ドコモチューズデーで毎週火曜日の映画が1,100円に!割引特典・利用条件・注意点なども解説

スポンサーリンク

ドコモには、毎週火曜日のイオンシネマで観る映画が1,100円になる「ドコモチューズデー(ドコチュー)」というサービスがあります。

このドコモチューズデーは、dポイントクラブに入会しているプラチナステージ、または4thステージの人が対象です。

利用できる人は限定されますが、映画のチケットは大人1,900円と高いので、対象であれば積極的に活用していきたいところ。

そこで、このページではドコモチューズデーの特典内容や対象になる条件などを紹介していきます。

「映画代を節約したい」と思っているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

最大800円割引!ドコモチューズデーの特典内容

ドコモチューズデートップ画像

ドコモチューズデーは、毎週火曜日にイオンシネマで観る映画チケットが1,100円になるサービスです。

主な特典内容は以下の通り。

  • 祝日を含む毎週火曜日に利用可能
  • 対象映画館は全国のイオンシネマのみ
  • 利用回数は1日1回まで
  • 同伴者1名までは利用可能

映画のチケットは、通常大人1,900円、大学生は1,500円です。

つまり、ドコモチューズデーを利用すれば、大人は800円の割引、大学生は400円の割引サービスが受けられるということですね。

ちなみに、高校生以下や障がい者のかたは通常料金が1,000円なので対象外です。
子どもなど、通常料金が安い映画チケットを割引することはできません。

イオンシネマでは、毎月1日のハッピーファーストや毎週月曜日のハッピーマンデーを利用すれば映画代が1,100円になりますが、該当日ではないときに映画に行く機会もあると思います。

そんなときは、ドコモチューズデーを利用して映画を観にいくのもアリですね!

ドコモチューズデーを利用するには?

ドコモチューズデーを利用できるのは、dポイントクラブの会員のなかで、以下の条件にあてはまる人です。

  • プラチナステージ:ドコモ回線継続期間15年以上またはdポイント獲得数10,000ポイント以上
  • 4thステージ:ドコモ回線継続期間10年以上またはdポイント獲得数3,000ポイント以上

※dポイント獲得数は6ヶ月の累計です。

dポイントクラブは、ドコモユーザー以外でも入会できます。

「ドコモ」がサービス名についているので、「ドコモユーザー以外は使えないのかな…?」という心配があるかもしれませんが、その点は大丈夫ですので安心してくださいね。

利用は無料なので、興味があればdアカウントを作って、dポイントカードを登録しておきましょう。

なお、自分がどのステージなのかの確認はdポイントクラブのマイページで確認できます。

▼ちなみに、私は3rdステージだったため対象外でした…。残念!

dポイントクラブステージ画像

とはいえ、dポイント獲得数が6ヶ月間で3,000ポイント以上なら4thステージになれます。

dポイントの貯め方を意識してみることで、意外とあっという間にドコモチューズデーの特典が利用できそうですね。

手っ取り早く4thステージ以上になるなら、クレジットカードのdカードdカード GOLDを作って、普段から使っていくのがおすすめです。

参考:dカードを作るにはこちらから
参考:dカード GOLDを作るにはこちらから

ドコモチューズデーの利用方法について

ドコモチューズデーの特典を利用するには、dポイントクラブでクーポンを発行する必要があります。

発行したクーポンは、映画館の窓口か「e席リザーブ」というインターネット上のチケット販売サイトで使用可能です。

ドコモチューズデーの利用手順は以下の通り。

  1. dポイントクラブでクーポンを発行する
  2. 劇場窓口もしくは「e席リザーブ」でチケットを買うときにクーポンを提示する
  3. 安くなったチケットを購入して完了

発行したクーポンは30分以内に使用しなければいけないので、特に窓口で購入予定の場合は気をつけてくださいね。

なお、クーポンの発行手順や利用の流れはイオンシネマの公式サイトで紹介されています。
詳細が知りたい場合は、ぜひサイトをチェックしてみてくださいね。

参考:イオンシネマ公式サイト「ドコモチューズデーの紹介」ページを見る

ドコモチューズデーを利用するときの注意点

ドコモチューズデーを利用するときの注意点をまとめてみました。

利用回数は1日1回まで

映画好きであれば、1日に何本も映画を観る機会があるかもしれませんね。

ただ、残念ながら、ドコモチューズデーは1日1回までと利用回数に制限があります。

もし1日2回の映画をお得に観たいのなら、1回はドコモチューズデーを利用して、もう1回は別の割引特典が利用できないか検討してみてくださいね。

イオンシネマでの割引方法については、以下で詳しく紹介していますよ。

3D作品はプラス300円でチケットが購入できます

映画をより楽しみたいというときに、3D上映作品を観るということもあると思います。

その場合は、300円の追加料金を払えば3D作品のチケットが購入できますよ。

ドコモチューズデーを利用すれば1,100円になるので、3D作品の場合は1,400円で映画が観られるということですね。

通常料金よりもずっとお得に3D作品が観れますよ!

窓口で購入する場合はクーポンの発行から30分以内に

ドコモチューズデーを利用するには、クーポンの発行が必要になります。
ただし、映画館の窓口でクーポンを見せて割引を受けるときには注意が必要です。

たとえば、前日にクーポンを発行して、次の日に窓口でクーポンを見せて割引を受けようと思っても、期限が過ぎていて使えないので気をつけてくださいね。

もし窓口でクーポンを利用するときは、チケットを買う直前に発行すれば問題ないと思いますよ。

さいごに

私は映画が好きなので、映画館には定期的に足を運んでいます。

普段は自宅で映画を楽しむことが多いのですが、やっぱり迫力のある作品は映画館で観たほうがインパクトが大きいですからね。

ドコモチューズデーは利用できる人が限られると思いますが、もし対象なら映画を観るときに活用してみてください!

常に1,100円で見れるようにしたいなら、クレジットカードのdカードをメインで使っていくようにしましょう。

参考:dカードを作るにはこちらから
参考:dカード GOLDを作るにはこちらから

ちなみに、auにも毎週月曜日にTOHOシネマズで観る映画が1,100円になる「auマンデイ」というサービスがあります。

こちらもauユーザー以外でも利用できる方法があるので、あわせてチェックしてみてくださいね。

おまけ:映画館別の割引情報について知りたい場合

ドコモチューズデーを利用する以外にも、映画料金を割引する方法はあります。
映画をお得に観たいときは、こちらを参考にしてみてください。

番外編:自宅で映画を楽しむなら動画配信サービスがおすすめ

自宅でも映画を楽しみたいときは、動画配信サービスをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る