GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券を同時口座開設する方法・キャンペーン・どっちも必要な理由まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
普通預金金利の高さにもこだわっている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

GMOあおぞらネット銀行GMOクリック証券は同じGMOが運営している銀行と証券会社になります。

これからどちらかのサービスを使ってみようと思ったときに、もう片方のサービスを使うことでお得な特典がないのかどうかが気になるのではないでしょうか。

GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券、どちらかを使うのであれば、必ずといっていいぐらい両方の口座を持っておいたほうがいいですよ。

といっても、2つも口座開設するのは面倒ですよね。
ですが、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券は同時に口座開設できます。

そこでこのページでは、両方同時に口座開設するやり方とそのメリットなどについて紹介していきますね。

GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券を同時口座開設する方法

同時口座開設することによる2つのメリット

GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券を同時口座開設することによるメリットは以下の2つがあります。

  • 1回の口座開設で終わるので手間が省ける
  • 証券コネクト口座が使えるようになり普通預金金利が0.11%になる

まず1つ目は単純に口座開設の手間が減らせることです。

銀行と証券会社の口座開設って面倒なイメージがないですか?
それぞれ口座開設するとかなり時間がかかりそうな気がしてしまいます。

2回も口座開設するのは面倒だと思いますので、それが1回で済むだけでもラクですよね。

証券コネクト口座で普通預金金利が0.11%に!

GMOあおぞらネット銀行GMOクリック証券を証券コネクト口座で連携することで、普通預金金利が0.11%になるサービスがあり、これがすごくお得なんですよね。

一般的な銀行の普通預金金利は0.001%なので、差はなんと110倍!

楽天銀行楽天証券マネーブリッジという仕組みで同じように普通預金金利を高くすることができますが、その場合は0.10%です。

それよりも普通預金金利が高いですね。

こうなると、普段預けておく口座をGMOあおぞらネット銀行に変更するかどうか迷うところではないでしょうか。

メインで使わなかったとしても、証券コネクト口座を使わない理由がないぐらいですので、GMOあおぞらネット銀行かGMOクリック証券のどちらかを使うのであれば、必ず両方とも口座を持っておきたいところです。

GMOクリック証券側から同時に口座開設できる

では早速、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券を同時に口座開設する方法を紹介していきますね。

まずはGMOクリック証券のページを開きましょう。
そのまま口座開設手続きに進んで、入力を進めていくと、GMOあおぞらネット銀行を口座開設するチェック欄があります。

ここにチェックを入れておくことでGMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行を同時に口座開設できますよ。

証券口座の手続きだけで済みますので、1回分手間が減りますよね。

せっかくなので、具体的なやり方を画像つきで紹介します。

▼スマホから口座開設しようとする場合はこんな画面になりますので「GMOあおぞらネット銀行口座申込」にチェックを入れましょう。

GMOクリック証券からGMOあおぞらネット銀行を同時口座開設する方法

▼パソコンから申し込んだ場合は以下のような画面になりますね。

こちらもチェックを入れるだけです。

GMOクリック証券からGMOあおぞらネット銀行を同時口座開設する方法

このような感じで思った以上にお手軽に同時に口座開設できますので、気楽な気持ちでやってみるのがいいと思いますよ。

参考:GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行を同時に口座開設するにはこちらから

口座開設を済ませたら、初期設定などを済ませてくださいね。

両方の口座を使うことによるキャンペーン

GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券を同時に使うことで、何か特別なキャンペーンがあればうれしいのではないでしょうか。

キャンペーンは常にあるわけではありませんが、時期によっては開催されていますよ。

お得なキャンペーンの代表例が、証券コネクト口座の優遇金利キャンペーンです。

2018年8月3日~2018年12月31日の間に証券コネクト口座を開設し、円普通預金口座から振替する、証券コネクト口座開設から6ヵ月後の末日まで、普通預金金利が0.15%になります。

通常、証券コネクト口座を作った場合の普通預金金利は0.11%で、これでも十分お得すぎるぐらいなんですが、さらに金利が高い0.15%になりますよ。

下手な定期預金の金利よりも高くなっているため、一時的な資金の退避先としてもおすすめです。

貯金が多いのであれば、少しでも普通預金金利が高いところに預けておくことで、もらえる利息も多くなりますからね。

さいごに

GMOあおぞらネット銀行があることで、もう片方のGMOクリック証券も必須の口座になりました。

また、既にGMOクリック証券の口座を持っている場合もGMOあおぞらネット銀行を作ることで、投資ではなく現金で持っているお金の普通預金金利を高めることができ、お金が増やしやすくなりますよ。

どっちにしろメリットしかないですので、この機会にお金の管理先をさらに増やしておくのがいいと思います。

参考:GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行を同時に口座開設するにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る