関西電力の料金支払い変更方法とクレジットカード払いする3つのメリット

松本 博樹の画像

こんにちは!
神戸に住んでいるので、関西電力のお世話になっているノマド的節約術の松本です。

いつも関西電力の料金はクレジットカードで支払っているのですが、番号が変わったり、カード自体がなくなってしまったりといった影響で支払いカードを変更したいときがありますよね。

私も、過去に使っていたクレジットカードよりも今のクレジットカードのほうがポイントが貯まりやすいため、そちらに変更しようと思い、手続きしてみようと思いました。

めったにやることではないので、どうやって手続きしていいのかわからなかったので、そのときの手順をあとで詳しく紹介しますね。

またこのページでは、関西電力の電気料金を支払う方法や対応クレジットカードについても紹介します。

関西電力の電気料金を支払う方法の一覧

関西電力の電気料金を支払うには、いくつか方法があります。

主にこの3つではないでしょうか。

  • クレジットカード払い
  • 口座振替
  • 振込用紙での支払い

この中で一番おすすめなのはクレジットカード払いですね。

関西電力の料金支払い変更方法とクレジットカード払いするメリット

関西電力の料金支払いに対応しているクレジットカードの一覧

クレジットカード払いについてもう少し詳しく見ていきましょう。

関西電力の料金支払いで使えるクレジットカードの一覧は以下の通りです。

これだけ対応しているので、基本的に持っているクレジットカードは大丈夫だと思っていいと思います。

関西電力の支払方法を変更する手順

ではここからは、関西電力の支払い方法をクレジットカードにするやり方を紹介しますね。

今回行ったのはクレジットカードの番号変更になりますが、それも同じ手順になります。

関西電力の支払方法についてのページを開きましょう。
すると、以下のような画面が出てきますよ。

▼今回はクレジットカードの変更を行うので「クレジットカード支払いを申込む」を選びました。

関西電力 支払方法の変更手順

▼次の画面ではクレジットカードによるお支払いの案内が出てきます。

「WEBでクレジットカード支払い(新規・変更)を申込む」を押しましょう。

関西電力 支払方法の変更手順

▼次の画面では、クレジットカード支払いについての注意事項などが表示されます。

ひと通り目を通して大丈夫なら下にある「お申込み画面へ進む」ボタンを押しましょう。

関西電力 支払方法の変更手順

▼入力画面が出てきますので、契約名義やお客さま番号・電話番号・Eメールアドレスを入力してください。

ひと通り入力できたら「お客さま情報確認画面へ進む」ボタンを押します。

関西電力 支払方法の変更手順

▼先ほどの入力内容が出てきますので、内容に問題がなければ「クレジットカード情報入力画面へ進む」ボタンを押しましょう。

関西電力 支払方法の変更手順

▼続いて、電気料金を支払いたいクレジットカード番号を入力しましょう。

アメックスやダイナースなど16桁未満の場合は、左詰めでカード番号を入力します。

入力が終われば「送信する」ボタンを押してください。

関西電力 支払方法の変更手順

▼これでクレジットカード支払いの手続きができましたね。
1回やっておけば、これであとは毎月自動的に支払ってくれますよ。

関西電力 支払方法の変更手順

受付番号が表示されていますが、これはメールでも届きます。

電気料金をクレジットカード払いするメリット

関西電力の電気料金の支払いをクレジットカードにするのがおすすめと言いましたが、なぜおすすめなのかは以下の通りになります。

  • 支払い忘れがなくなる
  • コンビニに行く手間が省ける
  • 一括払いになるのでポイントが貯まる

クレジットカード払いにすることで、手間が省けることとポイントが貯まることの2つのメリットがあります。

デメリットは特に見当たりませんので、電気料金はクレジットカード払いにしておきましょう。

クレジットカード払いにしたからといって、支払額が増えることはありませんし、むしろポイントが貯まる分だけ節約になりますからね。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

デビットカード払いできる可能性もある

関西電力の電気料金はデビットカードで支払える可能性もあります。

各デビットカードを発行しているところに問い合わせしましょう。

デビットカードだと、クレジットカードほどポイント還元率が高くないため、個人的にはクレジットカードで電気料金を支払うほうがおすすめですよ。

さいごに

関西電力の電気料金を支払うときは払い方をクレジットカードにしておけば、時間とお金の両方を節約できますので、あとあとラクにするためにもやっておきましょう。

もちろん、ムダに電気を使わないなどの節電もしつつ、節約を心がけると電気代も安くしやすいと思いますよ。

実際にクレジットカード払いにする手続きをしてみましたが、長くても5分あればできてしまうぐらいの簡単な手続きでした。

もし、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを持っているのであれば、この機会にやっておきましょう。

参考:関西電力の支払い方法の手続きページはこちら

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール