大型らくらくメルカリ便の送料・サイズごとの料金一覧・使い方を解説

スポンサーリンク

こんにちは!
メルカリをよく利用する小林敏徳です。

とても大きな物をメルカリに出品するとき、最も悩ましいことは何ですか?
たとえば家具や家電などです。

「どうやって送るか?」が問題ですよね。

普通の宅急便ではサイズオーバーですし、かといってチャーター便を手配するわけにもいきません。送料がいくらになるか心配ですし、無事に配送されるかどうかも不安だと思います。

そこで便利なのが「大型らくらくメルカリ便」です。
送料がわかりやすくて、集荷等も業者さんにお任せできて、万が一の補償もありますよ。

このページでは、大型らくらくメルカリ便の特徴と使い方について解説しますね。

大型らくらくメルカリ便とは?

大型らくらくメルカリ便は、らくらくメルカリ便の大型配送バージョンです。

より幅広い出品に対応するため、2017年からサービスがはじまりました。

その概要は以下のとおりです。

  • 用途:大型の荷物を送るときに(家具、家電、自転車など)
  • サイズ:200〜450
  • 送料:サイズに応じて全国一律(4,320円〜29,646円)
  • 破損・紛失の補償:あり
  • 荷物の追跡:可能

200サイズからの対応になります。
▼目安としてわかりやすいものは、こちらの衣装ケース(5段)です。

大型らくらくメルカリ便の対象になる荷物(衣装ケース)

▼三辺の合計がちょうど200cmですね。

大型らくらくメルカリ便の対象になる荷物(衣装ケースのサイズ・合計200cm)

送料はサイズに応じて全国一律4,320円〜

大型らくらくメルカリ便の送料は、とてもわかりやすいですよ。

サイズ別の送料を以下にまとめてみました。

大型らくらくメルカリ便の送料一覧
大きさ送料
200サイズ(200cm)4,320円
250サイズ(250cm)7,398円
300サイズ(300cm)10,746円
350サイズ(350cm)16,254円
400サイズ(400cm)22,950円
400サイズ(450cm)29,646円

とてもシンプルなので、送料の計算がしやすいと思います。

また、距離によって送料の差額が出てしまった場合は、購入者が送料を負担するため、出品するときも安心ですね。

梱包・集荷・搬出・設置・資材回収はすべて業者にお任せ

大型らくらくメルカリ便のいいところは、梱包〜集荷〜資材回収までの一切を業者さんにお任せできるところです。

集荷に来てもらい、荷物を梱包してもらい、家から搬出してもらえます。
配達先では、設置と資材の回収もしてくれますよ。

全てをプロに任せられるので、手間いらずです。
大きな荷物を梱包するのって、やはり素人では不安ですからね。

匿名配送には対応していない

大型らくらくメルカリ便を利用するときに気をつけなければいけないのは、匿名配送には対応していないことです。

らくらくメルカリ便の一つであることから、匿名配送ができると思い込まないように注意してくださいね。

着払いもできません

大型らくらくメルカリ便を使うときの送料負担は、出品者と購入者のどちらになるのか気になるかと思います。

また、送料を着払いにできないかも気になるのではないでしょうか。
残念ながら、大型らくらくメルカリ便では着払いにできません。

出品者が負担することになるため、送料を考えた上で売るようにしましょう。

一部、対象外地域がある

大型らくらくメルカリ便を使うときに注意しておきたいのが、配送不可地域があること。

出品するときや購入するときに大型らくらくメルカリ便の配送不可地域になっていると、「大型らくらくメルカリ便の対象外地域」と表示されます。

それなりの都市であれば対応していますが、離島や田舎のほうになると配送不可地域のほうが多いですね。

詳しくはメルカリアプリのガイドを見ると配送不可地域を確認できます。

アプリから出品した場合のみ利用可能

メルカリの月イチ払い(メルカリアプリのトップページ)

ちなみに大型らくらくメルカリ便は、アプリから出品した場合のみ利用可能です。

PC版では利用できませんので、その点も注意してください。

スポンサーリンク

大型らくらくメルカリ便で荷物を送る際の流れ

さて、それでは大型らくらくメルカリ便の使い方を見ていきましょう。

大まかな流れを以下にまとめてみました。

  1. 出品時に配送の方法を「大型らくらくメルカリ便」にする
  2. 商品が購入されるのを待つ
  3. 購入されたら、取引画面で集荷希望日を入力する
  4. 荷物を梱包&集荷してもらう

出品者がやることは、出品時に「大型らくらくメルカリ便」を選択しておくこと。
これだけです!

あとは先ほど紹介したように業者さんがやってくれるので、とくに手間はかかりませんよ。

出品時に「大型らくらくメルカリ便」を選択する方法

さて、それでは出品時のことをもっと詳しく説明しますね。

どうやれば配送の方法を「大型らくらくメルカリ便」にできるのでしょうか?

▼まずは出品画面の「配送の方法」をタップしてください。

大型らくらくメルカリ便の使い方(出品時に配送方法を指定する)

▼すると、メルカリ便の種類が表示されます。
一番下にある「大型らくらくメルカリ便」をタップしましょう。

大型らくらくメルカリ便の使い方(出品時に配送方法から大型らくらくメルカリ便を選択)

▼これで大型らくらくメルカリ便の選択は完了です。

大型らくらくメルカリ便の使い方(出品時に配送方法を大型らくらくメルカリ便にする)

あとは通常どおり出品し、購入されるのを待つだけです。

購入されたら取引画面で集荷希望日を入力し、その日時に家で待機しておきましょう。

集荷に来てもらえたら、あとは運んでもらえますよ。
おつかれさまでした!

運んでもらったあと、荷物がどうなっているのか気になる場合は、荷物がどこにあるのかを追跡することもできます。

お問い合わせ番号を入力すれば確認できますよ。

評価をして取引を終えましょう

メルカリの取引は、評価をしてはじめて完了します。
購入者さんからの評価が届いたら、すぐに評価を返してくださいね。

そのやり方は以下の記事で紹介していますよ。

さいごに

大型らくらくメルカリ便は、家具や家電を送るときに便利です。

利用頻度はそこまで多くないかもしれませんが、使い方が簡単なので、あれこれ覚えなくても大丈夫ですよ。

大きな物を出品する際にぜひ!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!