Booking.com(ブッキングドットコム)の評判や口コミは?予約する方法やクーポン情報について

スポンサーリンク

こんにちは!
年間100日以上旅をしている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

旅するときに使うことになるのがホテルなどを予約するときの宿泊予約サイトですよね。

いろいろなサイトを使っているのですが、その中でたまにBooking.comを使うことがあります。

今回もたまたまBooking.comを使うことがありましたので、この機会にBooking.comの使うときに知っておいたほうがいいことや予約方法についてまとめて紹介しますね。

Booking.comの評判や口コミは?

Booking.comの特徴

Booking.comは、ホテルや旅館などの宿泊予約ができるサイトで、日本に限らず世界中で使えるのが特徴です。

本社はオランダのアムステルダムにあります。

宿泊だけでなくフライト・電車・レンタカー・空港発着タクシー・レストランの予約まで対応していますよ。

スマホアプリもありますので、スマホだけでBooking.comを使うことも可能。

よく旅をしている方からもBooking.comの話はよく聞きます。

宿泊料金は現地での支払いになる

Booking.comが他の宿泊予約サイトと違うのは、宿泊料金の支払いが現地になること。

予約時点でクレジットカードの情報を入力しなくていいため、登録していなくてもあっという間に予約完了までできるのがいいですね。

ただ、宿の人からは急にキャンセルになることが多いという話を聞くこともありますので、Booking.comを使って予約したからといって、無言でのキャンセルなどはしないようにしましょう。

Booking.comのクレジットカードもあります

Booking.comをよりお得に使いたいと思ったのであれば、専用のクレジットカードである「Booking.comカード」を使うのもいいですよ。

年会費無料で、Booking.comカード専用の予約サイトから登録して現地でBooking.comカード払いしたときは100円ごとに5ポイントも貯まります。

普段使いでも100円ごとに1ポイント貯まるため、Booking.comを使ったときは6%の還元率になりますよ。

普段からBooking.comを使っているのであれば、Booking.comカードを使ったほうが確実にお得ですね。

Booking.comにクーポンはありません

Booking.comで予約するときに、クーポンで割引できたらいいなと思うかもしれません。

ただ残念ながらBooking.comにはクーポンがないんですよね。

その代わり、Booking.comのセールがありますので、それを使うことでより安く宿泊することもできます。

Booking.comで予約する流れ

ここからは、Booking.comで予約する手順を紹介していきますね。

まずはBooking.comのページを開きましょう。
もし既に会員登録しているのであれば、ログインしておくと予約まで簡単ですよ。

▼Booking.comのページが開けたら、チェックイン・チェックアウト日や人数を選んで、泊まりたい場所の候補を選んで検索してみましょう。

Booking.comの予約手順

▼検索結果では、ホテルの一覧が出てきますので、泊まってみたいと思えるホテルを選んでみましょう。

Booking.comの予約手順

▼ホテルを選ぶと、詳細ページが開きます。
もしそのまま予約する場合は「予約へ進む」ボタンを押しましょう。

Booking.comの予約手順

▼いろいろとホテルのプランが出てきますので、自分が利用したいプランを選んで「予約する」ボタンを押しましょう。

Booking.comの予約手順

▼部屋を選択できたら「次へ」ボタンを押してください。

Booking.comの予約手順

▼次の画面に進むと、予約確認画面になります。
入力内容に間違いがないかチェックしていきましょう。

Booking.comの予約手順

▼問題なければ「予約を確定する」ボタンを押します。

Booking.comの予約手順

▼これでBooking.comの予約ができましたね!

Booking.comの予約手順

あとは予約した日にホテルに向かうだけです。

さいごに

このような感じで利用すればBooking.comが使えますよ。
そこまで難しい使い方でもありませんので、一度使えば感覚的に理解できるかと思います。

予約サイトの選択肢が多ければ多いほど旅しやすくなると思いますので、使い方や予約方法をマスターしてくださいね。

参考:Booking.comのページはこちら

Booking.comの評判と口コミ

実際にBooking.comを使ったことのある方に体験談を聞いてみましたので、合わせて紹介しますね。

口コミ1

日本語対応の有無・予算の度合い・観光地からのアクセスの良さなどの細かな条件で検索することができ、自分の状況にあったホテルを選べるサービスでした。

また当時、海外旅行が初めてということもあり、特にセキリュティ面に不安を覚えていました。しかし、豊富なホテルの内装の写真と、滞在者のレビューが充実していたため、安心して利用することができました。

口コミ2

インドネシアのホテルを予約するときは、ここが一番安いので、よく利用しています。ここが良い点は、現地払いの支払い方法があることです。

クレジットカードで先に支払う予約サイトだと、後にキャンセルや変更などが出た場合、面倒臭いことになりますが、現地払いだと、ホテルに到着してからの支払いになるので安心して現金支払いもできます。

キャンセルも何度としましたが、条件さえ守っていれば、ネットで簡単にできるのも良いです。

口コミ3

booking.comは世界的に有名なのですが、日本でもここ最近、取り扱うホテル数が多くなってきったので使ってみました。

トップページから行き先と日時を入れるだけで簡単に検索ができますし、他サイトには無い独自のキャンペーンなども多いのが魅力です。それを利用してお得なホテルを選ぶことができたのは良かったです。

取ったホテルは口コミどおりの良いものだったので、大手のサイトならではの口コミの信頼性があると思います。

口コミ4

近隣の類似ホテルや、ランドマークからの距離が表示されるのがありがたかったです。だいたい正規の金額の3割引位で利用できる印象です。

もちろん早めに売り切れてしまうこともありますが、残りの部屋数や「いま何人見ています」「○時間前に予約されました」が分かるのはうれしいです。

クレジットカードの番号が不要で、現地で直接支払いができるのが、一番便利な点です。「キャンセル料無料」の宿泊先も多いです。

口コミ5

ブッキングドットコムは割引率が50~70%と安価なホテルがあり重宝しています。

特に地図からホテルを選べたり写真が多いので楽しみながらホテルを選べるサイトだと思っています。

さらに、ホテルについての説明文も的確なため、初めて泊まるホテルでも不安なく予約できるのです。メールでのお得なホテル情報も旅行を趣味とする私にはありがたいサービスだと思って利用しています。

口コミ6

東南アジアをバックパッカーとして旅行中にBooking.comを使用しました。

3週間ぐらい旅行に行ったのですが、その間すべてBooking.comで当日予約しました。

すべて毎日手元のアプリを使って予約をするだけなので、クレジットカード情報を入力することもなく使用できたので、とても快適な旅になりました。

他の宿泊サイトを使った時に、クレジットカードを提示しなければいけなかったのとは違いましたね。

口コミ7

昨年7月にイタリアに旅行した際に使用しました。

新婚旅行ということもあり、余裕をもって旅行の8ヶ月前に予約しました。

ピーク時にも関わらず他サイトより、全体的に安く、また部屋のタイプなども種類が多く、詳細も確認した上で予約できた点がよかったです。

また、予約内容についてもアプリで管理できるため、確認なども簡単にできました。現地で予約ができてないなどのトラブルもありませんでした。

口コミ8

大学の卒業旅行でイタリアに行くことになった際、ヨーロッパのホテル登録件数が圧倒的に多かったこと、卒業旅行メンバーの一人が既にサービスを利用しており、そこから友達紹介キャンペーンを利用すると、1人につき1800円キャッシュバックが受けられることが決め手となり、こちらのサービスを利用しました。

結果としてかなり安く済んだ印象で、学生身分にはとてもありがたかったです。

口コミ9

サンフランシスコのホテルの予約時にブッキングドットコムを利用しました。

アメリカのサイトだと思うのですが日本からは日本語で利用できたので便利でした。

ホテルの検索も価格帯やエリアなど絞り込みやすく、検索結果もわかりやすく提示されるので自分の希望通りのホテルを簡単に見つけることができました。

予約は好みの部屋タイプを選んでボタンを押せば良いだけで非常に簡単なステップで完了するので初めての利用でも簡単です。

参考:Booking.comのページはこちら

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る