ヘアスタジオIWASAKIの散髪料金が安い!最安だと690円でカットできる!行ってみた感想まとめ

松本 博樹の画像

気づけば伸びてくる髪の毛、定期的にカットして整えておきたいです。

とはいえ、いつも気になるのが散髪代。
少しでも安くできればと思っています!

以前はバリカンでセルフカットしていましたが、見た目を少し気にするようになり、坊主にしなくなったので、格安でカットできるところ巡っています。

そんな中で見つけたのが「ヘアスタジオIWASAKI(イワサキ)」です。

1,000円カットが話題になる中、1,000円以内でカットできちゃいました。私が利用したときはなんと980円!

実際に利用した感想や、料金の仕組みについてより詳しくみていきますね。

IWASAKIの魅力は料金の圧倒的な安さ

ヘアスタジオIWASAKIの外観

IWASAKIがおすすめな理由は、なんと言っても料金がとにかく安いこと!

平日のタイムサービス時間帯だと、カットが690円で済みます。
信じられない安さですよね…。

私が行ったときは、タイムサービスの時間ではなかったですが、全体をカットしてもらって税込980円でした。

1,000円切っています。

カットだけでなく、シャンプー・ブロー・カラーにも対応していますよ。

その分だけ料金はかかりますが、サービス内容に応じて料金が比例しているからわかりやすいですね。

カラーもタイムサービスで1,980円でした。
パーマの料金は一律で3,300円。

ヘアスタジオIWASAKIでカットしたときのレシート

雰囲気も良かったです

これだけ安いと、サービス内容があまり良くなかったり、接客も良くないと思うかもしれません。

私も最初はあまり期待せずに入りましたが、思いのほか雰囲気が良かったですよ。

コロナの影響で人が少なかったのもあって、かなり快適でした。

マスクをしていると、髪の毛が落ちて汚れてしまうから、と言ってカット中に使う簡易的なマスクを用意していただけたのも印象が良かったですね。(これは場所によって対応違うかもですが)

こちらの要望を伝えてあとは、丁寧にカットしていただけた感じです。

「長さはこれぐらいで大丈夫ですか?」という感じで、何回か確認していただけたので、希望通りにしてもらえました。

言いやすい雰囲気があったのも良かったです。

カットが終わったあとは、ドライヤーで髪の毛を払ってくれました。

ある程度は取れますが、シャンプーするときと比べたらどうしても残ってしまうので、その点は理解したほうがいいですね。

荷物はロッカーに預けます

IWASAKIでは、手荷物を安全に保管するために、ロッカーが設置されています。

カット前にロッカーに荷物を入れて、自分でカギを保管しておく流れですね。

これで、荷物の心配をすることなくカットしてもらえます。
安心の仕組みだと思いました。

支払いは現金のみでした

料金の支払いは、カットが終わったあとになります。

支払い方法は現金だけでしたね。

さすがに安すぎるのもあって、クレジットカードや電子マネーに対応すると余計なコストがかかるのだと思います。

いずれ対応してくれたらいいなあと思いつつ、あまり期待せずにいようと思いました。

さいごに:またリピートしようと思いました

まだ1回だけですが、IWASAKIのサービス・料金に満足したので、今後も通おうと思いました。

YouTube動画を撮影する前は、いつも散髪して整えるようにしています!

余談ですが、いつも通っている場所の隣にIWASAKIがあることにまったく気づいておらずで、びっくりしました。

なんとなく安い床屋さんがある、という印象でしたが、それがIWASAKIでした。

全国に展開しているお店なので、近くにないかGoogle Mapで調べてみましょう。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール