【裏ワザ】即スカイチームの上級会員(エリートプラスメンバー)になる方法

スポンサーリンク

日本だけでなく、世界中の航空会社が独自のマイレージサービスを持っていて、飛行機に乗る事で、マイレージとは別のポイントも貯まります。

航空会社によって呼び名が違いますが、その1年間のポイント数が規定値を超えると、翌年はその航空会社の「上級会員」として優遇してもらえる仕組みがありますよ。

基本的に上級会員になると、ビジネスクラスの乗客と同じようなサービスが受けられてお得です。

JALではこのポイントを「FLY ONポイント」と呼びます。
ANAでは「プレミアムポイント」ですね。

例えばJALだと50,000以上貯まると、晴れて上級会員になれます。

航空会社のアライアンスの1つに「スカイチーム」があるのですが、このページではスカイチームの上級会員にカンタンになる方法を紹介していきますね。

飛行機に乗らないと基本的には上級会員になれないのですが、スカイチームに関しては、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードというクレジットカードを持つだけでOKです。

それだけで、デルタ航空のゴールドメダリオン会員になり、スカイチームのエリートプラス会員と同等の優遇が受けられますよ。

ANA(スターアライアンス)やJAL(ワンワールド)で上級会員になるときは飛行機代で年間数十万円かかったのが、クレジットカードの年会費だけというのはお得ですよね。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、年会費税込28,080円かかりますが、この値段を安いと感じる程のメリットがあります。

それでは、ゴールドメダリオン会員(=エリートプラス会員)のメリットをご紹介したあと、このデルタアメックスゴールドカードの特典をご紹介します。

ゴールドメダリオン会員のメリット

このカードでサービスが受けられるスカイチーム 一覧

以下は、ゴールドメダリオン=エリートプラスのメリットを享受できるスカイチームに所属する航空会社の一覧です。

  • アエロフロート ・ ロシア航空
  • アルゼンチン航空
  • アエロメヒコ航空
  • エア・ヨーロッパ
  • エールフランス航空
  • アリタリア-イタリア航空
  • チャイナ エアライン
  • 中国東方航空
  • 中国南方航空
  • チェコ航空
  • デルタ航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • ケニア航空
  • KLMオランダ航空
  • 大韓航空
  • ミドル・イースト航空
  • サウディア
  • TAROM(タロム航空)
  • ベトナム航空
  • 廈門航空

優先チェックインカウンターの利用ができる

スカイチーム 優先チェックイン

エコノミークラスのチェックインカウンターは、いつも行列ができて数十分待たされることがあります。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っていると、エコノミークラスに搭乗する予定でも、ビジネスクラスやファーストクラスで利用できる、優先チェックインカウンターを使えますよ。

※デルタ航空を利用の場合

優先手荷物取り扱い

手荷物を預けるときに、優先的に荷物を受け取れる「プライオリティタグ」をつけてもらえます。

これは、飛行機を降りたあと、優先的に手荷物がピックアップできるタグです。

ちなみにこのサービスは、デルタ航空だけでなく、スカイチームに加盟している航空会社を利用する際に使えます。

優先レーンを利用して、専用の保安検査場に入れる

優先レーン

通常エコノミークラスの搭乗では、行列のできる保安検査場が、スカイチーム専用の優先レーンが利用できるので、スムーズに検査を済ませられますね。

日本では、成田、羽田、関空に、優先レーンがありますよ。

大型連休の時は、保安検査場(手荷物検査)に大行列ができていることがあるので、優先レーンが使えるデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは重宝しますよ。

※デルタ航空搭乗の場合です。

専用ラウンジの利用ができる

スカイチームのラウンジ

スカイチームのラウンジ

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っていると、デルタ航空またはスカイチームの搭乗券で、ビジネスクラスのラウンジが利用できます。

スカイチームの大韓航空を利用する場合でも、デルタ航空や中国東方航空のラウンジを利用できますよ。

ラウンジでは無料で軽食やアルコール類を楽しむことができます。
無料シャワーを完備しているラウンジもあり、ロングフライト前に使えますね。

満席時の座席確保ができる

正規で購入したエコノミークラスの搭乗の場合、24時間前までに、満席であっても座席を確保してもらえます。

これはスカイチーム共通で受けられるサービスです。

優先搭乗

エコノミークラス搭乗時、飛行機に乗るまで待つ必要がありますが、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っていると、ビジネスクラスの乗客と一緒に、優先的に機内に入ることができますよ。

余裕を持って座席に着いて、手荷物の収納などが行えます。

※こちらのサービスはデルタ航空のみです。

デルタスカイマイルアメックスゴールドカードの特典・デメリット

ここからは、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのクレジットカードの特典や知っておきたいデメリットについて紹介しますね。

カードを利用して支払いすると、100円=1マイル、スカイマイルが貯まります。
カードを使った分だけ直接マイルになるため、マイルが貯まりやすくなっていますよ。

delta.comやデルタ航空予約センターでデルタ航空の航空券購入や、その他デルタ航空への支払いでカードを使えばマイルが通常の3倍になります。

航空券が50,000円だとしたら、1,500マイル貯まる計算ですね。

マイルの有効期限は無期限なので、いつでも好きなときに使えるのがうれしいところ。

入会時、継続時のボーナスマイル

また、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードではカード入会時にマイルがもらえますよ・

カード入会時に8,000マイル、継続時に3,000マイルという条件。

また、入会後6ヶ月以内にデルタ航空を利用すると、初回のフライトに対して通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルがもらえます。

エコノミークラスの利用で10,000マイル、ビジネスクラスの利用で25,000マイルというのがまたすごい。

ただし、デルタ航空の便名がついたデルタ航空運航便による日本発着の国際線を往復で利用した場合のみしか適用されませんので気をつけましょう。

カードをたくさん利用すると、ボーナスマイルがもらえる

年間100万円以上カードを利用すると、100万円ごとに5,000マイルボーナスマイルがもらえます。(年間最大3回まで)

海外でショッピングするとマイルが1.25倍

海外でのショッピングではマイルが1.25倍たまります。
これはゴールドカードの特典です。

貯めたマイルを使うとき

貯めたマイルは海外・国内旅行に利用できます。

デルタ航空の特典航空券に交換できますよ。
ちなみに、特典航空券利用時は燃油サーチャージ代が不要です。

また、手持ちのマイルが特典航空券交換に足りない場合でも、不足分をカードで支払うこともできるため、柔軟に使いやすいですね。

また、国内旅行券に交換することもできます。

スカイマイル10,000マイルをスカイマイルJTB国内パッケージツアー旅行券10,000円分に交換できますね。

海外旅行だけでなく、国内旅行でもマイルが使えるのは見逃せないところです。

専用サイト「delta.com」が便利

フライトはもちろん、ホテル、レンタカーの予約や内容の変更がオンラインで24時間できて便利なウェブサイトです。

デルタ航空カードご利用マイル3倍が適用され、ホテル・レンタカーの予約でもマイルが貯まります。

デルタバケーションサイト

Delta Vacationsというサイトから、フライト時の座席指定やボーナスマイル加算など、特典付きツアーを案内してくれます。

オンラインで24時間利用でき、デルタ航空カード利用マイル3倍も適用されますよ。

国内サイトでの特典も充実

一休.com

毎月先着100名に、3,000円オフのクーポンコードがプレゼントされます。

一休.comに掲載されているホテルや旅館は独自の基準があり、その基準をクリアした一流ホテルや旅館のみが掲載されていますよ。

北海道から九州沖縄まで、アメックス限定特典のあるプランや特集もあります。

参考:一休.comのサイトはこちら

日本旅行

日本旅行のサイトが選んだ特選の宿が、5%オフで利用できます。
アメックスカードを持っていることまたは、割引コード<AX005>を伝えましょう。

参考:日本旅行のサイトはこちら

Expedia

エクスペディアを利用すると、海外ホテルの利用料金から8%オフ、ツアー料金が15万円以上の利用で3,750円オフになります。

参考:Expediaのサイトはこちら

Appleワールド.com

世界約10万軒のホテルが、最安値よりさらに5%オフになります。

参考:アップルワールドのサイトはこちら

空港ラウンジの利用

アメックスカードで利用できる国内空港ラウンジは主要空港を網羅していますよ。

新千歳/函館/青森/秋田/仙台/羽田第1/羽田第2/羽田国際/成田国際第1/成田国際第2/新潟/富山/小松/中部国際/大阪国際/関西国際/神戸/岡山/広島/米子/山口宇部/高松/松山/徳島/北九州/福岡/長崎/大分/熊本/鹿児島/那覇/ハワイ/韓国・仁川

一部海外のラウンジも使えますし、同伴者1名まで無料です。

手荷物が無料で宅配してもらえる

アメリカンエキスプレスのカードを持つ利点の大きなものの1つです。

海外旅行のときに、手荷物をスーツケース1つ自宅まで宅配してもらえます。

海外旅行でお土産などたくさんある場合や、疲れたときにとても助かるサービスです。
成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港で利用できます。

JALエービーシーカウンターや宅配手荷物カウンターに行って利用しましょう。

エアポート送迎サービス

H.I.Sのアメリカンエキスプレストラベルサービスで、日本発着の国際航空券を購入した場合、または海外旅行ツアーを申し込んだ場合、提携しているMKタクシーを送迎で、一定金額の割引で利用できます。

これも海外ツアーのみなので、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港でのサービスですね。

3日前までに申し込みが必要です。
例えば東京なら、成田国際空港から23区全域なら片道10,000円ですよ。

無料ポーターサービス

成田国際空港の第一第二ターミナル利用、関西国際空港を利用のときに、駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、また帰りはその逆を専任のスタッフが荷物を運んでくれます。

前日までに申し込みが必要です。

空港クロークサービス

上記のポーターサービスに中部国際空港は含まれませんでしたが、この空港クロークサービスは中部国際空港のサービスです。

乗り継ぎ便などの待ち時間に、空港内の手荷物預かり所に荷物を2つまで預かってもらえます。

アメックスの国内航空券でグルメ1,000円クーポン

H.I.Sのアメリカンエキスプレストラベルサービスで、対象となる国内の航空券を購入した場合、羽田、伊丹空港で当日使えるエアポートミールクーポンがもらえます。

対象となる航空券とは、1週間前までにH.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで購入したJALおよびANA(グループ会社を含む)の羽田/伊丹空港発国内線航空券です。

海外旅行先での日本語対応サービス

海外の旅行先から、日本語で24時間通話無料またはコレクトコールでかけられます。
レストランの手配から、医療機関の紹介など、世界中の国からかけることができますよ。

海外用レンタル携帯電話が割引

成田国際空港、関西国際空港を利用する場合に、海外用レンタル携帯電話がレンタル料半額に、通話料も10%引で利用できます。

京都特別観光ラウンジが使える

高台寺塔頭 圓徳院という、秀吉の正室、北政所(ねね)が建立した高台寺。その塔頭のひとつ、ねねが晩年を過ごした圓徳院に、京都観光特別ラウンジがあります。

カードを提示すると、圓徳院書院・知客寮にてお茶の接待を受けられますよ。
(宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変わります)

夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴になります。

サービスの概要は以下の通り。

  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺・掌美術館の拝観割引
  • 高台寺駐車場1時間無料サービス
  • 同伴者3名様まで利用できる

タイムズカーシェアのカード発行手数料が無料

全国で利用できるタイムズカーシェア。私も利用しています。

インターネットから気軽に車を予約して、近くのステーションで借りて、返却するだけ。レンタカーよりも気軽です。

通常入会するときのカード発行手数料1,550円がアメックスカード会員なら無料になります。

旅行付帯保険

アメリカンエキスプレスは、年会費がかかるぶん保険内容は手厚くなっています。
ただし自動付帯ではないので、このカードで支払うようにしましょう。

さいごに

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはスカイチームのエリートプラスメンバーになれるだけでなく、このような特典があります。

通常数十万円かかるような、上級会員になるためのハードルを考えると、年会費が28,080円でクレジットカードを持ち続ける方が、トータルお得になること間違いなしですよ。

デルタ航空のカードですが、提携スカイチームの航空会社が多いので、海外出張や海外旅行が多いのであれば、特典を受けられる機会が多くなるためおすすめです。

参考:デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを作るにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

1983年、東京都生まれ。アメリカ留学中に大病を患い、「ベッドの上でできる仕事を」と考えた結果インターネットの仕事をするように。沖縄を拠点に世界を旅しながら仕事をしています。

執筆メンバの一覧を見る