ライフカードの入会キャンペーンをお得に使う方法

松本 博樹の画像

クレジットカードのライフカードでは、入会キャンペーンが行われています。

新しくクレジットカードを作るときに特典がないかなと思っているのであれば、候補の1つになりますよ。

しかも、ライフカードの入会キャンペーンはポイントをもらうための条件がゆるめです。

このページでは、ライフカードの入会キャンペーンでなるべく多くのポイントをもらう方法や注意点について詳しく解説していきますね。

ライフカードのキャンペーン内容

気になると思いますので、ライフカードの入会キャンペーン内容を以下で早速まとめました。

  • カード発行で200ポイント(1,000円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までに5万円以上利用で600ポイント(3,000円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までに10万円以上利用でさらに600ポイント(3,000円相当)
  • 入会3ヶ月後の月末までにライフカード紹介で600ポイント(3,000円相当)

合計で10,000円相当のキャンペーンになっていて、条件を満たしやすいものも多いし、金額も大きめでかなりお得になっています!

自分が過去にライフカードを作ったときは、こんなお得なキャンペーンがなかったので、これから作る人が普通にうらやましいです!

参考:ライフカード公式でキャンペーンを確認する

キャンペーン条件を満たす方法

上の一覧だけで、キャンペーン条件を満たす方法はある程度わかりますが、ここからより詳しく見ていきましょう。

ちなみにカード発行で200ポイントは、審査にさえ通れば誰でももらえます。ライフカードを発行した翌月にポイント付与されますよ。

5万円以上利用で3,000円分のポイントがもらえる

ライフカードの審査が通って入会してから3ヶ月後の月末までに、合計で税込5万円以上ライフカードを使えば、600ポイント(3,000円分)もらえます。

通常利用で貯まるポイントとは別にもらえますよ。通常利用だと最大で75ポイント貯まるので、キャンペーン分と合わせたら675ポイントもらえる可能性がありますね。

10万円以上利用でプラス3,000円分のポイントがもらえる

同じ条件で合計で税込10万円以上ライフカードを使うと、さらに600ポイントもらえます。

先ほどの5万円以上利用で600ポイントもらえるキャンペーンと合わせると、合計で1,200ポイント(6,000円分)になります。

通常利用で最大150ポイント貯まるため、合計で最大1,350ポイントもらえますよ。

まとまった買い物をする予定があるなら、3ヶ月で合計10万円は達成しやすいです。

買うものがないなら、Amazonギフト券を10万円分買うのも1つですね。

紹介で3,000円分のポイントがもらえる

もう1つ、ライフカード入会後3ヶ月後の月末までに、ライフカードを紹介してその人が発行できた場合に600ポイント(3,000円分)もらえます。

もし紹介する人がいて、その人がクレジットカードを作りたいと思っているならいいと思います。

このキャンペーンは紹介する人がいないと使えないので、無理に誰かを紹介しようと思わなくてもいいですよ。

逆に紹介でのキャンペーンを除いても、7,000ポイントまではもらいやすいといえます。

もらったポイントの交換先は?

ライフカードの入会キャンペーンでもらったポイントは、いろいろなものに交換できます。

1ポイント5円のレートで交換できるおすすめ交換先は以下の通りです。

  • dポイント
  • Pontaポイント
  • Amazonギフト券
  • Vプリカ
  • こども商品券

JCBギフトカード・図書カード・クオカードあたりも1ポイント5円に近いのですが、送料分でポイントが50ポイントかかるのでレートが下がってしまいます。

ライフカードのキャンペーンでもらったポイントを交換するときの良いレートは、基本的に1ポイント5円相当です。

ただ、交換する商品によってはポイントのレートが変わってきます。
AOYAMAギフトカードだと、1ポイント10円になりますよ!

ちなみに現金へのキャッシュバックもありますが、その場合は1ポイント4円相当に下がってしまうため、ポイントなどに交換するほうがお得ですね。

もし、dポイントやAmazonを使う機会がないなら、ライフカードの入会キャンペーンでポイントをもらうメリットが少ないので、無理に作らなくてもいいと思います。

さいごに

ライフカードの入会キャンペーン、今のところは「明らかにお得すぎるのでは?」というぐらいのものです。

新生活などに向けて新しくクレジットカードを作りたいときにもおすすめですよ。

年会費無料で持てるクレジットカードになるため、キャンペーン適用後も使いやすいですね!

参考:ライフカードを作るにはこちらから

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール