証券コネクト口座とは?金利が0.11%でデメリットほぼなし!GMOあおぞらネット銀行との連携方法・振替入出金の手順を徹底解説

スポンサーリンク

GMOあおぞらネット銀行GMOクリック証券の口座を両方とも持っているのであれば、必ず設定しておきたいのが「証券コネクト口座」です。

証券コネクト口座を使うことによるメリットがとても大きいため、使わない理由がないぐらいですよ。

そこでこのページでは、証券コネクト口座の使い方や、どんな特徴があるのかについて詳しく紹介していきますね。

証券コネクト講座とは?デメリットがないサービス

GMOあおぞらネット銀行の普通預金金利が0.11%になる

真っ先に紹介したいのが、GMOあおぞらネット銀行でのメリットのこと。

証券コネクト口座を使うことで、GMOあおぞらネット銀行の普通預金金利が0.11%になります。

通常、GMOあおぞらネット銀行の普通預金金利は0.001%ですが、証券コネクト口座のおかげで110倍もの金利になりますよ。

100万円預けていた場合の金利が10円しかなかったところ、1,100円になるため、その差はとても大きいですよね。

貯金の金額が大きくなればなるほど、もらえる利息も多くなるため無視できないですよ。

こういった地道な積み重ねが貯金を増やしていく上では大切なので、0.11%でも低いと思わないようにしておきましょう。

証券コネクト口座の最大のメリットは普通預金金利が上がることですが、これだけでも使う価値が十分すぎるほどありますよ。

証券コネクト口座を使うための準備

もし、証券コネクト口座を使いたいと思ったときにどうすればいいのかが気になるかと思います。

今の状況によって使うまでに準備することが異なりますよ。

例えば以下のケースが考えられると思います。

  • GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券どちらの口座も持っていない
  • GMOクリック証券だけ口座を持っている
  • GMOあおぞらネット銀行だけ口座を持っている

1つ1つのケースごとに、どうすればいいのかをこのあと見ていきますね。

両方とも口座を持っていない場合

一番多いと思われるのが、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券どちらの口座も持っていない場合。

その場合手っ取り早いのがどちらも一緒に口座開設することです。

GMOクリック証券の口座開設をしているときに、GMOあおぞらネット銀行も一緒に口座開設するかどうか聞かれますので、そこでチェックを入れておくだけで大丈夫ですよ。

証券会社も銀行口座もそれぞれ1つずつ口座開設していると、手間がかかってめんどくさいですよね。

それが1回で済ませられるのはラクだと思います。

参考:GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行を同時に口座開設するにはこちらから

GMOクリック証券だけ口座を持っている場合

続いて、GMOクリック証券だけ既に口座を持っている場合。

この場合は、GMOクリック証券にログインすると、マイページからGMOあおぞらネット銀行の証券コネクト口座を作ることができますよ。

もしくは、GMOあおぞらネット銀行のページから口座開設手続きしてもいいですね。

GMOクリック証券から手続きするほうが簡単だとは思いますが、もしGMOあおぞらネット銀行で口座開設キャンペーンが行われていた場合は、多少の手間をかけてもいいかもしれません。

参考:GMOあおぞらネット銀行の口座開設はこちらから

GMOあおぞらネット銀行だけ口座を持っている

今度は逆にGMOあおぞらネット銀行だけ口座を持っている場合です。

この場合はあとでGMOクリック証券の口座開設をすることになります。

両方の口座が揃えば証券コネクト口座の設定ができますね。

証券コネクト口座を使えるようにするための手順

GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行の口座開設が終われば、あとはいよいよ証券コネクト口座を使うだけですね。

ここからは証券コネクト口座を使えるようにするための手順を紹介します。

▼まずは、GMOクリック証券にログインしましょう。
ログインしたら、証券コネクト口座の「利用開始」という赤いボタンがありますよ。

証券コネクト口座の設定

▼赤いボタンを押すと、以下の画面になりますので、「GMOあおぞらネット銀行にログイン」ボタンを押しましょう。

証券コネクト口座の設定

▼GMOあおぞらネット銀行にログインすると、証券コネクト口座の「振替」ボタンがありますので、それを押して次に進みます。

証券コネクト口座の設定

▼証券コネクト口座はまだ未設定なので「お客さま情報(申込・設定)へ」を押してください。

証券コネクト口座の設定

▼証券コネクト口座の「申込」が見つかりますので、それを押して次に進んでくださいね。

証券コネクト口座の設定

▼証券コネクト口座開設申込画面が出てきます。
規約類などを確認して同意した上で「GMOクリック証券の会員ページへ」ボタンを押しましょう。

証券コネクト口座の設定

▼GMOクリック証券側の画面が開いたら、GMOクリック証券のログインを済ませてください。

証券コネクト口座の設定

▼証券コネクト口座の申し込み画面が出てきましたね。
確認事項をチェックして、すべて同意にチェックした上で「同意する」を押しましょう。

証券コネクト口座の設定

▼これで証券コネクト口座の申し込みが完了しました。
9月4日に手続きして、使えるようになるのが9月6日からとなりましたね。

証券コネクト口座の設定

証券コネクト口座への入金方法

証券コネクト口座を準備できたら、次はどうやって入金すればいいのかが気になるところではないでしょうか。

証券コネクト口座への入金方法は以下の2種類がありますよ。

  • GMOあおぞらネット銀行から証券コネクト口座への振替
  • GMOクリック証券へ入金

どちらもそんなに難しい方法ではありません。

特に、GMOクリック証券への入金だけで証券コネクト口座へ入金されるのは余計な手間がかからないですよ。

では具体的な入金方法を紹介しますね。
▼まずは、GMOあおぞらネット銀行にログインした画面に出てくる、証券コネクト口座の「振替」ボタンを押しましょう。

GMOあおぞらネット銀行から証券コネクト口座に振替する手順

▼次の画面では、GMOあおぞらネット銀行から証券コネクト口座に振替する画面になります。

証券コネクト口座に移動したい金額を入力して「確認」ボタンを押しましょう。

GMOあおぞらネット銀行から証券コネクト口座に振替する手順

▼入力内容の確認が表示されますので、問題なければ「振替」ボタンを押してください。

GMOあおぞらネット銀行から証券コネクト口座に振替する手順

▼これで証券コネクト口座への入金が完了しました。

GMOあおぞらネット銀行から証券コネクト口座に振替する手順

出金する方法は入金方法の逆

証券コネクト口座に入金したら、いつかは出金するときも出てきます。

そのときの手順は入金したときのやり方と反対のことをするだけです。

  • 証券コネクト口座からGMOあおぞらネット銀行への振替
  • GMOクリック証券から出金

これだけで出金手続きも終わるので、証券コネクト口座は難しく考えることなく使えますよ。

▼証券コネクト口座からGMOあおぞらネット銀行の普通預金口座に戻すには、同様の手順で振替したい金額を入力しましょう。

証券コネクト口座からGMOあおぞらネット銀行に振替する手順

▼入力内容の確認が表示されますので、問題なければ「振替」ボタンを押してください。

証券コネクト口座からGMOあおぞらネット銀行に振替する手順

▼これで証券コネクト口座からGMOあおぞらネット銀行への出金が完了しました。

証券コネクト口座からGMOあおぞらネット銀行に振替する手順

IPO取引するときの買付代金には使えない

GMOクリック証券を使っていて、IPOに申込するときに買付申込をすることになると思いますが、そのときに証券コネクト口座のお金をあてることはできません。

もしIPOを申込したい場合は、一旦GMOあおぞらネット銀行の普通預金に振り替えたあとに、GMOクリック証券へ即時入金すれば大丈夫ですよ。

デメリットのように見えますが、そこまで気にするところでもありません。

さいごに:証券コネクト口座を使わない理由はない

GMOあおぞらネット銀行を使うのであれば、証券コネクト口座を使わない手はないと思っています。

最初に紹介した、普通預金金利が0.11%になるのは明らかにお得なサービスですからね。

GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の口座さえあれば、簡単に手続きできます。

もし普通預金金利だけを目当てにする場合、特に株式投資や投資信託を買う必要もありませんよ。

ちょうど2018年7月にGMOあおぞらネット銀行のサービスが始まったところですし、これからずっと使っていこうと思いました。

参考:GMOクリック証券とGMOあおぞらネット銀行を同時に口座開設するにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る