク!は、いろいろな支払いに対応しています。

近年は「PayPay」との連携にも力を入れているので、よく検討したいところですね。

最も便利で、安心できる方法を選んでください!