iTunes Matchの年会費を節約して3,980円以下の支払いで使う方法

松本 博樹の画像

iTunesに入れている音楽をネット(iCloud)上に同期させることで、手持ちのiPadやiPhoneで容量を気にせず音楽を楽しめる仕組み「iTunes Match」が登場しました。

私は音楽が好きで、よく聴いているので、iTunesに入っている曲数が10,000を超えていました。もちろん全部聴いているわけではないのですが、少なく見積もっても半分は聴いています。

そんな私なので、多少年会費がかかってもiTunes Matchは導入する価値があると判断して、購入しました。

iTunes Matchの年会費は3,980円です。ちょっと高く感じるかもしれませんが、やり方によっては節約することもできます。

iTunesカードを安く手に入れてチャージしておく

iTunes Matchの年会費を節約するのは簡単です。iTunesカードやMacカードが家電量販店など様々なところで売られていると思います。

iTunesカードやMacカードがお得なキャンペーンなどで安く手に入る時に、買うだけです。iTunesカードやMacカードを安く手に入れて自分のAppleアカウントにチャージしておけば、いつでもアプリなどを安く買えます。

コストコなら、常に5%安く買えますね。

iTunes Matchの年会費も同様の方法で安くすることができます。iTunes Matchの年会費自体を安くすることはできないですが、iTunesカードやMacカードを額面より安く買っておけば、支払うお金は少なくできます。

iTunes Matchの年会費を安くした実績

ここまで紹介した方法を使って、私はiTunes Matchの年会費を安くしました。いつチャージしたのかも忘れてしまった残高があったので、それを使って少し支払うお金を減らすことができました。

下の画像はAppleから届いたメールです。iTunes Matchの領収書ですね。3,350円分チャージがありました。この3,350円分は当然3,350円よりも安い金額で手に入れています。

Itunes matchの領収書

残りの金額はクレジットカードで払っています。クレジットカードでの支払いだけになったとしても、ポイント還元率の高いクレジットカードを使っていれば、少しはお得になりますね。

漢方スタイルクラブカードREXカードリーダーズカードがおすすめです。

あらゆる方法で、ちょっと高いかな〜と思うiTunes Matchの年会費を節約できます。ぜひ試してみてくださいね。行動した分だけ確実に節約になる方法です。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール