ライフカードで商品券に交換でポイント還元率が最大3.33%に!

スポンサーリンク

ライフカードは、普段のポイント還元率は0.5%と、それほど高くありません。

その代わりに誕生月はポイント5倍になります。これで基本還元率が2.5%ですね。

でも、ポイントの交換方法次第では、2.5%よりも高くすることができます。誕生月に大量にポイントを貯めまくった結果、誕生月の還元率を2.5%よりも高くすることができました。

JCBギフトカード・図書カード・クオカードは最大3.3%の還元率に

ライフカードでは、貯めたポイントをいろいろな商品や他社ポイントなどに交換できます。その中でもおすすめなのが、商品券系です。

商品券系は、一度に交換するポイントが多くなると、1ポイントあたりの価値がどんどん上がります。

  • JCBギフトカード
  • 図書カード
  • QUOカード
  • JTB旅行券(ナイストリップ)

この4種類は、一度に交換するポイントが大きくなればなるほど、お得なレートで交換できます。

  • 1,000ポイント:5,000円(2.5%)
  • 1,800ポイント:10,000円(2.77%)
  • 8,800ポイント:50,000円(2.84%)
  • 15,000ポイント:100,000円(3.33%)

15,000ポイント貯めると、還元率が3.33%となります。クレジットカードとは思えない数字ですね!

ちなみに、誕生月だけで15,000ポイント貯めようと思うと、300万円使わないといけません。さすがに300万円は非現実的な数字ですよね。

ライフカードのポイント有効期限は最大5年伸ばせますが、それでも毎年誕生月に60万円使わないと到達できません。15,000ポイントも貯めるのはまず無理でしょう。

現実的に貯めれるポイントは、1,800ポイントでしょうか。1,800ポイントなら、誕生月に36万円使えば貯まるレベルです。私も2014年の誕生月は50万近く使ったので、1年で到達しました。

ライフカードでポイント交換してみた

というわけで、ライフカードで貯めたポイントを商品券に交換することにしました。今回選んだのは、JCBギフトカード10,000円分です。ポイント還元率にすると2.77%のものです。

ライフカードのポイント交換は、ネットショップのように欲しい特典をカゴに入れて決済する感じです。流れのまま進めていけば簡単に手続き完了できますよ。

ライフカードのポイント交換

確認画面。
ライフカード ポイント交換確認画面

完了画面。JCBギフトカードは、届くまでに3〜4週間ほど時間が掛かるようです。忘れた頃に嬉しいプレゼントがあるような感じですね!
ライフカード ポイント交換完了

その後、無事に届きました。
参考:思ったよりも早い!ライフカードでJCBギフトカードが届いた話

さいごに

こんな感じでポイントをより多く貯めていれば、手元に戻ってくる金額も大きくなります。長年ライフカードを使ってたけど、商品券だともっとお得にポイント交換できるのは初めて知りました。

これを知ってしまったからには、今後は必ず商品券にポイント交換して少しでもお得に使いたいと思います!

▼ライフカードの申し込みはこちらから、簡単です!▼


スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る