三井住友カードにApple Payを紐付けて使う方法と実際に使ってみた感想

スポンサーリンク

クレジットカードの三井住友VISAカードは、iPhone7以上やApple Watch2以上で使えるApple Payに登録できます。

Apple Payで三井住友VISAカードを使うためには、登録しておく必要がありますよ。

登録となると面倒に思うかもしれませんが、実際にやってみるとそこまで難しい手順ではありませんでした。

このページでは、三井住友VISAカードをApple Payに登録する方法を、画像つきで紹介していきますね。

三井住友VISAカードはApple Payに登録できる

Apple Payにクレジットカードを登録するとき、一般的にはVISAブランドは対応していません。

ただ、三井住友VISAカード自体がApple Payに対応しているため、問題なく登録できますよ。

もちろん、Mastercardの三井住友カードでもApple Payに登録できますので安心してくださいね。

Apple Payに三井住友VISAカードを紐付ける方法

三井住友VISAカード

Apple Payで三井住友VISAカードを使えるようにするには、どうすればいいのか気になるところ。

やり方はとても簡単ですよ!

Walletアプリを開いたあとに、カード登録するタイミングで手元にある三井住友VISAカードをiPhoneの下に置くだけです。

これだけでiPhoneが三井住友VISAカードの情報を読み取ってくれますよ。

私が持っているのは、三井住友銀行キャッシュカード一体型カードですが、もちろんほかの三井住友VISAカードでも登録することができます。

▼まずはWalletアプリを開きましょう。

アップルペイ ウォレット

▼以下の様な画面になりますので、「続ける」ボタンを押してください。

アップルペイウォレット02

▼追加するカードの種類を聞かれたら「クレジット/プリペイドカード」を選びましょう。

アップルペイウォレット03

▼次の画面でカード番号を読み取りましょう。カードを一瞬で読み取ってくれるので簡単です。

アップルペイウォレット04

▼自分でカード番号を入力することもできますよ。

アップルペイウォレット05

▼有効期限とセキュリティコードも入力します。

アップルペイウォレット06

三井住友VISAカードのセキュリティコードは、カードの後ろに書いてありますよ。

▼ここまで来ると、三井住友VISAカードとApple Payを紐づけるための利用規約が表示されます。

ひと通りチェックして問題なければ、下にある「同意する」を押しましょう。

アップルペイウォレット07

▼カードが追加されました。

アップルペイウォレット08

▼同意すれば、三井住友VISAカードがWalletアプリに追加されます。

アップルペイウォレット09

▼あわせてカード認証も済ませておきましょう。

アップルペイウォレット010

▼認証用のコードが、三井住友VISAカードに登録している携帯電話番号のSMS(ショートメッセージ)に届きます。
メールを確認したら、6桁の認証コードが書かれているので、そのまま入力してください。

アップルペイウォレット011

▼これで、三井住友VISAカードがApple Payでも使えるようになりました。

アップルペイウォレット012

▼完了した画面はこんな感じです。

アップルペイウォレット013

Apple Payを実際に使ってみた

今回、セブンイレブンでApple Payに登録した、三井住友VISAカードを使って買い物をしてみました。

使うときの流れは以下の通り。

  • レジで店員さんに「iD(アイディー)で」と伝える
  • スマートフォンのWalletアプリを開き、三井住友VISAカードを選ぶ
  • 認証後、スマートフォンをレジのリーダーにかざす

たったこれだけで支払うことができましたよ。

▼実際にApple Payに登録した、三井住友VISAカードで支払ったときのレシートです。

アップルペイで支払ったレシート

きちんとiDで支払われていますね。

私はわざわざクレジットカードを持ち歩くのが面倒なんですよね。

Apple Payに登録しておけば財布を持たずに、スマートフォンだけで買い物に行けるので便利ですよ。

三井住友VISAカードはApple Payのキャンペーンが開催されていることも

三井住友VISAカードでは、過去にApple Payに登録して使うことによってキャッシュバックになるキャンペーンもありました。

ただその場合は、三井住友VISAカードに新規入会する必要がありますよ。

これから新規入会してApple Payに登録しようと考えているのであれば、三井住友VISAカードのホームページでキャンペーンのチェックを忘れずにしましょう。

さらにApple Payのキャンペーンがあれば、エントリーをしておくことでお得になりますよ。

さいごに

Apple Payに登録しておくことで、いつでも好きなときにApple Payを使って支払うことができます。

ほかの電子マネーのようにあらかじめチャージして使う手間もありません。

支払いがスマートになるので、買い物をするときに時間短縮になってストレスが減らすことができますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

玉村 あけみ

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 ブログではゆるい日常系4コマ絵日記を描いています。

執筆メンバの一覧を見る