新潟空港から新潟駅への行き方・リムジンバスの料金

松本 博樹の画像

新潟空港に着いたあと、新潟駅に向かうかと思います。

初めて新潟空港に着いたときは、どうやって新潟駅まで行けばいいのかわからないものですし、私もそうでした。

どのようにして新潟空港から新潟駅まで行けばいいのかについて、このページで紹介していきます。

新潟空港から新潟駅のバスが出ている

新潟空港から新潟駅へ向かうバス停

新潟空港から新潟駅まで行く最も手軽な方法は、空港から出ているバスに乗ることです。

新潟駅に向かうバスのりばがありますので、そこからバスに乗っていけば新潟駅まで迷うことなく行けますよ。

バスは新潟駅が終着駅なので、途中でソワソワする必要もありません。

新潟空港から新潟駅のバスは、リムジンバス・路線バスの2種類があり、リムジンバスのほうが直通で行けるため早いです。

▼今回乗ったのはリムジンバスでした。

新潟空港から新潟駅へ向かうバス

バスの料金について

新潟空港から新潟駅に向かうバスの料金は、大人420円です。
リムジンバス・路線バスどちらを使っても料金は同じですよ。

先に来たバスに乗っていくのが一番いいですね。

支払い方法に交通系ICカードが使える

新潟空港から新潟駅へ向かうバスは交通系ICカード対応

新潟空港から新潟駅に向かうバスは、支払い方法に交通系ICカードが使えます。Suica・PASMO・ICOCAといった主要な交通系ICカードに対応しているのが便利ですね。

リムジンバスに乗車するとき、運転手さんの横にタッチする機械があるので、先にタッチして支払いを済ませましょう。

路線バスの場合は、乗車・降車どちらもタッチになるかなと思います。

もしSuicaを使っているのであれば、ビューカードでSuicaにチャージすると1.5%分のJRE POINTが貯まるので、現金で支払うよりも節約になってお得です。

私はもちろんSuicaでバスに乗りました。

タクシーもありますが高いです

新潟空港から新潟駅への移動方法、バス以外だとタクシーを使う方法もあります。

ただ、タクシーになると料金がかなり高くなってしまうので、よほど急いでるとき以外はバスを使うほうが節約になりますね。

バスは意外と本数が多いので、そこまで待ち時間は長くなりません。

さいごに

今回、初めて新潟空港から新潟駅まで移動してみましたが、バスが出てることがはっきりと書かれていたし、紛らわしい行き先もなかったので、迷うことなく行けました。

バスだと格安で移動できますので、ぜひ使ってみてくださいね。予約しなくても乗れます。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール