ゆうパックの追跡方法と到着までの所要日数と時間は実際どう?追跡できないときの対処方法についても

スポンサーリンク

ゆうパックは、ちょっとした荷物を送りたいときに便利なサービス。
郵便局だけでなく、ゆうパックに対応しているコンビニからも荷物を送ることができます。

そんなゆうパックですが、送ったあとどれぐらいで相手に届くかが気になりますよね。
荷物を追跡できるのかどうかも気になるところです。

このページでは、ゆうパックの追跡方法と到着までの所要日数や時間、追跡できなかったときの対処法について詳しく説明していきますね。

ゆうパックの追跡方法・到着までの所要日数と時間

ゆうパックの追跡方法

ほかの荷物と同じように、ゆうパックも追跡サービスが使えますよ。
お問い合わせ番号を使って追跡する形になります。

しかも、損害賠償制度があるので、もし荷物が壊れてしまったり、紛失してしまった場合でも安心。
原則として最高30万円までは実損額を賠償してくれます。

セキュリティサービスを使えば、30万円を超える荷物の補償もできますよ。
安全かつ安心して荷物を送りたいと思ったときに便利ですね。

ちなみに、ゆうパックを追跡する流れは、以下の通り。

  1. ゆうパックを郵便局orコンビニから発送する
  2. 伝票の控えをもらう
  3. 伝票控えにあるお問い合わせ番号から荷物を追跡

ゆうパックを追跡するには、お問い合わせ番号が必要になります。

追跡サービスを使うためにも、伝票の控えはしっかり保管しておきましょう。

ゆうパックが到着するまでの所要日数や時間

ここからは、実際にゆうパックを送って相手に届くまでどれぐらいの日数がかかったのか紹介しますね。
届ける場所によって到着までの日数は異なりますが、近いほど早く届きますよ。

ちなみに、ゆうパックを出す方法は以下の2パターン。

  • 郵便局から出す
  • ゆうパック取り扱いのコンビニから出す

今回は、コンビニのローソンでゆうパックを送ったのでその手順について説明していきますね。

▼まずは、ゆうパックとして送りたい荷物を持ってローソンに行きましょう。

ゆうパック 荷物

▼伝票を持っていない場合は、店員さんに言えば伝票がもらえます。伝票は、元払いと着払いの2種類から選べますよ。

ゆうパックの伝票

記入した伝票と荷物をレジに持っていき、「ゆうパックでお願いします」と伝えましょう。

会計をして、ゆうパックの送料を支払うと伝票の控えがもらえますよ。
お問い合わせ番号も一緒に記載されています。

▼郵便局の公式サイトから「追跡サービス」を選びましょう。

郵便局 追跡サービス

▼お問い合わせ番号を入力して追跡します!

郵便局 追跡サービス 番号入力

お問い合わせ番号を入力すると、現在の配達状況がわかりますよ。

ちなみに、今回ゆうパックを送った日時と送り先は、以下の通り。

日時:2018/06/29 11:50
送り元住所:長野県長野市
宛先住所:長野県佐久市

その後、ゆうパックが無事に届きました。
到着した日時は、以下の通りです。

日時:2018/06/30 15:00
所要日数:1日

今回は、ゆうパックを送ってから1日で相手に届きました。
ただし、沖縄・北海道・離島などに出す場合は、もう少し日数がかかります。

ゆうパックは郵便局やコンビニに持っていくと、持込割引がきくのでお得ですよ。
持ち込みすると、荷物1個につき120円割引となります。

ゆうパックはコンビニからも送れます

ゆうパックはローソン以外のコンビニからも送れます。

近所に郵便局がない場合でも、身近なコンビニからゆうパックを送れるので魅力的ですよ。

ちなみにゆうパックが送れるコンビニは、以下の通り。

近くにあるゆうパック取り扱いのコンビニを覚えておくと、いざ使いたいときに便利ですね。

ゆうパックの配達時間は指定できる?

ゆうパックは、配達時間を指定することもできます。

指定できる配達時間帯は、以下の通り。

  • 午前中
  • 12時~14時頃
  • 16時~18時頃
  • 18時~20時頃
  • 20時~21時頃

また、配達日希望サービスを使えば、配達予定日より10日以内の間で希望する日に届けてもらえますよ。
受取人の都合にあわせて選べるので便利ですね。

ゆうパックにはオプションもつけられます

ゆうパックと併用できるオプションもいくつかありますよ。

利用できるオプションとそれぞれの料金は、以下の通り。

ゆうパックのオプション
併用できるオプション料金
代金引換260円
着払無料
本人限定受取100円
セキュリティサービス370円

ちなみに、ゆうパックには速達をつけることはできません。
ですが、ゆうパックは土日だけでなく、祝日も配達してもらえます。

東京~大阪間でも翌日に届くことがほとんどなので、わざわざ速達にしなくても良いかなという印象ですね。

ゆうパックが追跡できないときの対処法

お問い合わせ番号を入力したのに、なぜかゆうパックが追跡できないという場合もあるかもしれません。
荷物の配達状況がわからないと不安に思ってしまいますよね。

追跡できないときは、主に以下のような理由が考えられますよ。

  • お問い合わせ番号の入力が間違っている
  • 追跡サービスに荷物の情報が反映されていない

一番多いのが、追跡サービスにまだ情報が反映されていないパターン。

コンビニでゆうパックを送る場合、郵便局に荷物が届くまで時間がかかるので、少々反映が遅れてしまうことがあります。

私も、以前コンビニでゆうパックを送ったとき、追跡しようと思ったらまだ情報が反映されていないため、できませんでした。
少し時間をおいて試したところ、ちゃんと配達状況が確認できましたよ。

メルカリラクマでゆうパックを使って送ってもらう場合は、発送の連絡があった段階で追跡サービスを使いましょう。

発送連絡がくる状況であれば、追跡番号が反映されていることがほとんどです。

さいごに

ゆうパックは、郵便局だけでなくコンビニからでも送れるのがうれしいですね。
しかも、土日や祝日も配達してくれるので相手のところにも早く届きます。

荷物の持ち込みで割引されたり、ローソンならクレジットカードや電子マネー払いができるのも魅力的。

送料を安くしつつも、安全に送りたいのであればゆうパックがおすすめですよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る