イオンのランドセルは評判・口コミ通り?ランドセルの取り扱いブランド一覧・安くお得に買う方法まとめ

柚木ゆうらの画像

イオンといえば、安くて良質な商品が多いイメージがありますよね。
実は、イオンではランドセルも種類豊富に取り扱っています。

ランドセルは高価なものなので、なるべくお得に買いたいところ。

子どもが何人もいる場合や、年子で2年連続ランドセルが必要という場合は、できるだけ出費をおさえたい部分です。

このページでは、イオンのランドセルの特徴や選び方のコツ、安くお得に買う方法について紹介していきます。

イオンのランドセルは評判?安くお得に買う方法まとめ

ランドセルの相場について

まず最初に、ランドセルの相場が気になると思います。

選ぶランドセルによってもちがってきますが、ランドセルの値段相場は以下の通り。

  • 3万円~7万円

平均的に、5万円台のランドセルを買う家庭が多いようです。

また、ランドセルに使っている素材などでも値段は変わってきますよ。
代表的な素材別の値段相場は、以下の通り。

  • クラリーノ(人工皮革):3万円前後
  • カウレザー(牛革):5万円~
  • コードバン(馬革):6万円~10万円

もちろん、選ぶデザインやブランドによっても値段は変わってきます。
あくまでも相場なので、目安程度に考えてくださいね。

ちなみに、素材ごとの特徴は以下の通り。

  • クラリーノ(人工皮革):軽くて丈夫、手入れが楽
  • カウレザー(牛革):高級感がある、使うほど味が出る
  • コードバン(馬革):傷に強くて頑丈、見た目がきれい

値段だけでなく、子どもに合った素材のランドセルを選ぶことも大切だと思います。

からだが小さい子なら、なるべく軽いものを。
やんちゃな子なら、なるべく丈夫で傷に強いものを。

素材の特徴を生かしつつ、納得のいくランドセル選びをしましょう。

イオンのランドセルの値段相場は?

イオンのランドセルは、比較的安くてお求めやすい価格帯のものが多いです。

およその値段相場は、以下の通り。

  • 3万円~7万円

下は3万円、上は7万円台のものまであります。

イオン はなまるランドセル

イオンで買える「はなまるランドセル」シリーズは3万円台で買える上、カラーバリエーションも24色と豊富になっていますよ。
自分好みにカスタマイズもできるので、オリジナリティあふれるランドセルにも仕立てられます。

なるべく安く購入する上でも、特別感は重視したい!という場合におすすめですよ。

ほかのランドセルと比べてみたい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

イオンのランドセルブランド一覧について

イオンのランドセルの相場がわかったところで、「実際にどんなランドセルがあるのか?」という部分が気になってくるかと思います。

イオンで取り扱っているランドセルの主なブランドは、以下の通り。

  • かるすぽ はなまるランドセル
  • かるすぽ みらいポケット
  • 天使のはね
  • くるピタ
  • フィットちゃん
  • プーマ
  • アディダス

ちなみに、イオンのキッズリパブリック オンラインショップでは、好みの条件に合わせてランドセル選びができますよ。

▼かぶせのカラーや、価格からもランドセルの種類を選べるので便利です。

イオン ランドセル 条件で選ぶ

イオンのランドセルをお得に買う方法

目当てのランドセルが見つかったら、今度はどこまで安くできるかが気になってくるかと思います。

ここからは、イオンのランドセルをお得に買う方法を紹介していきますね。

早割セールを利用する

イオンのランドセルを買うときに「早割」を利用すると、通常価格よりも5~10%ほど安く購入できます。

ランドセルが一番売れる時期は、小学校の入学準備シーズンである10月~翌年2月頃。
この時期よりも早い6~8月頃に予約した場合、早割セールを利用することができますよ。

ランドセルを安くお得に購入したいのであれば、早めに行動するのがおすすめです!

一番売れる時期に買おうとすると、目当てのランドセルが買えないという場合もありますからね。

これからランドセルを購入するのであれば、6月頃を目安に下見に行くのがおすすめ。
早割シーズンは売り場も混まないので、ゆっくりランドセル選びができますよ。

私も、6月前半にランドセル選びをしましたが、知りたいことを店員さんにじっくり聞けたので、納得のいくランドセル選びができました。

イオンカードでランドセルを買う

イオンでランドセルを買う場合、イオンカードセレクトでの支払いがお得です。

イオンカードセレクトで支払うと、200円ごとに1ポイントが貯まりますよ。
また、毎月10のつく日はときめきWポイントデーで2倍のポイントが付与されます。

仮に6万円のランドセルを購入した場合、以下のような計算になります。

  • 6万円のランドセルをイオンカードセレクトで購入:300ポイント付与
  • 6万円のランドセルをイオンカードセレクトでときめきWポイントデーに購入:600ポイント付与

イオンカードセレクトの利用で貯めたポイントは、好きな商品と交換することもできます。

さらに、貯めたポイントは1ポイント=1円として、イオンのオンラインショッピングサイトで利用することも可能。

イオンカードセレクトでランドセルを購入すれば、ときめきポイントが貯まる上、次回のお買い物に生かせる形になるのでお得ですね。

これからイオンでランドセルを購入しようと思っている場合、イオンカードセレクトを作っておくと便利です。

入会キャンペーンだけでも、時期によっては最大6,000ポイントの還元があるので、もらったポイントを使ってランドセルをお得に購入することもできますよ。

クレジットカード払いでポイントを貯める

イオンでランドセルを購入する場合、クレジットカード払いするのがおすすめです。
もしを持っていないのであれば、なるべく還元率の高いクレジットカードを使うのが良いでしょう。

高い買い物をすればするほど、クレジットカードを活用することで、たくさんポイントやマイルを貯めることができますよ!

たとえば、クレジットカード払いにして5万円のランドセルを購入した場合、以下のような獲得ポイントが得られます。

  • ポイント還元率1%の場合:500ポイント
  • ポイント還元率1.5%の場合:750ポイント
  • ポイント還元率2%の場合:1,000ポイント

還元率の高いクレジットカードで支払えば、その分だけポイントがもらえるのでお得ですよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

イオンならではの特典を利用する

せっかくイオンでランドセルを買うのであれば、イオンならではの特典を活用しましょう。

ランドセルを安くお得に購入したい時に使える、イオン限定の特典は以下の通り。

ここからは、特典ごとに詳しく説明していきますね。

イオンギフトカードを利用する場合

すでにイオンギフトカードを持っているのであれば、ランドセル購入時にも使えますよ。

イオンギフトカードは、1,000円から10万円まで現金チャージできるタイプのカード。
ちなみに、イオンモールの株主優待としてもらうこともできますよ。

もし、イオンギフトカードを持っているなら、ランドセル購入時に使うことで出費をおさえることにつながります。

ネット通販だけの特典を利用する場合

イオンのランドセルは、ネット通販でも購入できます。
しかも、ネット通販だけの特典が充実しているのでお得ですよ!

ネット通販だけの特典内容は、以下の通り。

  • 税込5万4,000円以上のランドセル購入で5,000円クーポンプレゼント
  • 税込3万7,800円以上のランドセル購入で3,000円クーポンプレゼント
  • かるすぽランドセル購入でランドセル収納ラックプレゼント
  • トップバリュセレクトランドセル購入でプレゼント保険無料プレゼント

お得なクーポンの発行は、ネット通販限定の特典。
ランドセルの購入額に応じて、キッズリパブリックオンラインショップで使えるクーポンが発行されますよ。

入学準備に必要なものを買い揃える際、クーポンを利用することで余計な出費をおさえることができますね。

また、かるすぽランドセルを購入すると、ランドセル収納ラックがもらえます。
収納ラックがあると、ランドセルの置き場に困らなくなるので便利ですよ。

ランドセルとは別に購入する場合が多いと思いますが、プレゼントでもらえるならお得ですよね。

さらに、トップバリュセレクトランドセルを購入すると、プレゼント保険が無料でついてきます。

個人賠償責任危険補償特約付き傷害総合保険となっているので、新一年生にぴったりな保険だと思います。

補償される内容や金額については、以下の通り。

  • 個人賠償責任補償:最高補償額1億円(保険会社の示談交渉サービス付)
  • 交通事故のケガによる入院補償:1日につき1,000円(30日程度)

プレゼント保険の補償期間は1年間となっていますが、保険をかけておくことで万が一に備えることができますよ。

もし、イオンが近くにあるのであれば、まずは店頭で実物を確認してから、ネット通販で購入することをおすすめします。

さいごに

イオンのランドセルは種類も多いので、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

ランドセルは、子どもが6年間使う大切なもの。
安さだけでなく、頑丈さなども考慮した上で選びたいものだと思います。

なるべくお得に購入できる方法を知っておけば、ランドセル選びの幅も広がりますよ。

イオンでランドセルを購入するなら、イオンカードを活用してお得に手に入れましょう!

参考:イオンカードセレクトをこれから作るならこちらから

おまけ

小学校の入学準備について知りたい場合や、ほかのランドセルと比較したい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。昔は貯金ができないタイプでしたが、子どもが生まれてからは時間の使い方・お金の考え方を改めるようになりました。時間の錬金術師になって、心にゆとりのある生活をするのが目標。クレジットカード・スマホ決済・メディア代節約についての発信が多めです。

柚木ゆうらのプロフィール