10分1000円カットのQBハウスは評判・口コミ通り?初めてのQBハウス散髪を体験した感想

スポンサーリンク

私は普段の散髪をすべてバリカンで行っています。

バリカンだと、全くお金がかからないので、その点は満足しています。

ただ、髪型のコントロールは、よほど慣れていないと難しいようにも思うので、見た目を気にする場合はバリカンだけだと心もとないです。

そこで目をつけたのが、1,000円で散髪できるというQBハウス

バリカンでのカットと、QBハウスの散髪を併用すれば、バリカンだけでやるよりかは、見た目もそれなりにできると思いました。

その後、実際にQBハウスで散髪してみました!

このページでは、QBハウスの特徴から、実際に使ってみて分かった流れや感想をまとめて紹介していきますね。

QBハウスとは?

QBハウスは、散髪がわずか10分で終わって、しかも1,080円で利用できることで有名な散髪屋さんです。

電車移動していると、駅の中でよく見かけますよね。
10分ぐらいで終わるので、電車の待ち時間で散髪ができちゃいます。

QBハウス

1,000円で散髪というと、男性しか使えないようなイメージがありますが、女性や子供でもカットできますよ。

美容院とは違って、予約なしで利用できるのもいいですね。
好きな時に利用できます。

QBハウスは、カットだけでシャンプーやパーマをあてたりするサービスはありません。すごくシンプルですよね。

QBハウス、日本で人気が出たことによって、今は海外展開もしているほど。

シンガポール、香港、台湾にもQBハウスがありますよ!

QBハウスのスマホアプリ「カットカルテ」

QBハウスは、スマホアプリ「カットカルテ」もあります。

カットカルテを使うと、近くのお店の混雑状況を確認できたり、過去の髪型を登録できたりの機能がありますよ。

髪型を登録することで、次回の散髪の時間を短縮できます。

QBハウスの料金を割引して安くする方法

QBハウスは、散髪代をわずか1,080円にできる画期的なサービスですが、通常料金よりもさらに安くできる方法がいくつかあります。

使えるケースが限られますが、もし当てはまっているのがあれば使ってみましょう!

QBハウスは電子マネーにも対応している

一部のQBハウスでは、電子マネーの支払いに対応しています。

時間短縮にもつながるし、電子マネーをクレジットカードでチャージしていると、その分だけポイントが貯まってお金の節約にもなりますよ。

対応している電子マネーの一覧は以下の通り。
交通系の電子マネーに対応しています。

  • Suica
  • PASMO
  • Kitaca
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

65歳以上なら平日シニア料金で税込1,000円に

祝日ではない平日で、満65歳以上の方は、平日シニア料金で税込1,000円になります。消費税の分が節約できますね。

ただし、年齢を証明できる運転免許証や健康保険証などをスタッフの方に提示しないと適用できません。

年齢確認ができたら、平日シニア料金で散髪できる「QBカード」がもらえます。

次回以降は、QBカードをスタッフに提示するだけで大丈夫です。

散髪前の写真(Before)

さて、ここからは、実際にQBハウスで散髪してもらった体験記を紹介していきますね。

QBハウスに行って散髪する前の写真がこちら。

正面から見た時には、あまり伸びてないのですが、横が伸びています。

QBハウスでカット前の自分

横から見るとこんな感じ。
だいぶ伸びていますね・・・。

バリカンで丸刈りにしてるので、普通に伸びるとこんな感じになります。

QBハウスでカット前の自分

後ろはこんな感じ。
自分の感覚ほどは伸びてなかったです。

QBハウスでカット前の自分

この状態で、QBハウスに向かうことにします。

実際に散髪してもらう流れ

私が行ったのは、神戸の元町にあるQBハウスです。
JR元町駅の改札横にあるんですよね。

ずっと存在だけは知っていたのですが、実際に行ってみたのはもちろん初めて。

店の前に行くと、ICOCAでの支払いができることが書いてあったので、手持ちのSMART ICOCAを用意しました。

QBハウス SMART ICOCAで決済した

では、早速店内に入りましょう〜!

店内に入って、どうしたらいいのかよく分かってなかったので、5秒ほどキョロキョロしてしまいます。

店員さんが、券売機があることを教えてくれてホッとしました。
世間知らずですみません・・・。

券売機にお金を入れて、発券してください。
領収書ももらえます。

当時の私はちょっと緊張していたので、領収書ボタンの存在に気付きませんでしたが・・・。

QBハウスの券売機

私はもちろんICOCA決済で支払いました。
簡単ですね〜!

QBハウスの券売機 ICOCA決済

購入すると、QBハウスの利用券が出てきました。
カット代金は1,080円です。

利用券が出てきたら、店員さんに渡してください。

QBハウス利用券

このあとは、美容師さんにどんな髪型にするのかの要望を伝えて、カットしてもらいます。

私は、バランスが悪い髪型をいい感じに整えてもらうようにお願いしてみました。

10分ぐらい髪の毛をカットしたり、一部はバリカンで剃ったりしてたでしょうか。

終わるまでが早いな〜という印象を持ちました。
10分カットをうたっているだけのことはありますね。

カットが終わったあとは、掃除機みたいなので、服などについた髪の毛を吸い取ってくれます。

今までにない経験で、めっちゃ強く吸い込まれたらどうしよう!と心配になりましたが、全然そんなことはなく、普通でした。

吸い込んでもらったからといって、完全にキレイになるわけでもないですが、髪の毛をさわらない限りは気にならない程度までにはなりますよ。

終わったあとは、カットの時に使っていたクシとおしぼりがもらえます。

あとで自分で髪型を調節するのに良さそうですね。
おしぼりは、カットした周辺を拭くのに使いました。

QBハウスでもらったクシとおしぼり

所要時間を計測してみた結果

約10分で終わるという評判なので、本当にそれぐらいで終わるのか、試しに計測してみました。

結果は16分27秒!

QBハウスの所要時間

店に入る前から計測開始して、店を出てからストップしたので、1分半ぐらいは余計な時間があると思うので、15分ぐらいで全部終わった感じだと思います。

10分とまではいかなかったですけど、過去に散髪してもらってた時と比べても、早く終わったような印象を持ちました。

バリカンでセルフカットするのと比べて、見た目もそれなりにちゃんと整えてカットしてくれるのはやはり便利だな〜と思いましたね。

散髪後の髪型は?(After)

気になるのが、散髪後の髪型ですよね。

カットしたあとの写真がこちらです。
心なしか表情まで良くなりました・・・!

QBハウスでカット後の自分

一番だらしなかった横の部分もいい感じに!
これなら人前でも大丈夫・・・!

QBハウスでカット後の自分

後ろはこんな感じです。

カット前とそんなに見た目は変わらないですけど、ボリュームは明らかに減ったので、軽くなった感じです。

なにより、全体的なバランスが良くなった感じになったのがうれしいですね〜。

QBハウスでカット後の自分

さいごに:散髪してもらった感想

QBハウスでカットしてもらうことで、こんな感じにそれなりの髪型になりました。

やはり、バリカンでセルフカットするのとは明らかに違いますね。

短い時間・安い料金でカットしてもらえるのは、忙しい方にとってありがたいです。

経済的な面でも大助かりだと思います。

自分の場合は、バリカンでのセルフカットをメインにしているので、普段はバリカンを使って、補助的にQBハウスを使って、時々整えたいです。

使う前は大丈夫かどうか不安でしたけど、何の問題もなく使えたし、店の雰囲気も良かったので、また使おうと思いました。

おまけ1:QBハウスは常に求人募集しています

ここからはおまけになりますが、QBハウスでは求人募集しています。
もし、逆に働いてみようと思う場合は、詳細を確認してみるといいですよ。

6ヶ月でスタイリストになるための技術を学ぶことができます。

QBハウスの求人ページはこちら

おまけ2:もっと散髪代を節約したい方へ

いくらQBハウスが安いといっても、やはりお金はかかります。

散髪代を徹底的に安くしようと思うなら、バリカンを使ってセルフカットするのが一番ですよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る