TOHOシネマズの映画料金を割引クーポンなどで安くする方法のまとめ

スポンサーリンク

スーパーのTOHO(トーホー)を探している方は、以下の記事を読んでください。
参考:トーホー(TOHO)の割引方法はこちらで

このあと、映画館のTOHOシネマズについて紹介します。

* * *

身近な映画館にTOHOシネマズはありませんか?
よく見に行くけど、毎回映画料金がちょっと高く感じることはないでしょうか。

楽しいのは楽しいけど、できることなら安く見れた方がいいですよね!
このページでは、TOHOシネマズで割引クーポンなどで安く映画を見る方法を一挙に紹介しますので、参考にしていただければ幸いです^^

TOHOシネマズの映画料金を割引する方法

TOHOシネマズに限らず、映画料金の割引を求めているのであれば、以下のページは必見です!

上映開始が毎日20時以降の場合、1,300円で見れる

TOHOシネマズの通常料金は1,800円ですが、上映開始時間が20時以降になる場合は1,300円で見ることができます。

20時以降っていうのは、会社帰りにちょうどいいですよね。

また、土曜の23時以降に上映開始される映画も1,300円で見れます。

毎月1日はファーストデイで1,100円で見れる

毎月1日は「ファーストデイ」で、映画が1,100円で見れます。

毎月14日はTOHOシネマズデイで1,100円で見れる

ファーストデイだけでなく、毎月14日は「TOHOシネマズの日」として誰でも1,100円で映画鑑賞できますよ。

(女性のみ)毎週水曜日は1,100円で見れる

映画料金って、女性は優遇されてることが多いのですが、TOHOシネマズでも同じです。

毎週水曜日は女性であれば、1,100円で映画を見れますので、友達と一緒に映画を見に行く使い方ができますね!

(50歳以上のみ)夫婦で2,200円で見れる

夫婦どちらかの年齢が50歳以上であれば、いつでも2,200円で夫婦2人分のチケットが買えます。

通常料金で2人だと3,600円なので、1,400円も安くなりますよね。
これは効果が大きい方法なので、50歳以上であれば、ぜひ割引しましょう。

TOHOシネマズをよく使うならシネマイレージカードは必須!

TOHOシネマズの映画料金を安くしようと思うのなら、TOHOシネマズの公式カードであるシネマイレージカードを使うのがおすすめです。

シネマイレージカードは、初年度年会費無料で、2年目以降324円かかるカードとなります。

2年目以降に年会費がかかることに対して抵抗を感じるかもしれませんが、年間1回以上カードを使えば、2年目以降も年会費無料にできますので、安心してくださいね(MasterCardのみ)。

TOHOシネマズで使うのなら、年会費無料で持てると思っていただいて大丈夫です。

シネマイレージカードを持つ特典は以下の通り。

  • 週に1度会員価格で映画鑑賞できる
  • 6本映画を見たら、1本無料で見れる
  • 1分1マイルでTOHOシネマズのマイルが貯まる

映画をよく見る方に対するサービスがとにかく充実していますよね。
TOHOシネマズに映画を見に行くなら持っておきたい1枚です。

▼シネマイレージカードの詳細はこちら▼

シネマイレージカードの特徴・使い方は以下のページで説明しています。

dカード保有でスペシャルクーポンが使える

クレジットカードのdカードを持っていると、dポイントクラブでブロンズステージ以上になるので、スペシャルクーポンが使えるようになります。

その中に、TOHOシネマズの映画チケットを割引購入できるクーポンもありましたよ。

有効期限がありますので、100%あるわけではないですが、一度確認してみましょう。もしあればラッキーですよ。

デイリーPlusを使って割引する

Yahoo!の会員制優待サービスである、デイリーPlusを使えば、TOHOシネマズで映画を見る時に割引できますよ。

私が確認したタイミングでは、通常1,800円の映画料金が1,500円に割引されていました。
300円安くなるだけでもありがたいですよね。

ちなみに、デイリーPlusを使うことで、他の映画館の割引もできるようになります。

TOHOシネマズに限らず、映画をよく見る方は、デイリーPlusを使うのがおすすめです!

株主優待券を利用して、ほぼ無料に!?

東宝の株を持っていると、TOHOシネマズで使える株主優待券がもらえます。

株数に応じて内容は異なりますが、100株以上1,000株未満であれば、800円で映画を見れる優待券が株数に応じてもらえますね。

1,000株以上になると株主カードがもらえ、条件を満たした時は映画を無料で見れますよ。

株主優待は、資金さえあれば証券会社の手数料だけで取得することもできます。

その具体的なやり方は以下のページで。

Yahoo!プレミアム会員向け割引サービス

TOHOシネマズとヤフーが提携して、Yahoo!プレミアム会員向けに指定の映画を割引にする特典が発表されました。

不定期に行われるもので、常に出ているわけではありませんが、たまに300円割引などのクーポンが出ていますよ。

割引サービスがあまりない男性にとっては結構お得だと思います。

ただ、デメリットとして、Yahoo!プレミアム会員になる必要がありますね。
Yahoo!プレミアム会員は有料のサービスで月額410円かかるのでご注意ください。

ヤフオク!の出品を日常的にされている方だと気にならないかもしれませんが、そうでない方にとっては意外とハードルが高いです。

私はヤフオク出品者なので、このサービスは無料で使えるようなものなんですけどね。

Yahoo!プレミアムは他にもサービスが充実しているので、合わせてチェックしてみると他にもお得にできるところがたくさんありますよ!

auスマートパス会員なら毎週月曜日に1,100円で見れる

auの有料サービスである「auスマートパス」を使うと、毎週月曜日は1,100円でTOHOシネマズの映画を楽しむことができます。

3連休で祝日になることもありますが、祝日であっても割引対象になるのがいいところ。

割引クーポンは公式サイトから取得できますよ!

au WALLETでポイント3倍(還元率1.5%)

au携帯を使っていたら、au WALLET(auウォレット)も使ってると思います。
TOHOシネマズの映画料金をauウォレットで支払うことで、ポイントが3倍貯まりますよ!

還元率にすると1.5%なので、かなりお得ですよね。

auウォレットのお得な使い方は以下のページが詳しいですので、合わせて知っておきましょう。

還元率の高いクレジットカードで支払う

auウォレットを持っていなければ、TOHOシネマズの料金は、クレジットカードで支払いましょう!

一括払いで支払ったら、現金払いよりもポイントが貯まる分だけお得になります。

当サイト(ノマド的節約術)では、還元率の高いクレジットカードを実体験をもとに紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

さいごに

TOHOシネマズで割引できる方法、いろいろありますよね。
いずれの方法も、うまく活用すれば、今まで普通に払っていたのと比べても、だいぶ支出が減るはず。

TOHOシネマズの公式カードであるシネマイレージカードは、TOHOシネマズで今後映画を見続けるなら必須です!

たまに行く場合は、株主優待券デイリーPlusを使うようにするのがおすすめですね。

このページを参考に、ぜひ映画を楽しんでくださいね!

おまけ:他の映画館で安くする方法

他の映画館も利用するなら、以下のページも合わせて読みましょう!
安くできる方法はたくさんありますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る