これはすごい!JR西日本の昼間特割きっぷがクレジットカードで買えるので試してみた

松本 博樹の画像

私は、生活が苦しかった頃は、とにかくお金を使う余裕がなかったので、交通費の節約には絶対の自信を持っています。

以前「JR西日本の回数券の割引率一覧 ~京阪神地区編~」という記事を書きました。

関西のJRの交通費節約はこの方法が一番だと思っていましたが、そんなことなかったので、よりお得な方法を紹介しますね。

みどりの券売機を使ってクレジットカードで買う

たった今(2012年11月3日)知ったのですが、駅の券売機に「みどりの券売機」っていうのがあります。

そこから回数券を買うこともでき、しかもみどりの券売機ではクレジットカードで買うことができてしまいます。

クレジットカードで買うことの何がすごいかというと、その場でお金を出さず切符が買えて、しかもクレジットカードのポイントまで貯めることができます。

これはものすごいメリットですよ!

チケットショップで更に安く買える可能性も

みどりの券売機でクレジットカード払いできるようになることで、チケットショップで今まで以上に安く切符を買うことができるようになるかもしれません。

チケットショップに売っている安い切符は駅の券売機から仕入れてるのはご存知ですか?

安く手に入る → 安く売っても利益になる。

ですからね。

領収証の発行もできる

もう一つのメリット。
みどりの券売機で切符を買うと領収証が発行できます。

私のように、使った交通費がわからなくなっていた自営業者もいるのではないでしょうか?

これで解決できますね。
領収証を発行しなくても、クレジットカードには記録が残るので忘れることはなくなります。

昼間特割きっぷを買う場合はぜひみどりの券売機を使ってみてください。

みどりの券売機でJR西日本の昼得きっぷを買う方法

ということで、早速買ってみることに。

みどりの券売機の前に立ち、緊張の一瞬。
タッチパネルで操作します。

回数券のメニューもわかりやすいところに見えているので、迷わず操作できました。

流れに沿って進んでいき、クレジットカードを入れます。
そして、いよいよ発券の手続き。

おぉ、ホントにできましたよ!カンタンでした。

みどりの券売機で昼特きっぷを買う 1

デメリットは時間がかかること

どこで買うよりも安く出来るこのワザ。メリットばかりではありませんでした。

切符の発券に時間がかかります。
発券だけで1〜2分かかっている感覚でした。

思いの外時間がかかるので、急いでいる時にはこの方法を使わない方がよさそうです。

普通の券売機に現金を入れて回数券を買う方が圧倒的に早く発券できます。

この使い分けはクレジットカードの還元率と自分の労力を時給計算して判断してくださいね。

クレジットカードは、もちろん還元率が高いカードを選んで、ポイントをムダにすることのないものを選びましょう!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール